脳腫瘍放の射線治療って一体どんな方法なの??副作用はあるの??

脳腫瘍放の射線治療って一体どんな方法なの??副作用はあるの???治療を受けようと思ってるが気になる情報をまとめてみました!!!

view132

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳腫瘍で放射線治療はどんな時に行われるの??

  • どんな脳腫瘍の時に放射線治療が行われるの???

     

    手術と組み合わせて行われたりします!!!

  • 悪性腫瘍と一部の良性腫瘍が放射線療法の対象となります。腫瘍の組織型により、放射線療法の効果・役割は大きく異なり、手術や化学療法と組み合わせて行ったり、放射線療法単独で行ったりします。
    出典 :脳腫瘍:放射線治療 | 九州大学病院のがん診療 | 一般の皆さまへ | 九州大学病院 がんセンター
  • 放射線治療には種類があるって本当???

  • どんどん新しい治療方法が行われています!!!

     

    最近は後遺症が少ないと言われる放射線治療の方法なども開発されています!!!

  • 従来の放射線療法に加えて、ガンマナイフやエックスナイフ・サイバーナイフなどの定位的放射線手術、さらには重粒子線などを使った治療法まで開発されつつあり放射線療法の進歩は目覚しいものがあります。
    出典 :脳腫瘍は怖くない!|| 大阪医科大学脳神経外科
  • 定位的放射線手術とは、”-ナイフ”と名がつくので放射線で腫瘍を切り取るイメージを持たれやすいのですが、実際には腫瘍が切り取られるものではありません。1mm の狂いもなく正確に腫瘍の位置をコンピュータに覚えこませて、たくさんの放射線を虫眼鏡のように病変に集中させるため、周囲の正常な脳組織をほとんど被爆させずに病変だけに高線量の放射線を照射することができる治療法です。
    出典 :脳腫瘍は怖くない!|| 大阪医科大学脳神経外科
     

    手術とは違い、脳に傷を付けることなどもなく安全に行われるようです!!!

  • 放射線治療には副作用があるの???

  • 副作用が出ることが多いようです!!!

     

    人によって副作用の種類なども違ってくるようです!!!

  • 放射線治療の副作用は、宿酔症状と呼ばれる照射初期にあらわれる車酔いのような吐き気・ふらつき・頭痛などの症状を除くと、基本的には照射範囲内に生じます。
    出典 :放射線治療について|多根総合病院 放射線治療センター
  • 副作用には種類があります!!!

     

    副作用には早期に起こるものと晩期に起こるものがあるようです!!!

  • 早期の副作用としては、全身のだるさ(倦怠感)、照射範囲の皮膚・粘膜に炎症などが挙げられます。放射線治療期間の中盤から後半にかけて、症状が強まることが一般的です。
    出典 :放射線治療について|多根総合病院 放射線治療センター
  • 晩期の副作用は早期の副作用の延長ではなく、一度生じると回復しにくい特徴があります。重篤な障害が生じる頻度を許容範囲内とするために、厳密に治療計画が行われます
    出典 :放射線治療について|多根総合病院 放射線治療センター
  • 脳腫瘍の放射線治療に対する効果ってどうなの??

     

    一体どの位の効果が期待できるのでしょうか???

  • 腫瘍の増殖を抑制する効果については、80%から95%といった高い制御率が達成されます。その上、機能性腺腫においても、70%から90%の患者でホルモン産生過剰が是正されており、内分泌機能に対する治療効果としても非常に有効です。
    出典 :脳下垂体腫瘍:高度イメージガイド下放射線治療装置での放射線治療 | NouProblem.jp
     

    想像以上に効果が大きいようです!!!