【小胸さんに朗報!】 小さいバストで悩んでいませんか?

女性にとって、バストはとても気になるもの。小さい胸で悩んでいる方も少なくないはず。
バストアップには「肩甲骨」をほぐすことが大事らしい!

view1484

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 猫背になっていませんか?

     

    胸が小さいと、なんとなく胸を隠すような姿勢になってしまい、猫背になっている人がとても多いです。

    しかし残念なことに、その姿勢こそがますますおっぱいを小さくしているのです。もっと胸を開いて、バストアップしていきましょう!
    出典:http://josei-bigaku.jp/health/kennkoukotustretch67700/

  • 胸が小さいとコンプレックスを感じている人は、猫背なことがほとんどです。

    無意識のうちに胸を隠して、肩が前に出て、ますます小胸を育てています。胸を開いて姿勢を良くするだけでも、バストは変わってきます。
    出典 :胸を開いてバストアップ!必ずサイズアップする肩甲骨ストレッチ! | 美容ブログ [女性の美学]
  • 肩甲骨がポイントらしい!

  •  

    本来、肩甲骨の位置は、肩をぐるっと回して一番下にきた時に肩甲骨が下がった状態が正しいです。肩甲骨の位置が左右に広がっているのは本来の場所ではないので、体全体にゆがみを起こしているのです。

    それを解消し、正しい位置にするために肩甲骨のストレッチをおススメします。肩甲骨をストレッチすることで、胸が開き、姿勢がよくなり、バストアップしていきます。
    出典:http://josei-bigaku.jp/health/kennkoukotustretch67700/

  • テニスボールで肩甲骨をほぐしてバストアップ!

  • 貧乳必見、テニスボールでバストアップ!みたいなタイトル見て、テニスボールブラに入れんの?脱いだらバレるじゃん!て一瞬思ったけど記事読んだらテニスボール使ってストレッチするやつでなんかもう自分の発想も貧相過ぎる
  • テニスボール

     

    テニスボールが一番ちょうどいい大きさなんだって!

  • テニスボール?と思うかもしれませんが、これは実際に有名エステティックサロンで行われている施術なのだとか!

  • テニスボールを使用するのは、肩甲骨の調整時。一般的に、肩甲骨が凝り固まっていると、肩が内側に入って猫背になってしまいがち。さらに、肩の前側の筋肉が縮まり、胸が開かなくなることでバストも縮まってしまいます。その結果、バストが貧相に見えてしまうのだとか。そのため、バストに働きかけるより先に、肩甲骨の凝りをほぐすことが先決なのです。
    出典 :貧乳さんちょっと来て!テニスボールでバストアップが叶う裏技 | 美レンジャー
  • やり方

  • その方法とは、肩甲骨の内側に片方ずつ、テニスボールを置いてコロコロするだけ。それも片側1~2分でOKという、とても簡単な方法です。これを行うだけで、グッと胸と肩が開いたような格好になり、姿勢も良くなってバストアップにつながるのだとか。
    出典 :貧乳さんちょっと来て!テニスボールでバストアップが叶う裏技 | 美レンジャー
  • @akko_lake_biwa 肩甲骨まわりは寝そべってテニスボールを当ててコロコロするとすんごい痛いよ。お尻筋とかも痛気持ちいいよ。
  • 肩甲骨のほぐし方。動画で紹介。

  • テニスボールマッサージ 肩まわり - YouTube

  • 田中良の猫背になる原因、巻き肩をテニスボールで改善してみた - YouTube