「不眠になる原因」事前に知って不眠をブロック!!

不眠になる原因を知っておけば、不眠になるのを防ぐことができます。一緒に勉強しましょう。

view281

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    不眠の原因は多種多様です。

  • 幼年期の行動からくる不眠

    親や保護者が子どもをキッチリと寝かせないことで起こる睡眠障害。決まった時間に子どもを寝かせると正常な睡眠をとれるようになりますが、就寝時刻があやふやだと夜に何度も目が覚めるようになってしまいます。
    出典 :不眠症になる10の原因 - GIGAZINE
     

    親がちゃんとしつけしておかないのも原因になるのですね。

  •  

    子供のためとはいえ、やり過ぎてはダメですよ。

  • 環境

    音や光が気になったり、温度や湿度が快適でないとよく眠れないことがあります。
    出典 :不眠の原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    これはわかりますね。私もこれが原因で寝れないことがあります。

  •  

    寝る環境も原因になりえますので、注意しましょう。

  • 体内時計のズレ

    これは特に若い人に多く、女性であれば体内リズムのズレから、それを気にし出す精神生理性不眠に移行することも少なくありません。精神生理性不眠とは、睡眠というものを意識しすぎることによる、原発性の不眠症です。
    出典 :不眠の原因について | 不眠対策と解消法の館
     

    体内時計が狂うと眠れないとよく聞きますね。ちゃんと昼間にお日様の光を浴びて、体内時計を調整しましょう。

  • 時差ボケで眠れない! 夜勤のせいで眠れなくなった!(生理学的な不眠)

     ふつうの生活をしていれば夜に眠くなって昼間には眠くなりませんよね。
     もし、なんらかの原因で昼間に眠くなって、夜に眠くなくなったら大変です。
     そんな状態が、この生理学的な不眠です。
     海外旅行に出かけた際に起こる時差ボケや、夜勤の仕事での昼夜逆転生活などが原因となります。
    出典 :不眠症撃退法 今晩からグッスリ眠れる!(安眠研究・睡眠障害対策) 不眠の6つの原因
     

    これも体内時計が狂ってるのが原因だと思います。

  • 冷えを防ぐために熱いお風呂に入る

    冷えてしまうと寝付きが悪くなるから…と寝る前に43度前後の熱めのお風呂につかっている人はいませんか?実は熱いお湯につかることで交感神経が刺激されてしまうので、寝付きが悪くなる怖れが。

    基本的に40度前後の「ちょっとぬるいかな?」と感じるくらいの水温が理想です。
    出典 :それが不眠の原因かもしれない!勘違いしがちな睡眠対策4つ| Life & Beauty Report(LBR)
     

    寝る前のお風呂は眠りに誘うものですけど、熱過ぎるのは逆効果です。

  •  

    寝る前はぬるめがいいですよ。

  • カフェイン

    コーヒーで眠気が醒めるということは、当然寝る前にコーヒーを飲むと、寝付きが悪くなります。

    そしてこのカフェインの覚醒作用なのですが、多分多くの人が思っているよりも、効果は強くて長く続きます(!)

    ですので、不眠の改善には、夜にはなるべくカフェインを控えることが重要ですよ。

    出典 :不眠改善には、カフェインを控えることが想像以上に効果的 | 不眠症対策のファイナルアンサー
     

    カフェインは眠っちゃいけない時は強い味方ですが、寝たい時は強敵に変わります。

  •  

    効果が長続きするそうなのでご注意を。

  • 1週間に2日以上飲んだくれる日がある人は、不眠症である確率が84%も高いことが判明。


    メンタルヘルス研究家のCanham氏は、「頻繁に大酒をくらうという人はもちろんだが、深酒をする日が週に2日以下の人も、不眠症の症状を自己申告してくる人が多かった」とし、「医師などがお年寄りの不眠症を治療する場合は、飲酒量との関係性にも注意する必要がある」と忠告している。
    出典 :お酒が不眠の原因!?週に2日以上深酒する人は、不眠症になるリスクが84%も高いと判明 - IRORIO(イロリオ)
     

    寝つけないためにお酒を飲むというのはよく聞きますけど、それがまさか不眠の原因になるとは皮肉ですね。

  •  

    飲み過ぎは厳禁です。

  • ダイエットが不眠を招いていた!?

    睡眠には食事が大きく影響します。特に寝る直前に食事をすると、寝つきが悪くなるだけでなく、消化不良による胸やけや胃のもたれなどで、眠れなくなることがあります。就寝前に食事をとる際、脂肪を多く含む食べものは消化に時間がかかり不眠につながることがあるので気をつけましょう。
    また、空腹感が強いことも寝つきを悪くします。極端なダイエットも避けましょう。
    出典 :疲れがとれない…12時間寝ても「不眠症」になるホントの理由(WooRis) - エキサイトニュース
     

    ダイエットまで不眠の原因になりえるとは・・・

  • うつ病の症状などで眠れない

    うつ病の症状で眠れないことがあります。うつ病では90%に不眠を合併します。
    とくに、早朝に目覚めてしまう不眠は、うつ病を一回考えてみてもいいかもしれません。

    その他、認知症、パーキンソン病、など精神的な病気が原因で眠れない場合があります。
    出典 :2/2 不眠の原因を教えて! [不眠・睡眠障害] All About
     

    この場合は、どうしようもありませんね。

  •  

    うつ病が不眠の原因の場合はすみやかに病院で治療しましょう。

  • 心理的な要因が原因の不眠

    「心配事があって夜も眠れない」「深刻な悩み事があって眠れない」など、誰しも経験したことがある不眠です。現代はストレス社会といわれています。誰でも何かしらのストレスを抱えて生きているわけですが、何かしらのストレスが原因で眠れない場合も心理的な要因が原因の不眠になります。ストレスを完全に無くすのは無理ですが、不眠に限らず健康的な生活のため、なるべく抱え込まない努力も現代社会を生き抜く上で必要です。
    出典 :不眠になってしまう原因
     

    ストレスも厳禁です。