えっ!!!リスクが167倍?ピルと喫煙の関係…ピル服用中、たばこ吸っていませんか?

ピルと喫煙の関係について。血栓症になるかもしれない?!
ピル服用中に、たばこを吸っていませんか??

view355

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 喫煙することのリスク

  • たばこによる女性へのリスクは?

     

    一般的に女性がたばこを吸うことによって受けるリスクはなんでしょうか?

  • 子宮ガンの危険性
    肺ガンや口腔ガンなど多くの臓器のガンと関連性が明らかになっているタバコですが、女性の場合は加えて子宮ガンとの関連が懸念されます。近年急増している子宮頸ガンも、喫煙が危険因子の一つです。
    出典 :不妊リスクまで! 女性が「タバコを吸わないほうがいい」理由6つ | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
  • 骨粗しょう症の発症
    喫煙すると骨への血液供給が減ったり、カルシウムが吸収されにくくなったりして骨密度が低下してしまい、骨折しやすくなるといわれています。年齢を経ると骨粗しょう症のリスクも高まってしまいます。
    出典 :不妊リスクまで! 女性が「タバコを吸わないほうがいい」理由6つ | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
  • 不妊のリスク
    喫煙によって月経不順や生理痛がひどくなったり、閉経が1~2年早まるという報告もあります。夫婦ともに喫煙者である場合は、さらに不妊のリスクが高まります。
    出典 :不妊リスクまで! 女性が「タバコを吸わないほうがいい」理由6つ | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
  • ピルによるリスクは?

  • ピル服用で起きるデメリットは?

     

    では、ピルによって起こるリスクはどんなことでしょうか?

  • ピルにはいろいろな効能がありますが、もちろんリスクもあります。たとえばピルを飲み始めてから1-2か月は副作用がでる場合があります。頭痛や吐き気、不正出血などですが、ほとんどの場合飲み続けると治まってきます。
    出典 :低用量ピルのメリット、デメリット | ラルーン
  • また、ピルは数十年以上飲み続けても大丈夫といわれています。ピルの長期服用で乳ガン(癌)になるリスクが高まるとも言われてきましたが、現在はその心配はほとんどないといわれています。しかし、定期的にガン(癌)検診を受けることはとても大切です。
    出典 :低用量ピルのメリット、デメリット | ラルーン
  • 低用量ピルの使用によって乳がんリスクが増加する可能性は低いことがわかってきました。 血の繋がった家族(実母、実姉妹)に乳がんにかかった人がいる女性が、どの種類の低用量ピルを服用しても、どのくらいピルを長く飲んでいても、乳がんリスクの増加はありません。
    出典 :低用量ピルとがんの関係 | 健康Salad“女性のための美肌アドバイス”
  • ピルとタバコでリスクが倍増??

  • ピルと喫煙

     

    ピルを服用しているときにタバコを吸うことは、大きなリスクをかかえることになるのでしょうか?

  • ピルによる血栓症のリスクは、たばこを吸わない若い女性ならほとんど問題がなくなったということです。しかし、たばこを吸う年配者となると話は別です。若干古いのですが1998年のWHOの調査結果によると
    〇ピルと脳梗塞:喫煙女性では非喫煙女性の1.5~2倍のリスクであるのに対し、ピル服用中の喫煙女性では2~3倍のリスクとなる。
    出典 :ピルとたばこ
  • 〇ピルと心筋梗塞:ピル服用中の高血圧症のある女性では、高血圧症のない女性と比較して少なくとも3倍のリスクがあり、大量喫煙者ではピル服用によりリスクの上昇が10倍に達する可能性がある。
    〇ピルと脳出血:喫煙女性では非喫煙女性の2倍以下のリスクであるのに対し、ピル服用中の喫煙女性では約3倍のリスクとなる。
    出典 :ピルとたばこ
  • ピルによる血栓症発症のリスクはあります。日本人の若い女性の血栓症はごくまれで女性10万人当り年間5例ほどみられますが、ピルの使用によってリスクは3~5倍に増加します。そして喫煙者のピル使用はこのリスクをさらに押し上げてしまいます。
    出典 :リスクとメリット | ピルの 基礎知識
  • ピルの使用者で健康な非喫煙者の場合のリスクを1とすると、喫煙者がピルを使用するとリスクは167倍になると言われています。喫煙者のピルの使用は血栓症や心筋梗塞の危険性を高めるので禁煙すべきです。
    出典 :リスクとメリット | ピルの 基礎知識
  • ピルと喫煙の関係について

     

    ピルによる血栓症などのリスクはだいぶ軽減されてきているようですが…。そこに喫煙が加わるとリスクはぐっと上がってきます。近年では、女性の方が喫煙率が高いようですね。
    禁煙までしなくてもいいとは思いますが、ピルを服用しているときだけでも、禁煙ないし少なくできるように心がけたいですね。