基本的な事は知っておこう!「豆腐ダイエットの効果」は何がある?

豆腐ダイエットの効果を知っていますか?意外と知らない豆腐の素晴らしさを知ろう!

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 豆腐ダイエットは

  • 豆腐ダイエットは、豆腐だけを、ひたすら食べるような、極端なものではなく、夕食のおかずの一部を、豆腐、または、豆腐料理に、置き換えるだけ。エビフライの代わりに、湯豆腐。ホイコーローの代わりに、マーボー豆腐。難しく考えず、適当に、豆腐を食べます。 一食、半丁(170g)くらい。約100kcal。
    出典 :豆腐でカロリーをコントロール!豆腐ダイエットの方法♪
     

    このような方法で行っていくものなのです。

  • 豆腐は

     

    置き換えにとても役立ちます。時々くらいならごはんを豆腐に置き換えるという荒業もOKだそうですよ。基本的にはおすすめしませんが”時々”なら問題ないそうです!

  • 豆腐ダイエットの効果は

  • 脂肪を減らす「大豆レシチン」
    コレステロールや中性脂肪を減らすと同時に、ムダな体脂肪を落とす効果も期待できるのが「大豆レシチン」。また、血流促進効果もあるので、冷え性や肩こりの改善などにも効果があります。
    出典 :「豆腐ダイエット」の効果と実践方法 [食事ダイエット] All About
  • 中性脂肪を低下させる「大豆サポニン」
    コレステロールの吸収を抑え、分解する働きがあるのが「大豆サポニン」。また、中性脂肪を減少させる働きもあり、消化器官からの脂肪吸収も抑えるといわれています。
    出典 :「豆腐ダイエット」の効果と実践方法 [食事ダイエット] All About
  • 代謝を促進する「ビタミンB群」
    脂質、タンパク質、炭水化物の代謝に欠かせないのが「ビタミンB群」も豆腐に含まれています。「ビタミンB群」が不足すると、食べ物としてとり込んだ脂肪をため込みやすくなり、炭水化物をうまくエネルギーにできなくなる傾向にあります。
    出典 :「豆腐ダイエット」の効果と実践方法 [食事ダイエット] All About
     

    ビタミンB群は意外と必要ですよ!

  • 脂肪を燃やす「鉄分」
    「鉄分」不足は貧血の原因になるだけでなく、脂肪燃焼効率も低下させます。理由は、脂肪分解に必要なのは大量の酸素であり、その酸素を運ぶのが赤血球の「鉄分」だから。豆腐を摂ることで酸素の運搬もうまくいき、脂肪も燃えやすくなります。
    出典 :「豆腐ダイエット」の効果と実践方法 [食事ダイエット] All About
     

    鉄分不足は女性の悩み

  • 便秘予防役立つ「大豆オリゴ糖」
    大豆オリゴ糖は、腸内にすむ善玉菌、ビフィズス菌のエサとなります。豆腐を食べることで、腸にビフィズス菌のエサを届けることができるので、腸内環境を改善、便秘解消にも役立ちます。また豆腐は水分が多いので、便量のかさ増し効果もあります。
    出典 :「豆腐ダイエット」の効果と実践方法 [食事ダイエット] All About
  • ストレスゼロなのも効果の一つ!

  • 基本的に「食べたからやせる食べ物」はありません。食べるということはカロリーを摂取するということですから、それを上回るカロリーを消費しないとやせません。「夕食の量を減らして、かわりに豆腐を食べる」であればやせる可能性がありますが、「いつもと同じ量を食べて、プラス豆腐を食べる」では太ります。
    出典 :豆腐ダイエット - ダイエットピンキー
     

    ここは忘れないようにね

  • 豆腐だけ

     

    ひたすら食べればokともいかないのがこのダイエット。量を減らすのも大切な事ですが、栄養が足りなくなるのが怖いのでしっかりと栄養バランスだけは考えておきましょう。