自覚ない「ワキガ」が原因で嫌われるかも…?腋臭症チェック&治療法

「腋臭(ワキガ)」なんて、単なる一時的な体臭だって侮ってませんか?実は、ワキガって体質なんです。ちゃんと自覚して治療を行わない限り、治りません。気が付いたら周りから一歩距離を置かれてる…なんてこともあるかもしれません。

view151

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日本人の10%はワキガ!もしかしたらあの芸能人も…

  • 日本人の「わきが(腋臭)」の割合は10パーセントから15パーセントくらい。
    欧米人はもっと多くて70パーセント以上の方が「わきが症」
    出典 :日本は、わきが症の割合が低いから「わきが」の人が目立ってしまいます | Big Bang
     

    【日本人はワキガが目立ってしまう】

    他国と比べると割合は少ないものの、「少ないからこそ」目立ってしまうのですね…。

  • あなたは大丈夫?ワキガチェックリスト

  •  

    【自分では気づきにくい!】

    ワキガはなかなか自覚が難しいものです。

    理由は、常に自分がかいでいるニオイだから、感覚がマヒしてしまっているため。

    あなたも、次の10項目にチェックをつけて、ワキガのセルフチェックをしてみましょう。

    ※1~10はワキガに影響が大きい順に並んでいます!

  • 1.耳垢がネバネバ湿っている
    2.両親・兄弟・親戚にわきがの人がいる
    3.衣服のわきに当たる部分に黄ばみができる
    4.家族・友人・恋人などに臭いを指摘されたことがある
    5.わき毛が濃く、体毛も全体的に毛深い
    6.わき汗の量が多い
    7.自分でもわきの臭いを感じるときがある
    8.肉類・乳製品などの動物性の脂肪分・たんぱく質をよく食べる
    9.緊張しやすかったりストレスを感じやすい
    10.陰部が臭う
    出典 :「わきがチェック」を誰でも簡単にできる絶対抑えるべき10項目
  • 多くのチェックがついたアナタは「ワキガ」かも…

  •  

    【一度、病院に行ってみてください】

    わきがかどうか確実にチェックする方法は、ズバリ病院に行くことです。

    具体的には、皮膚の一部を切除してワキガかどうか診断してもらうことになります。

  • どうやって治療するの?保険・手術・費用など

  •  

    【ワキガ治療を受けられる病院】

    ・皮膚科
    ・美容外科
    ・美容クリニック
    ・形成外科

    一部の病院では保険診療も可能です。

  • 【1】局所薬物療法:
    いわゆる制汗剤や脱臭化粧品を用いた方法。わきの下に薬を染み込ませる。
    比較的安全で、費用も安いが、一時的な対処法であり、それほど効果も高くない。
    (数百~数千円)

    【2】ボトックス治療:
    わきの下にボトックスを注入し、発汗を減少させることでニオイを抑える。
    (費用目安 ⇒ 1~15万円)

    【3】切開法(反転剪除法):
    ワキガの原因であるアポクリン腺を根本から除去するので、再発の可能性がほぼない。
    術後の傷跡や色素沈着が残ることもある。
    (費用目安 ⇒ 20~40万円)

    【4】電気凝固法:
    わきを切開せずに、高周波電流を用いてワキガの原因であるアポクリン腺の機能を破壊する。
    (費用目安 ⇒ 5~20万円)

    【5】吸引法:
    わきに数mmの穴をあけて、そこからアポクリン腺を摘出する。
    傷が目立ちにくいが、再発のリスクもある。
    (費用目安 ⇒ 2~10万円)

    【6】超音波法(超音波吸引法):
    こちらも、わきに数mmの穴をあけて、そこから超音波を使ってアポクリン腺を破壊しながら吸引する。
    吸引法と同じく、傷は目立ちにくいが再発リスクがある。
    (費用目安 ⇒ 10万円~40万円)

  • 不十分な手術だと、臭いも汗もとれず不確実な治療となってしまいます。
    治療方法を選ぶ際には熟練した医師を選ぶことが必要です。
    出典 :ワキガの治療方法
  •  

    【自分に合ったベストな治療で、より輝く人生を!】

    「ワキガ」といっても、症状の軽い・重いは人それぞれです。
    人によって悩みの内容も、治療方法も変わってきます。

    ただし、においがあって嫌われることはあっても、においがなくて嫌われることはありません。

    あなたも勇気を出して、ワキガ治療してみませんか?