知っておきたい!増加中のPCOSの原因は?

現在不妊の原因のBEST3に入ると言われているPCOSですが、そのPCOSの原因は何なのでしょうか?

不妊になる事態を避ける為にも、PCOSの原因があるならば知っておきたいですよね!

今回はそんなPCOSになってしまう原因について紹介しましょう!

view169

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最近増加しているPCOSとは?

  • 卵巣が大きくなり(多嚢胞卵巣)、月経が全くない(無月経)や月経が時々しかない(希発月経)、毛が濃い(多毛症)、肥満を有するものをPCOSとすると、最初は定義されました。しかし、PCOSとしての無月経や不妊症があっても、肥満や多毛症の症状がないタイプもたくさん存在していることもわかってきました。PCOSは続発性の無月経患者の中ではもっとも多い原因で、排卵障害が不妊症に関連のある疾患でもあります。
    出典 :多嚢胞性卵巣症候群|PCOS
  • 20~30年前は、卵巣機能に問題がある人のなかで、PCOSの人は2~3割程度でした。しかし最近では、どうも半数以上の患者さんがPCOSだという実感があります。
    出典 :Question1 PCOSの場合の治療方針を聞かせてください。 【セント・ルカ産婦人科 宇津宮 隆... - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  •  

    今や、他人事とは言えない程、多くの女性を悩ませている病気です。

  • PCOSの症状はどんなもの?

  • 初経時点で既にPCOSを発症していると、最初から不規則な生理しか経験せず異常に気付けないことも。生理が不規則なのは軽症で、無月経状態が続いたり過剰月経になったり、とにかく正常な月経が期待できないコンディションです。排卵障害のせいで正常な月経サイクルを保てませんから、当然不妊問題にも繋がります。
    出典 :多嚢胞性卵巣(PCOS)の症状
  • 1)排卵がおこりにくいことによる月経不順や無月経
    2)卵胞の中では男性ホルモン(テストステロン)が作られるため、血液中の男性ホルモンが増加。(月経不順の原因、毛深くなることもある)
    3)肥満
    4)黄体ホルモン分泌不全による月経過多や出血がとまらないなどの症状
    出典 :多嚢胞性卵巣症候群、その症状について [不妊症] All About
     

    PCOSの症状は命に影響のあるものではありませんが女性にとっては深刻なものです。

  •  

    また、PCOSは糖尿病との合併の頻度が高いことが最近分かってきています。
    健康への影響を考えると早めに病院に行くのがオススメです。

  • PCOSの原因は?

  • PCOSの原因には諸説もあり、未だにはっきりとは解明はされていません。しかし現在のところは内分泌異常、卵巣の形態的変化、副腎の問題、遺伝子説、あるいは糖代謝の異常などが考えられています。
    出典 :多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の原因
  •  

    PCOMの原因の1つと言われているのがアドレナーキ説です。

    6歳~8歳以上に分泌されるアドレナーキと呼ばれる成人かするきっかけになるホルモンの分泌が多すぎるとPCOSの原因になると言われています。

  •  

    そして、内分泌の不調和も有力視されています。

    PCOSになると内分泌が正常じゃなくなってしまう為です。

  •  

    生まれつきX染色体の構造や数に問題があるとPCOSになってしまうという説を唱えるドクターも居るようです。

  •  

    この理由に関しては、まだどれもはっきりしていないので、未然にこの病気を防ぐというのは難しいかもしれません。

  • ですが、このPCOSは肥満になってしまうという症状もあり、また減量することで改善することもあると言われている病気です。

    日ごろから健康的な体重を維持しているとPCOSになってしまう確率を下げる事ができるかもしれません。