子供と親が満足できる保育園 選び ポイント

子供を安心して預けることのできる保育園 選び ポイントをまとめました。
これからお子様を保育園に通わせようと思っている親御さんたちは必見ですよ。

  • mippi 更新日:2014/10/23

view44

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 理想の保育園って、どんなところ?

  • 現代の日本では共働きであることが当たり前になってきており、それに伴って保育園に預けられる子供の数も増えています。

    共働き家庭の子育てで、はじめにぶつかる壁が保育園選び。
    勤務先によっては保育園が併設しているところもありますが、今の日本ではまだまだ少数で、ほとんどの人が自分の力で保育園を探さなければいけません。

    大切な自分たちの子供は、自分たちが思う理想の保育園に預けたいもの。
    皆さんは理想の保育園についてどのように思っているのでしょうか?

  • 親の勤務形態に応じて、開所日・時間も柔軟に対応してほしい。
    出典 :利用者の理想の保育園とは?
     

    子育ては大切だけど仕事も大切。
    突然残業になることもある場合には、柔軟に対応してほしいですよね。

    融通が利く保育園は、親たちにとっても理想なのです。

  • 連絡・報告をマメにしてくれる
    出典 :保育士の理想像 | 保育士の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden
     

    子供が一日をどのように過ごしたかというのはとても重要です。
    特に乳幼児のうちは小まめに連絡をくれる保育園はとてもありがたいですよね。
    0歳のうちはミルクや離乳食の量も気になるところ。
    丁寧なケアを求めているという意見も多くありました。

  •  

    皆さんそれぞれに理想の保育園像があると思いますが、特に多いのが上記の意見です。

  • 保育園選びは慎重に行いましょう

  • 入園する前に印象が良い保育園でも、実際に通い始めると、様々な部分が見えてきます。あまりにもギャップが大きすぎて、こんなはずじゃなかった・・・と思ってしまうかも。
    出典 :印象が良い保育園も実際に通うと | 保育園選びのポイント
     

    見学の時には明るかった先生も、普段は怒ってばかりだった・・・なんていう失敗談もよく聞きます。

    見学の時は先生たちも多少なりとも緊張しており、良い面を見せようとするもの。
    ですから、見学の時の様子だけでなく、口コミなどでもその園の様子を探ってみることがおすすめです。

    実際に入りたい保育園に通っている園児の親の意見はとても参考になりますよ!

  • 保育園 選び ポイント

  • 実際に保育園選びを始めると、どのようなところに通わせていいのか悩んでしまいますよね。
    そこで、保育園選びの際に最も注意したい大事なポイントについてをご紹介します。

  • ①自分たちの生活スタイルに合っているか

     

    自分たちの生活スタイルや条件に合わない保育園に無理をして通わせると、のちに自分で自分の首を絞めることになりかねません。

  • *就労時間+通勤時間を考えて、間に合う園を候補に。
    *交通手段は何を使うか(徒歩、自転車、車など)によっても、候補の範囲は変わります。
    *自転車の場合は、天気が悪いときにどうするかも考えておきます。
    出典 :保育園選びのチェックポイント
     

    保育園によって預けることができる時間はまちまち。
    5時までしか預かることができないというところや、深夜も預かってくれるなど、保育園によってさまざまな特色があります。保育園を選ぶ際には一度見学に行って、自分の仕事の勤務時間にあっているか確認することが必須。
    少しでも無理をしてしまうと、後々大変になりますよ。

  • ②どんな保育士さんがいるか

     

    見学の際は、保育士さんの様子に気を付けて見てみましょう。

    保育園の多くは園児一人一人に「連絡ノート」があり、親への連絡事項や子供がどう過ごしたか、どのくらいの量のご飯を食べミルクを飲んだかなどを細かく伝えてくれます。
    大まかなことはそれでわかりますが、連絡ノートに書ききれなかった細かなことまで伝えてくれる園だとより安心することができます。

    細かな点まで目を配ってくれているかどうかは、その保育士さんの良さを見極めるポイントにもなりますよ。

  • ・保育する人の数が十分か、聞いてみましょう
    ・保育士の資格を持つ人がいるか、聞いてみましょう
    ・保育する人が笑顔で子どもたちに接しているか、見てみましょう
    ・保育する人の中には経験が豊かな人もいるか、見てみましょう
    出典 :よい保育施設の選び方 十か条
  • ③子供にとっていい環境かどうか

     

    園児たちが生き生きと楽しそうにしていれば、そこはいい保育園であるという証拠かもしれません。

  • 1日の大半を保育園で過ごすことになると思うので、
    保育園の環境はとても重要です。
    出典 :保育園の選び方:環境:保育園と待機児童について知ろう!
     

    子供がどんなことに向いているのかは人それぞれ。
    運動が苦手な子どももいれば、絵を描くことや細かい作業が苦手な子供など、その個性はいろいろあります。

    保育園によって、教育方針はそれぞれ違います。
    だからこそ、まずその教育方針が子供の性格に合っているかどうかに着目しましょう。

    大切なのは子供の個性です。
    保育園は何年もお世話になる施設ですから、子どもにとって居心地のいい環境を選んであげることが親の務めです。

  • 保育園選びは、親にとっても子にとっても重大なこと。
    しっかりとポイントを押さえて、家族にとってより良い保育園を選んでくださいね。