「首ニキビ」の本当の原因

アゴから首筋にかけてできるニキビを「首ニキビ」といいます。
皮膚科に通っても治らなかったニキビの本当の原因とは?

view657

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 首ニキビって?

  • 首の周辺にできる「首ニキビ」は、思春期にはほとんど見られず
    大人になってから突然あらわれることが多いニキビです。
    なかなか治らず、繰り返しできる本当に厄介なものなので
    男女ともに悩んでいる人は意外に多いといわれています。

  • 首ニキビの原因

  • ①ホルモンバランスの乱れ

     

    女性は特に、ホルモンのバランスを崩すことが多いため
    突然、首ニキビが大量発生するというケースが多いです。

  • ②ストレスと血流の悪さ

     

    大人ニキビの原因として1位に挙げられるほど
    ストレスはニキビの大敵です。
    他にも血行や水分の代謝が悪いなどの原因も大きく
    関わっています。

  • ③髪の毛などによる外的な刺激

     

    シャンプーの洗い残しや、髪の毛の刺激
    汗などによる衛生的な要因がニキビの原因になると
    考えられます。

  • ④紫外線

     

    首は、UVケアを怠りがちであることと
    UVクリームなどの洗い残しが原因となって
    ニキビを発症することがあります。

  • 首ニキビ対策

  • 1.ホルモンバランスを整える

    にきびの発症には、特に男性ホルモンが強く関係しています。
    ホルモンバランスは日常のストレスにより乱されます。
    適度な運動などを取り入れたストレス解消法を試みるのもひとつと言えます。
    できるだけ夜更かしなどせず規則正しい生活を心がけましょう。
    出典 :首のにきび
  • 2.食生活の改善

    油分の多い食事をしていると、皮膚の皮脂分泌が過剰になります。
    外食メニューは高脂肪のものが多いです。
    外食がちの生活をしていると、この部分にニキビができやすいです。
    ニキビ対策として、動物性脂肪ではなく、植物性脂肪がメインとなる食事を心がけましょう。 
    出典 :首 ニキビ対策
  • 3.毛穴患部を清潔にする

    毛穴患部を清潔にし、古い角質を削ぎ落とすと肌代謝が良くなります。
    できるだけ天然素材の石鹸(洗剤)を使用しいつも清潔でいるよう心がけましょう。
    当然、古い角質が残らないので毛穴の詰まりも予防できるのです。
    出典 :首のにきび
  • 4.紫外線等の外的刺激から保護する

    紫外線対策を特に気をつけたいのは首の後ろです。
    あご(顎)下の首には、日光(紫外線)が当たりにくいのですが、首の後ろは直接照射されます。
    紫外線は肌の角化を誘発し毛穴を詰まらせやすい環境をつくっていきます。
    外出の際は必ず紫外線(UV)対策を行うようにしてください。
    出典 :首のにきび
  • 5.リンパマッサージ

    マッサージなんかでニキビがよくなるの?と思いますが、顔にはリンパと呼ばれる
    ものがあり、マッサージによりリンパを刺激すると老廃物の排出の促進や
    血行を良くする効果があるので、大変ニキビには効果的です。

    出典 :自宅でも簡単!効果抜群のニキビ対策マッサージ方法!!
  • 首ニキビが他のニキビと違うところ

  •  

    ・首の毛穴はとても小さいので、塗り薬などが浸透しにくい

    ・ホルモンバランスやストレスなど、原因が複雑

    ・顔よりも、ケアを怠りがち

  • 首ニキビは血行を良くしたり、水分代謝を良くすることで
    ある程度改善されることがあります。
    ビタミンを摂取したり、塗り薬をせっせと塗っても
    なかなか治らないのが、首ニキビの特徴でもあります。
    まずは、体質を根本的に見直すことが一番の対策と言えるかもしれません。