簡単!豆乳バナナダイエット

忙しくても大丈夫!豆乳とバナナで毎日手軽にできるダイエット方法をご紹介。

view136

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 豆乳バナナのダイエット効果

  • ダイエットのポイントは3つ
    1 摂取カロリーを抑える
    2 空腹感を紛らわす
    3 栄養バランスを整える

    豆乳+バナナで上記の3つが手軽に補えます。
    豆乳には代謝を高めて肥満を防止する大豆タンパクと、その効果をさらに高めるイソフラボンが含まれている上に低カロリーです。
    また、バナナはビタミン、ミネラルのバランスにすぐれ、消化・吸収がよく、腹もちがよく食物繊維も豊富なため便秘も改善してくれます。
    この二つが合わさると代謝を高めてやせ体質になり、さらに脂肪の燃焼を促して水太り、むくみも改善できます。
    豆乳とバナナは互いの有効成分を高め合う理想の組み合わせです。

  • 用意するもの

  • 豆乳 100ml
    バナナ 1本

  • 作り方

  • ①バナナの皮をむき一口大の大きさに切る
    ②豆乳と切ったバナナをミキサーに入れる
    ③30秒ほどミキサーを回す
    ④ほどよい状態になったらコップに移して完了
    ※バナナは酸化しやすいため作ったらすぐに飲む。
    ※1日の分量はコップ1~2杯。

  • 飲み方

  • 豆乳バナナは夕食前に飲むことが効果的です。
    夕食の30分から1時間前に1杯飲むことにより、満腹感が得られどか食いを避けるだけでなく、夕ごはんの量も減らすことができます。

    そして基本は1日1杯~2杯です。
    コップ1杯分のエネルギー量はおよそ150kcalです。これを1日1回か2回、食事の前に飲んで、食事の量を減らすようにしてください。ダイエット中でも3食を規則正しく食べることが上手にやせるコツです。

  • より美味しく飲むには

  • 豆乳には様々な種類がありますが、特に効果があるのが大豆成分の濃度がより高い、無調整豆乳か調整豆乳を使うようにするといいでしょう。
    そしてバナナは皮をむくとすぐに酸化して、栄養成分や鮮度も低下してしまいます。そのため、作りおきには向いていません。飲むたびに新しいものを作りましょう。すぐに飲めない場合でも、冷蔵庫に入れて2~3時間のうちに飲むようにしましょう。
    また、ミキサーがない方や毎日作るのが難しい方は市販の豆乳バナナ飲料もオススメです。