GBS検査の時期(妊娠中期~後期がベスト)

赤ちゃんを守るための検査。妊娠中期。妊娠後期。具体的な時期(妊娠33周~37周)。

  • S 更新日:2014/10/14

view180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠後期にGBS検査を受けることが、赤ちゃんを守ることに繋がります!

  •  

    不安もあるかもしれませんが、婦人科の先生を信頼しておまかせしましょう。

  • GBSは、B群溶血性レンサ球菌という細菌のこと。怖そうな名前ですが、常在菌といって私たちの体のどこにでもいる細菌です。弱い菌なので妊婦自身には何も悪さをしませんし、抗生物質がよく効きます。でも、お母さんがGBSの抗体を持っていなくて生まれてきた新生児にだけは大敵!
    出典 :妊娠中のGBS検査|プレママタウン
     

    以下に続きます。

  • 経腟分娩で母体から赤ちゃんに産道感染すると、新生児GBS感染症という重大な病気を起こす心配が極めて稀なのですがあります。赤ちゃんを守るには、妊娠後期に検査をして、陽性なら産道感染を分娩時に防ぐことが大切! きちんと検査を受けましょう。
    出典 :妊娠中のGBS検査|プレママタウン
     

    上記の続きです。

  • 早ければ妊娠中期!GBS検査を受けるのが遅ければ遅いほど、検査結果の確認が出産前に間に合わなくなります!

  • 妊娠中期~後期におりものの培養検査をすることによって、GBSを保有しているかどうかが分かります。内診の時に綿棒でおりものを採取します。 結果が出るまでには1週間程かかりますので、だいたい妊娠後期…、34、5週で検査をすることが多いです。検査の時期が遅いと、結果が出る前に出産になるかもしれないからです。
    出典 :GBS(B群溶血性連鎖球菌)って??
     

    以下に続きます。

  • GBSにより絨毛膜羊膜炎を起こし破水や切迫早産になる可能性もあると言われています。このため切迫早産になる可能性の指標としてもっと早い時期に検査する場合もあります。妊娠中期(28週くらい)に検査する形をとる産院もあるようです。
    出典 :GBS(B群溶血性連鎖球菌)って??
     

    上記の続きです。
    赤ちゃんのために受けた検査なのに、出産後に検査の結果を見ても無意味になってしまいます。。。

  • 具体的な時期でいうと、妊娠33周~37周になります。

  • 腟口や肛門の周囲を検査用の綿棒でこすり、検体を培養して、GBSがいるかどうかを調べる。GBS検査は、赤ちゃんへの産道感染を防ぐのが目的なので、妊娠後期で出産予定日前であることが条件。検査は33~37週頃に行う。
    出典 :妊娠中のGBS検査|プレママタウン
     

    早ければ33周なので、少なくとも8ヶ月半と考えて良いでしょう。

  • 検査時期:妊娠後期(33~37週頃)
    検査方法:検査器具(綿棒)で腟の入り口付近と肛門の周囲をこする
    検査内容:培養検査でGBSの有無を調べる
    検査結果:基準値 陰性(-)
    母子健康手帳への記載例:GBS検査 陰性(-)または陽性(+)
    出典 :妊娠中のGBS検査|プレママタウン
  • ↓アメリカでは35周~37周↓

  • B群レンサ球菌感染症は、健康な妊娠・出産のために注意したい感染症の一つです。B群レンサ球菌(Group B Streptococcus : GBS :但し、GBSは、ギラン-バレー症候群の略称としても使われることがあり、紛らわしいので注意が必要です。)は、膣内に常在することのある細菌で、妊婦以外では、膀胱炎などの尿路感染症でもおこさない限り問題となることは少ないです。
    出典 :横浜市衛生研究所:B群レンサ球菌(GBS)感染症について
     

    以下に続きます。

  • ところが、出産時にこのB群レンサ球菌が膣内に存在すると、生まれる新生児に敗血症、髄膜炎、肺炎などの重症のB群レンサ球菌感染症を起こすことがありえることが知られています。この母から子への感染が問題とされています。
    出典 :横浜市衛生研究所:B群レンサ球菌(GBS)感染症について
     

    以下に続きます。

  • アメリカ合衆国では、この可能性をチェックするために、妊娠35-37週に膣内・直腸内のB群レンサ球菌の有無を調べる培養検査が行われています。B群レンサ球菌が認められた場合には、母親から赤ちゃんへのB群レンサ球菌の感染を防ぐために、分娩時の母親への抗生物質の点滴投与が、予防的に行われることがあります。
    出典 :横浜市衛生研究所:B群レンサ球菌(GBS)感染症について
     

    アメリカだけでなく、日本でも35周~37周が目安と思えば良さそうです。

  •  

    GBS検査に関する漫画。
    読んでみると良いと思います!