夏のスキンケア ちょっとのコツでメイク長持ち(新発売マキアージュ・コフレドール情報も)

夏になると、化粧崩れが心配ですよね。こちらでは、メイクを長持ちさせるスキンケアのちょっとしたコツをご紹介します。
新発売のマキアージュとコフレドールについても載せていますので、ご覧下さい。

view367

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 朝のお手入れ、ちょっとの手間が大事!

  • まずは、洗顔です。

  • 夏は、寝ている間に大量に汗をかき皮脂が出るので、余分な皮脂を取り、肌をクリアな状態にするためにも、朝の洗顔は大切です。洗顔料を使わず水洗いだけという方や、洗顔フォームを使う方など、洗顔法は人によって様々だと思いますが、私は泡立ちのいい洗顔料を使い、押し洗いをおすすめします
    出典 :夏の化粧崩れ対策! 朝の簡単ケアとメイクテクニック/美力ナビ[キレイスタイル]
     

    ただし、洗いすぎない事もポイントだそうです。
    汗をかきやすいTゾーンはしっかりと、乾燥しやすい部位はさらっと洗うのが良いようです。

  • 最後のひと洗いは水、もしくは冷蔵庫で冷やした水や氷を入れた冷水で洗うと毛穴がキューッと引き締り、ほてりやベタつきが抑えられます。
    出典 :化粧くずれを予防する朝のスキンケア方法 [スキンケア] All About
     

    このひと手間がポイントなのではないでしょうか?

  • 化粧水・乳液のつけ方にもポイントがあります。

  • 化粧水を付けるときに「手でつける」派と「コットン」派に分かれますが、こちらも基本的には、各メーカーが推奨している方法で使用することをおススメします。例えば、とろみがありコクを感じる化粧水は手でつけた方が浸透を感じやすいです
    出典 :毛穴ケアにも効果的!夏の「化粧水使用法」 - 美肌総合研究所
     

    化粧水の容器に注意事項で書かれているかもしれません。
    分からなければ、ネットで調べたり、美容部員の方に聞いても良いですね。
    化粧水の性質をみて、より肌に浸透する方法でつけるようにしましょう。

  • 化粧水で顔が濡れているようだと乳液が上手く付きません。化粧水が馴染んでから乳液を付けていきます。化粧水の上に乳液をのせていくような感じででつけていき、顔全体に広がったら、最後に手の平で顔を抑え、手の温度で肌によく馴染ませます。ここでしっかり馴染ませないと、ファンデーションの崩れなどの原因になります。
    出典 :2/2 化粧くずれを予防する朝のスキンケア方法 [スキンケア] All About
     

    夏は、乳液を省いている方が多いかもしれません。
    しかし、保湿は大事ですので、乳液もつけた方が良いでしょう。
    また、化粧水の後、時間を置いて乳液をつけることもポイントです。
    肌にしっかり馴染ませるよう心掛けましょう。

  • マキアージュとコフレドールから化粧崩れしにくいコスメが発売されました。
    ご紹介します。

  • マキアージュ ビューティーキープベース

  • 水原希子さんCMで放映中 ビューティーキープベース

     

    化粧崩れしないと宣伝中の化粧下地 ビューティーキープベース
    水原希子さん出演のCMでもおなじみです。

  • くずれ知らず。テカりも毛穴も消して美肌を持続させる化粧下地
    ファンデーションののり、もちを格段に高め、くずれ知らずの美肌を持続させる化粧下地です。みずみずしく肌をうるおわせながら、テカりや毛穴を目立たせず、すべすべに変換。皮脂を味方にすることで長い持続力を発揮します。
    出典 :マキアージュ ビューティーキープベース UV|オンラインショップ|ワタシプラス/資生堂
     

    資生堂の調査によりますと、13時間キープするそうです!

  • プレミアムシルキィパクトUV

     

    カネボウ プレミアムシルキィパクトUV

  • 全7色¥3,990(ケース込み・編集部調べ・3月1日発売予定)
    新製法でテカらず、くずれず、美肌が持続
    化粧もちに強い〝フッ素〟と、肌なじみを良くする〝シリコン〟のWコーティング製法を新開発。肌にしっかりフィットし、時間がたっても美しいキメ肌を保つ。
    出典 :[カネボウ化粧品 コフレドール]プレミアムシルキィパクトUV SPF27・PA++ | 美的.com
     

    ダブルコーティングで化粧崩れを防ぐ効果があるそうです。

  • 女優永作博美さんと加藤あいさん CM出演中