妊娠トラブルに多い、切迫早産、切迫流産についてのまとめ

妊娠中のトラブルの一つとして切迫があります。切迫早産、切迫流産は妊婦のトラブルのひとつです。
あまり心配し過ぎてもいけませんが、さてどんなものなのかまとめてみました。

view265

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 切迫流産について

  • 切迫流産

     

    このまま行くと最悪は流産してしまいますよというトラブル

  • 胎児が子宮内に残っており、流産の一歩手前である状態を「切迫流産」と言います。一般の流産は基本的に妊娠継続不可能ですが、「切迫流産」は妊娠継続の可能性があります。 妊娠12週までの切迫流産に有効な薬剤はないと考えられており、経過観察で対処することとなります。
    出典 :流産・切迫流産:病気を知ろう:日本産科婦人科学会
     

    12週まではひたすら安静なのかもしれません。

  • 切迫流産の原因については胎児に異常がある場合の自然淘汰のほか、受精時の異常、多胎妊娠、血液や免疫の異常、子宮の異常や病気など、さまざまな原因が挙げられますが、原因不明なことがほとんどといわれています
    出典 :切迫流産の原因と対策|子宝ひろば
     

    基本的にはきちんとした原因はわからないのです。

  • 出血や腹痛の症状が消えれば、その後の妊娠生活に影響はありません。また出産後の赤ちゃんへの影響もないとされています。
    出典 :切迫流産
     

    症状さえなくなれば、通常の妊娠に戻れます。

  • 切迫早産について

  • 切迫早産

     

    お腹の張り、痛み、出血などがあったら病院へ

  • 妊娠22週から36週の間に、赤ちゃんが生まれることを「早産」といい、「切迫早産」はその手前の状態。多胎妊娠や妊娠中毒症、子宮筋腫などの合併症、感染症などの原因が考えられます。出血やおなかの張り、痛みなどの兆候がある場合は、急いで病院へ。適切な処置を施すことで、早産をくい止めることができます。
    出典 :切迫早産|プレママタウン
  • お腹の張りがおさまらない、さらに痛みを伴うお腹の張りが規則的に(10分に1回以上)起こる場合は要注意です。このような症状が見られる場合は早産になる可能性が高いので、すぐに病産院に連絡しましょう。その他に前期破水も早産の兆候です。
    出典 :切迫早産の原因と防ぎ方、症状について♪-赤ちゃんの部屋
     

    まずはすぐに病院へ!

  • 31週の時にすでに子宮頚管が12mmとの診断を受け、緊急入院をしました。 現在は絶対安静にしている状態なのですが、週に一度の検査をしたところ、本日子宮頚管が7mm、子宮口が1cmと言われてしまいました…。1日の中で定期的に張りはあるものの、出血も破水もない状態でウテメリンの点滴を受けています。
    出典 :教えて! Watch - 妊娠33週切迫早産 正産期まで持たせられますか?
     

    典型的な切迫早産ですね
    とりあえず34週を目処に、そしてなんとか37週まで・・・・
    胎児が2500gを越えるまで・・・などと言われてひたすら安静の日々です

  • 切迫流産・早産になったときの対処方法

  • 切迫流産・早産の時の対処法

     

    基本的にはひたすら安静です。

  • 2人子どもがいますが1人目も2人目も切迫早産で入院しました。1人目の時はお腹が張っているのが分からず横になればお腹が痛いのが治まるので全然気にしていなかった。が、6カ月の健診で「頸管が少し短くなっているので安静に・・・」とのこと。7カ月の健診の日に出血。その日に入院。初めての入院でしかも24時間の点滴!自分自身はどこも痛くないし苦しくも無い!
    出典 :切迫早産|プレママタウン
     

    基本的には安静なんです

  • 一般的な切迫早産の治療の基本は安静と薬物療法が2本の柱です。薬物療法とは、子宮収縮を抑制する目的で子宮筋弛緩剤が用いられます。切迫早産の症状が軽度の場合には子宮筋弛緩剤の内服投与が行われますが、症状がより強い場合には点滴治療が行われるために入院が必要になります。
    出典 :切迫早産について
     

    点滴をしなければならない場合は入院しなければなりません。

  • という、やり取りで、30分後には病棟に上がりウテメリンの24時間点滴が開始となりました
    出典 :入院〜退院まで(切迫早産) - 過去〜現在〜未来 しあわせいろ - サンキュ!主婦ブログ 料理・節約・懸賞など主婦の口コミブログ満載
     

    基本的に、即入院で24時間ウテメリン点滴が始まります

  • 切迫早産は1回なると毎回なってしまうと言われています。
    私は3回出産しましたが、最初と最後はウテメリン24時間注射で、さらに絶対安静の切迫早産となりました。
    なかなかお腹の張りが取れず、正産期を迎えて退院をすることが出来ましたが、入院中はトイレ以外は立ち上がることはもちろん、ベッドでもひたすら横になっていたので辛かったです。
    まぁ、それでも可愛い赤ちゃんのためだと思って前向きにがんばりましょう!