若ハゲに注意!そんな若ハゲの防止とは?

やはり、若いうちからハゲということは髪の成長過程で起こる異常な現象のようです。若ハゲの防止についての徹底追及をしてみました。

  • Forti 更新日:2014/05/26

view149

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 若ハゲの特徴から見ていきましょう。

  • 前髪からどんどん薄くなり始め、M字ハゲになってきます。 早い人で10代後半から発症すると言われています。
    出典 :若ハゲ対策 - 10分で若ハゲを予防、治療する方法
  • こんな大学もあります。

  • その名もハゲ大学!

  • 年齢的、肉体的にまだ老化が始まっているとは呼べない年代でありながら、男性ホルモンのバランスが原因で毛母細胞が正常な毛髪サイクルを維持できなくなり、額の生え際や頭頂部の髪が細くなったり、抜け毛が多くなるなどして次第にハゲが目立つようになってしまうのが若年性脱毛の特徴です。10代はもちろんのこと、20~30代でも髪もまだまだ成長する時期ですので、本来その年齢でハゲるということ自体、異常なことであると言えるでしょう。
    出典 :ハゲ大学 | はげ予防・対策を本気で考えるサイト
  • 究極的な防止方法とは?

  • 実は頭皮マッサージは血行を促進し適度なリラックス感がありますので、日常の若ハゲ対策としては最もオススメの方法となります。なってからでは悩みや不安が増大し非常に辛い日々が続きます。予防こそ最大の対策と理解し日常生活で若ハゲ対策を継続してほしい今日この頃です。
    出典 :若ハゲの対策と予防の注意点
  • 頭皮マッサージ

     

    マッサージの仕方

    1首の後ろの部分
    2後頭部
    3耳の後ろ
    4即頭部
    5頭頂部
    6髪の生え際

    このような順番で、頭皮マッサージをを行ないます。

  • 頭皮マッサージの効果としては、頭皮マッサージをすると、頭皮への血行が良くなります。すると、体内の栄養が髪の毛へ届くようになり、健康的な髪の育成につながります。栄養が毛根へ運ばれなければ、髪の毛は、細く短く育ってしまいます。シャンプーの後や、朝起きたときに頭皮マッサージをするクセをつけましょう。
    出典 :頭皮マッサージの仕方|高校生からの抜け毛・薄毛・若ハゲ対策
  • 弾力のない元気のない頭皮は、ヘアサイクルが乱れて、抜け毛や薄毛、やがては、はげの原因にもなります。 若はげの最大の原因は、ヘアサイクルの乱れからきます。
    しっかり、日頃から頭皮のマッサージを心がけ、常に柔らかくて弾力のある元気な頭皮であるようにしましょう。
    出典 :若はげを防止する頭皮マッサージ | 若はげ対策のための育毛剤ランキング
  • 抜け毛の原因はさまざまありますが、多くに共通することは、たばこと食生活と生活習慣の乱れによるものです。
    出典 :若はげ対策で育毛剤を使う前に知っておきたい8つのこと
  • たばこ

     

    たばこの中のニコチンが、血管を詰まらせることで頭皮の血行不足を招くため抜け毛を増やすことになります。たばこの吸いすぎに要注意です!

  • 食生活

     

    髪の主成分はたんぱく質ですが、それ以外にもビタミンや亜鉛等髪の生成に必要な成分と言えます。好きなものだけ食べたり、ファーストフード、インスタントラーメン等を食べ過ぎないようにしてバランスのよい食生活が必要です。

  • ビタミンの多い食材も食べるように!

  • こんな食材が亜鉛不足を補います!

  • 夜更かし

     

    ゲームしたり友達と遊びすぎて若いだけに夜更かししがちです。寝るべき時間帯に寝ないことで体にストレスがたまります。また、学校や職場等でも様々なストレスがあり、ストレスがたまることで自律神経が異常になるため髪の毛にも悪い影響を与えることとなります。

  • 美容師をしている友人の話では、この予備洗いで汚れの7割は落ちるそうです。髪全体をしっかり濡らした後、3分間はシャワーを流しながらお湯だけで洗ってみてください。その後、シャンプーの量を少なめに出して、手のひらに伸ばし、お湯を少し加えて泡立てたもので2度洗いします。すすぎは2回ともしっかり(4~5分)行います。時間はかかるかもしれませんが、清潔にしていることを心がければ薬に頼らなくても回復するみたいですよ。
    出典 :若ハゲについて質問です。 頭皮のマッサージや健康的な生活をすれば 薄くなって... - Yahoo!知恵袋
  • 髪の予備洗い

     

    3分間お湯だけで洗うこと。

  • 若いだけに、食生活や生活習慣、頭髪の洗い方、頭髪マッサージなどでかなり若ハゲ防止になると言えます。是非、後悔しないためにも今から防止しておくといいかもしれません。