痛い!真っ赤!?「目にゴミが入って充血」したらどうしたらいいの?

目にゴミが入って充血してしまった場合はどうしたら良いのでしょうか?鏡を見て自分の目が真っ赤になっていると驚きますよね。急いで点眼薬を使っても手遅れ・・・そんな時に使える方法も集めてみたいとおもうので参考にしてみてくださいね。

view54

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目にゴミが入って痛みが出てきたら

  • 目にごみが入ってそのあと痛みはじめたのなら、可能性としては角膜の傷があげられます。 角膜というのは黒目の部分です。 抗生物質を含んだ点眼薬が必要ですし、どの位の範囲で傷がついているかは特別な蛍光の染めるもので目を染めて検査するとすぐにわかります。 服用されているお薬には関連がないと思いますよ。
    出典 :1週間前より目にゴミが入って少し痛いかなーっと思っていたのですが昨日より急に右目が痛み始めて薬局から薬を購入したので
     

    このような場合があるそうです。目にゴミが入って角膜を傷つけてしまうと角膜炎になってしまう場合があるので、そのあたりも気をつけておきたいですね。もちろんそうなってくると充血してしまうという結果になってしまう場合があるのです・・・

  • (1) 外部からの刺激 最近、次のようなことで目に負担をかけたり、刺激を与えたりしませんでしたか?目にゴミなどが入ったコンタクトレンズの調子がよくない屋外で長時間紫外線を浴びた目を強くこすったプールで泳いだ(消毒用塩素の刺激)
    出典 :目の症状セルフチェック:目の充血|目の情報ポータル|参天製薬
     

    こちらも代表的な目の充血の原因ですね。ここにも挙げられているように目にゴミが入って充血する場合もあるとされています。このほかにも原因があるとしたら病気といえるでしょう。アレルギー性角膜炎や感染性結膜炎、他にもドライアイなどがあげられているようです。

  • 目にゴミが入って充血した場合

     

    すぐに充血が取れるなら問題ないと言えるかもしれませんが、それがなかなか治らないとなってくると先ほどあげた病気を疑うようにした方が良いかもしれませんね。炎症による充血は市販されている点眼薬ではなく、病院での処方された点眼薬を使う事が好ましいでしょう。

  • 例えば・・・

  • 一番多い原因は、アレルギー性結膜炎です。ひどいときは、結膜浮腫といって、白目の表面がブヨブヨと腫れたようになることもあります。充血したり、涙が多くなったりします。花粉症やハウスダストなど、血液検査で原因がわかることもあります。
    出典 :眼科杉田病院|眼に関するよくある質問
     

    このようにアレルギー性結膜炎だと目が充血する場合があります。この眼病の場合は点眼薬を使用して治すのですが、ひどい場合になるとアレルギー剤の内服をするような事もあるそうです。花粉が多くなる時は予防として点眼薬を使うのもひとつの手ですね。

  • アレルギー性結膜炎の場合は

     

    このように思いっきり充血してしまっていますよね。このようになってしまった場合は早期に受診を考えるようにしましょう。このまま放っておくとどんどん悪化してしまい、ひどい場合だと失明にまで発展するケースも報告があるそうです。

  • 充血した場合のケアをおぼえておきましょう

  • 目にゴミやほこりが入ったとき、プールに入ったとき
    目薬などで目に入った異物を洗い流すなどして、清潔に保ってください。
    出典 :目の症状セルフチェック:目の充血|目の情報ポータル|参天製薬
     

    このような一般生活で起きてしまう場合はこのような対策が考えられるでしょう。とりあえずまずは清潔に保つ事がとっても大事だそうですよ。水道水でも良いのですが、出来る事ならば点眼薬を使うようにしましょうね。

  • コンタクトレンズを使っている人は

     

    調子が良くないとおもったら出来るだけメガネを使うようにしましょう。もし、それでも使わなければならない場合は人口涙液タイプの目薬をつかうようにすると良いそうですよ。不快感や充血が続く場合のみは医師にしっかりと相談して処方をもらうか、メガネ対応をし受診をするように心掛けるようにしましょうね。

  • 炎症を抑える効果のあるグリチルリチン酸二カリウムやイプシロン-アミノカプロン酸の入った目薬を使用すると、紫外線による炎症が治まります。ただし、夏の海や山、冬の雪山へ行くときは、紫外線をカットするために、帽子やサングラスを活用しましょう。
    出典 :目の症状セルフチェック:目の充血|目の情報ポータル|参天製薬
     

    このような紫外線のカットも念頭にいれておくと良いかもしれませんね。帽子やサングラスをおしゃれに取り入れる事でどんどんと目が良くなっていくかもしれません。炎症をおさえるように工夫を凝らす事も大事な要素かもしれませんね。

  • アレルギー性結膜炎(花粉症):かゆみを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩やアレルギー作用を抑えるクロモグリク酸ナトリウムを配合した目薬を点眼してください。細菌性結膜炎:細菌の発育や増殖を抑えるスルファメトキサゾールの配合された目薬を点眼してください。
    出典 :目の症状セルフチェック:目の充血|目の情報ポータル|参天製薬
     

    このように病気の場合はしっかりと受診したのちに処方された点眼薬を使うようにしましょう。いまどきは色々な種類の点眼薬が薬局なりで手に入るようになりました。なので、病院に行かないといった人も多く見受けられますが、出来るだけ受診し医師からの処方を受けるようにしましょうね。

  • いかがでしょうか?他にも出来る事はありますよ。例えば食事内容を変更し、目に良いものを食べるようにしたり栄養をしっかりと摂るようにしたりと対策が出来ますよね。寝不足で目が充血する場合はしっかりと睡眠をとれるように時間配分を考えてみるのもよいかもしれませんね。また、白目が真っ赤になった場合は結膜化出血となるのですぐに受診をし、安静にしておくようにしましょう。これだけみると色々な対策がありますが、もし安全に治したいと考えるならば、迷う前に眼科へ受診するように心掛けましょうね。