最近ピルが人気!ピルについて教えて!

ピルが人気になりつつあります。でも、周囲の人が使っているからって何も考えずに使うのはNG!きちんとピルについて知りましょう。最後まで読んでピルの理解を深めましょう

view238

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ピルって最近よく聞くけど、どんなものなの?

  • これがピル!

     

    見た目は普通の頭痛薬見たいですが、最近のんでいる女性が多いそうです。
    私のお友達も結構毎日飲んでいる人もいます。

  • 1960年にアメリカで発売され、現在、世界180カ国、約9000万人の女性が利用しているポピュラーな避妊薬です。ピル(経口避妊薬)は、女性の卵巣でつくられるホルモン「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2つが主成分。これら女性ホルモンの作用を利用して、妊娠を防ぐ薬です。
    出典 :【ピルってどんなもの?】 花王 ロリエ
  • ピルを飲むことによって、体のホルモンバランスを妊娠している状態に似たようにして排卵を抑制します。ピルを飲むことで、妊娠している状態に近くなるので、排卵をしなくなります。そのため、避妊の効果があるのです。
    出典 :ピルとは、そのメリット、デメリット [薬] All About
  • なんと全世界で1億人以上が服用しているという、ひとつの薬の種類の中で、一番多くの人に飲まれている薬なのです。
    出典 :ピルとは、そのメリット、デメリット [薬] All About
     

    そんなにたくさんの人が世界中で服用しているんですね。
    知らなかった!

  • ピルは最近別な効果でも人気なんです!

  • ①美肌になれる?!大人ニキビに効果あり

  • 悩んでいる人が多いニキビ

     

    特に生理が近付いたりすると、私もよくニキビができちゃうんです。でもニキビない肌って憧れますよね

  • ニキビは女性一般の悩み。特に生理の前になると出てくる〝大人のニキビ〟はかなりユーウツ。この“大人ニキビ”、OCを飲むことで改善されることがあります。
    出典 :美容 | Le Style
  • ホルモンに関するニキビの原因は男性ホルモン。これが皮脂の分泌を活発にして、アクネ菌の繁殖を助けるようです。排卵後の卵巣が黄体という機能を持ち、その黄体から出るホルモンが男性ホルモンと似ています。肌の細胞が男性ホルモンと勘違い→皮脂の分泌が活発→アクネ菌繁殖→ニキビ…というコースです。生理の前に少し肌荒れする方もこの可能性が高いですね。
    出典 :美容 | Le Style
     

    排卵後に男性ホルモンと似ているホルモンが出ているせいで、にっくきアクネ菌が繁殖しているんですね(;一_一)生理前は注意です

  • ②もうつらくない!生理痛改善

  • ピルを服用すると、体内の女性ホルモンの濃度をあげてくれます。女性ホルモンの濃度を上げると、排卵が抑制されるので経血が少なくなり、その分生理痛が軽くなります。特に経血の量が多い生理痛の人には、ピルは効果が高く期待が持てる薬です。眠気が襲ってしょうがないという事もありませんし、飲み続けて効果が薄れるものでもありません。
    出典 :ピルで生理痛を抑える | 生理痛改善ガイド
  • 生理痛が非常に重い、経血の量も多く日常生活に支障が出てしまうといった、重度の生理痛の治療にも大きな効果を持っています。
    出典 :生理痛の薬 ピル - 生理痛緩和.com
  • ③病気の治療や予防に効果あり!

  • 長い間、低用量ピルは「がん」の発生を増加させるといわれてきました。しかし最近の研究で、がんの種類によってはむしろリスクを減らすことがわかっています。特に卵巣がんは低用量ピルを飲み続けている女性では、リスクが40~50%低くなったという報告があります。
    出典 :低用量ピル(OC)オマケ効果|お薬事典│ここカラダ
  • 低用量ピルを服用し続けることによってエストロゲンが補充されるので、骨密度の減少を抑える効果が期待できるのです。また40歳以上の女性が低用量ピルを服用すると、閉経後の大腿部骨折の発生を抑制するとされ、過去の服用経験者でも骨折が25%低下するという報告があります。
    出典 :低用量ピル(OC)オマケ効果|お薬事典│ここカラダ
     

    骨粗鬆症の予防にもなるそうです。
    女性の方がなりやすいので、これは良い効果ですね

  • 子宮内膜症の治療は、ホルモン剤で症状をコントロールすることが基本です。低用量ピルの使用で専用薬による治療と同じくらい、月経時以外の腰や下腹部痛が軽くなったという報告や、病巣そのものに良い影響があったという報告もあります。子宮内膜症の治療薬として認可されている低容量ピルもありますので、かかりつけの医師に相談してみましょう。
    出典 :低用量ピル(OC)オマケ効果|お薬事典│ここカラダ
  • ただしここだけは注意!ピルの注意点

  • ①入手方法

  • 病院でお医者さんに診断してもらい、処方してもらわなければなりません。ピルの普及がすすんでいる国は、薬局でも売っているそうです。でもお医者さんに診てもらったほうが安心でしょ?また、個人輸入などでも手に入りますが、かなりの自己責任が必要になります。自分の体を守るためにも、いくら安い輸入だからといって安易に手を出すのは私は良くないと思います。
    出典 :ピルの基礎
  • ②副作用

  • 低用量ピルの副作用には、気持ちが悪くなったり、頭痛、体重増加(1~2㎏ほど)、不正出血、めまいなど様々な症状が出現します。この症状は低用量ピルを飲み始めた頃によくあらわれます。我慢できないほどの症状があらわれた場合はすぐ病院へ行き、専門医による診察を受診してください。
    出典 :低用量ピルの副作用は?誰にも聞けない避妊Q&A
  • 低用量ピルの副作用の中には、頻度は少ないですが血栓症や乳がん・子宮頚がん、脳卒中、心臓発作などを引き起こす場合もあります。むくみや手足のしびれ、ふくらはぎの痛み、突然の息切れ、胸の痛み、激しい頭痛、目のかすれやめまいなどの症状があらわれた場合は早急に医師へ相談しましょう。
    出典 :低用量ピルの副作用は?誰にも聞けない避妊Q&A
  • また高血圧症の方や1日35本以上の喫煙者、乳がんの疑いのある方はピルを服用できないことになっていますので、医師に相談をするようにしましょう。
    出典 :低用量ピルの副作用は?誰にも聞けない避妊Q&A
  • 今人気のピルについて分かりましたか?注意点も理解したうえで

     

    いい効果がある半面副作用もあります。
    注意点も理解したうえで正しく使っていきましょう