昏睡状態続く、ミハエル・シューマッハ・・・頭を打った時の対処法について。

ミハエル・シューマッハー氏が、息子とスキーを楽しんでいた際中、転倒事故で意識不明の重体に陥ったことはニュースで明らかになりましたが、もし頭を打った時の対処法、どのような応急処置をすれば良いのでしょうか?

view779

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 元F1王者シューマッハ氏、スキー事故で「昏睡状態」 病院発表 元F1王者シューマッハ氏 ...

  • 2013年12月31日現在のところ、非常に危うい状態のようです・・・

  • 対処方法について

  • 頭を打ったときの対処法 - YouTube

  • 頭を打ったときの症状は、外傷直後に出る場合と数時間ないしは数日後に出るものとがあります。

  • ●軽症の場合
    外傷後、嘔吐することがあるが、その他はほとんど無症状。

  • ●中等症の場合
    外傷後、過敏状態(弱い刺激に対し、過敏に反応する)、頭痛、悪心[おしん](胸がむかむかして、吐き気のすること)、嘔吐、めまい、傾眠(居眠り)傾向、軽度の意識障害などを示すが一時的なもの。

  • ●重症の場合
    外傷後、生あくび、けいれん、重度意識障害(呼び掛けても反応しない、起こそうとしても起きないなど)、顔面蒼白、麻痺、呼吸不整、高熱、低体温など重篤な状態になる場合。この状態は大変危険ですので、ただちに救急車を呼び、専門医の診察を受けます。

  • 様子を見る場合

  • 外傷後24時間以内は外出したりあまり無理をしないで、安静にし様子を見ます。お風呂もやめておきましょう。このあと中等症以上の症状が出てきたら、ただちに専門医を受診しましょう。

  • 急性の出血は24時間以内に出てきますので、この間は経過の様子を観察しましょう。2~3日後に症状が出てくる場合があるので、この期間までは安心はできません。1週間を過ぎるとほぼ大丈夫です。