これ以上、老けて見られたくない!白髪に効く食べ物ってあるの?

老けて見られがちな白髪… 白髪染めの他に有効なケア方法はあるのでしょうか?白髪に効くと言われている食べ物についてまとめてみました。外だけではなく内からもケアしてみてはいかがでしょうか。参考にして下さい。

view27

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 白髪に有効な食べ物

  • コンブやヒジキといった海藻類が白髪対策に良いことは有名ではないでしょうか。

    これらの海藻類が効果的なのは、ヨード(ヨウ素)が多く含まれているためです。ヨードには細胞の成長や代謝を促進する作用があるため、髪の毛を健康な状態に保ち、メラノサイトの働きを活発にしてくれます。
    ヨードを多く含む食品には、以下のようなものがあります。

    ●海藻類
    コンブ、ヒジキ、ワカメ、海苔など。

    ●魚介類
    イワシ、サバ、カツオ、ブリなど。
    出典 :白髪を予防・改善する食べ物 | スキンケア大学
  • ビタミンは、メラノサイトの働きを低下させる活性酸素を取り除いてくれる抗酸化作用があるものを積極的に摂取したいです。 抗酸化作用が高いのはビタミンC(緑黄色野菜、アセロラやレモンなどのフルーツ全般)、ビタミンE(大豆やごま、ナッツ類など)です。

    後述しますが、一度に吸収できる量に限界があることや栄養素というのはそれ1つで働くものではないということを考えるとサプリでまとめて摂取するより普段の食事で摂取したほうが自然です。
    出典 :白髪に効果のある食べ物&栄養素は?|白髪のお悩み駆け込み寺
  •  

    ビタミンも積極的に摂り入れたいですね!

  • ・白髪改善食べ物 葉酸を増やす
    白髪改善の食べ物として、葉酸が効果があります。
    白髪改善にはビタミンB12とともに、葉酸の摂取が効果的です。
    葉酸はビタミンB12とともに黒髪を作るメラニンの生成にも関与しています。
    ・葉酸の必要量は1日240μg
    葉酸は一日あたり240μg程度摂取するのが望ましいとされています。
    妊娠中や授乳中は+40~200μg程度が推奨量とされています。
    葉酸も水溶性ビタミンの為、白髪改善の為には毎日欠かさず240μg摂取するのが望ましいようです。
    出典 :白髪改善食べ物②
  • ほうれん草や小松菜、人参やカボチャなどをはじめとする緑黄色野菜は、老化や生活習慣病の原因になる活性酸素を防ぐ働きがある“カロテン”という栄養素を多く含んでいます。活性酸素を防ぐことは体内のサビつき(老化)を食い止めることにも繋がります。一般的に「色が濃い野菜を食べるといい」と言われるのは、このことが関係しているからかもしれません。また、色の違いだけで緑黄色野菜か淡色野菜に分類されると思いがちですが、可食部100g当たり、カロテンが600μg以上のものが緑黄色野菜に分類されます。つまり食材の色の濃さは栄養の高さを表す一つの目安になるということですね。
    出典 :○色と○色の食材をたべると白髪が改善する話
  • 黒ゴマ

  • 黒ゴマにはこれだけ色々な栄養素が含まれています。
    黒ゴマを摂取することでストレス、美肌、便秘、冷え症、貧血、アルコール分解などさまざまな効果もみられるそうです。

    黒ゴマに含まれる豊富な栄養成分が、白髪の原因であるメラニン色素の欠乏を防ぎ、髪の毛を黒くしてくれるといわれています。
    すごいですね。

    また白髪予防には、黒ごま、黒豆、ひじきなど、ほかの「黒い食べ物」もオススメです。こうした“黒い食べ物”は、腎臓系も強くしてくれます。
    出典 :黒ゴマ 白髪に効くの?!|白髪予防に黒ごま
  • 白髪関連動画になります

  • 白髪が治る不思議な話

  • 【衝撃】たった1年で白髪になってしまった女性ボディビルダーはまだ24歳