「高血圧」の予防に効く果物は「桃」!手軽に美味しく、高血圧予防!

美味しい果物をとるだけで、「高血圧」の予防につながるって知っていましたか?甘くジューシーな「桃」をうまく食生活に取り入れて、あなたも高血圧予防を始めましょう!

view608

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 和歌山に伝わる伝承「桃は高血圧の予防、更年期障害の改善に効く!」

  • 和歌山県では、昔から、「桃」を食べると、肩こりの解消や血液の流れが良くなるといった伝承があったそうです。

    血液の流れは、血圧などに影響大!ということは、「桃」で高血圧の予防も可能ということに。

  •  

    美味しい桃には、多くの病気予防効果が!

  • 「今回、桃のエキスには、高血圧、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの脳・心血管疾患を予防する効果があることを解明しました」

     そう語るのは、和歌山県立医科大学の宇都宮洋才准教授(50)。この研究は、宇都宮准教授のほか、国立和歌山工業高等専門学校の奥野祥治准教授(39)などで作る共同研究チームによって行われたものだ。7月には、イギリスの食品化学専門誌「フード・ケミストリー」に論文が発表され、世界的にも話題を呼んでいる。
    出典 :和歌山の伝承が解明のきっかけ「桃が高血圧の予防に」 (女性自身) - Yahoo!ニュース
     

    世界的に驚きのニュース。

  •  

    生の桃が無い時期には、ジュースやアイスで代用。

  • 「和歌山には、桃を食べると肩こりが治るとか、血液の流れがよくなるという言い伝えがあります。血液の流れは、高血圧や動脈硬化などに大きく影響します。それが今回の研究に結びついたのです」(宇都宮准教授)

     地元の伝承をヒントにした研究の結果、桃には高血圧や動脈硬化などの原因ホルモンといわれる「アンジオテンシン2」の働きを抑制する効果があることがわかった。ジュースでもアイスでも、桃の果汁100%であれば、その効果はかわらないという。さらに女性にとってうれしい効果もあった。
    出典 :和歌山の伝承が解明のきっかけ「桃が高血圧の予防に」 (女性自身) - Yahoo!ニュース
     

    ジュースでもいいとは手軽ですね。

  •  

    桃には美肌効果も!

  • 「これも言い伝えなのですが、和歌山では、桃を食べると肌がスベスベになったり、肌荒れを治すといわれています。今回の研究では、桃のエキスが『アンジオテンシン2』の活動を大幅に抑制することで、活性酸素の発生が抑えられることも判明しました。活性酸素は肌の老化の大きな原因といわれるものです。つまり桃を食べれば美肌につながるということです。まさにこれも言い伝えどおりでした(笑)」(同)
    出典 :和歌山の伝承が解明のきっかけ「桃が高血圧の予防に」 (女性自身) - Yahoo!ニュース
     

    桃のようなぷるぷるお肌も!

  •  

    桃も含めて、バランスよい食生活を!

  • 和歌山県立医科大(和歌山市)や国立和歌山高専(御坊市)などでつくる共同研究グループは29日、桃から抽出したエキスに高血圧や動脈硬化の抑制効果があることを確認したと発表した。

     研究者らは「県特産の桃が、心疾患などの予防にも役立つ果実であることを広く知ってほしい」と話している。

     県立医科大の宇都宮洋才准教授(細胞生物学)らが5年前から、桃の健康効能について研究を開始した。

     ストレスや食生活の乱れで体内に過剰に分泌され、動脈硬化や高血圧の原因となるホルモンの一種「アンジオテンシン2」に着目。培養した動脈細胞にアンジオテンシン2を加え、桃の抽出物を入れた場合と入れなかった場合を比較した。その結果、抽出物が入っている場合、ホルモンの活動が大幅に抑制されたという。
    出典 :高血圧や動脈硬化 桃に抑制効果
     

    学術的にも証明された、桃の高血圧予防効果。

  • 「高血圧」による健康リスクをおさらい!

  •  

    その心臓病、高血圧が悪化をまねていているかも?

  • 高血圧は、心臓病を引き起こしてしまうリスクもあります。体内で長く高血圧の状態が続けば、心不全や狭心症、心筋梗塞などの病気につながりやすくなるのです。また心臓肥大のような病気にかかってしまう可能性もあります。

  •  

    血液の流れをよくしておくことが大切です。

  • 人間の体内で老廃物が発生すると、それが血液の流れに乗り腎臓まで運ばれます。もし高血圧であれば、その過程で腎臓病になるリスクも高まるのです。

  •  

    糖尿病になると、日常生活にも支障が・・・

  • 血圧は糖尿病とまるでセットになっているかのようなイメージがあります。糖尿病も高血圧と同じように、なかなか自覚症状が出ない病気です。そして恐ろしい合併症を引き起こす点も同じです。