妊娠貧血は見逃せない!母体にも胎児にも負担がかかっています

view129

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠貧血って知っていますか?妊婦さんなら絶対に知っておきたい知識です。もし長期的に妊娠貧血になっていれば母体や胎児にまで影響を与えてしまうこともあるのです。気をつけたいポイントなどをまとめました。

  • 妊娠貧血

  • 妊娠中は貧血になりやすいから大丈夫?いえいえそんなことは無いんですよ。妊婦の貧血は病院でも注意しているくらいですから、本人も自覚したほうが良いですよ。

  • 妊娠貧血を注意したいわけ

  •  
     

    赤ちゃんのために血液の量が増えるから、貧血が起こりやすい。

  • 貧血で未熟児になるリスクがあります

     
     

    妊娠するだけでも貧血になりやすいため、血液を作る成分が多い食事を心かけたいですね。

  •  
     

    特に鉄分の補給には注意してみて下さい。

  •  
     

    妊婦用のハーブ茶がおすすめ。

  • 貧血対策におすすめの栄養素

  • 鉄分の多い食品

     
     

    妊婦貧血では鉄欠乏貧血が多くなっています。

  •  
     

    レバーの摂取には注意して。

  • 葉酸も積極的に摂りたい栄養素

     
     

    葉酸はビタミンの一種で赤ちゃんのDNA形成や、母体の貧血予防には欠かせません。

  •  
     

    妊娠初期から摂取たほうが良い栄養素です。

  •  
     

    サプリよりも食品から摂る方法がおすすめです。

  • 妊婦貧血にビタミンC

     
     

    鉄分の吸収力を高めるためにも、ビタミンCの摂取をしましょう。

  •  
     

    貧血に良い栄養素を組み合わせるのがおすすめです。