もうすぐ世界エイズデー!!エイズと闘った有名人&エイズにまつわる作品まとめ!!

世界エイズデーを前にエイズについての知識を身に付けよう!!
エイズをカミングアウトして闘った有名人や作品についてもまとめてみました!!

view33764

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • エイズってどんな病気なの???

  • エイズはHIV(エイズの原因ウイルス)に感染することでかかります。HIVに感染してから2~3週間ぐらいすると、軽い風邪のような症状がでます。こういう症状が数日~10週間ぐらい続き、ほとんどの場合は自然に消えてしまいます。その後数年~10年間ぐらいはなにも症状がありませんが、体の中でHIVはひそかに広がっています(この期間をHIV感染とかHIVポジティブといいます)。なにも治療をしないでいると、さらに進行し、微熱や下痢が続いたり、リンパ節が腫れたり、肺炎などを起こします。このような状態になると「エイズを発症した」「エイズになった」といいます。その後、下痢が続き、どんどんやせて、食事もできなくなって、ついには死んでしまいます。
    出典 :エイズ
  • エイズと闘った有名人って???

  • フレディマーキュリー

  • マーキュリーは数年間、自身のHIVの容態を公に発表しなかった。彼のおかれた状況や闘病に関して以前に話すことにより、エイズの意識に彼がより貢献できたと示唆されている
    公に明かす事はなかったが、フレディは両性愛者であったと思われる。前述のように私生活では女性とも男性とも恋愛関係を持ち、また、多くの老若男女を招いて乱交パーティーをたびたび行っていたようである。また、1979年頃よりバスハウス(男同士の恋愛のための発展場・バー・サウナ・ディスコを兼ねた複合施設)にも足を運んでいたという。
    出典 :フレディ・マーキュリー - Wikipedia
  • マジック・ジョンソン

     

    アーヴィン・“マジック”・ジョンソン(Earvin "Magic" Johnson Jr. 、1959年8月14日 - )は、アメリカ合衆国ミシガン州ランシング出身のプロバスケットボール選手で、実業家。

  • 1991-92シーズン開幕直前の1991年10月に、ジョンソンは生命保険の関係で健康診断を受けた。その診断の結果、ジョンソンがHIVに感染していることが判明した。さらなる精密検査を受けたが結果は同様だった。同時に検査を受けたジョンソンの妻は感染していなかった。プロスポーツの有名選手がHIV感染者となるのは初めてのことであり、医師の勧めにより、ジョンソンは引退を決意した。
    出典 :マジック・ジョンソン - Wikipedia
  • ロック・ハドソン

  • 1985年にAIDSを発症後、同性愛者(ゲイ)であることを公にした。同年、AIDSにより他界[1][2]。もっとも典型的なタフガイのイメージとして大衆に受け入れられていたので、同性愛者との告白は世間に大きな衝撃を与えたが、彼がゲイであることは、共演者をはじめ映画界ではもともと公然の秘密だったため[3]、そのカミングアウトは演劇界で好意的に受け入れられた。著名人としては世界で初めてAIDS患者であることを公言した人物である。遺体は荼毘に付されて海に散骨されている。
    出典 :ロック・ハドソン - Wikipedia