脇腹の痛みや腰痛、ひょっとしたら?遊走腎の診断方法

なぜか脇腹が痛かったり、腰痛になったり・・・遊走腎かもしれません。遊走腎の診断方法とは?

  • kei 更新日:2014/07/16

view548

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 遊走腎って?

  • 遊走腎とはどんな病気でしょうか?

  • 臥位(がい)(寝た姿勢)での腎臓の高さに比べ、立位で2椎体(ついたい)(約10cm)以上腎臓の位置が下垂(かすい)する状態を指します。
    出典 :遊走腎の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 症状は?

     

    どんな症状なんでしょうか?具体的な症状はあるのでしょうか?

  • 無症状のこともありますが、長い時間、立っていたりすると、腎臓から下にのびている尿管が屈曲し、尿が流れなくなって、わき腹の鈍痛や腰痛(ようつう)がおこります。
    出典 :腎下垂/遊走腎 とは - コトバンク
     

    わき腹の鈍痛や腰痛になりやすい人は可能性があるかもしれませんね・・・

  • わき腹の痛みや腰痛以外にも・・・

  • 長時間立ち続けた際や重い荷物を持った際など、わき腹や腰に鈍い痛みを感じる、胃が痛む、嘔吐、下痢、便秘などの消化器症状などが生じます。また、頻尿、血尿、たんぱく尿なども現れます。
    出典 :遊走腎の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
     

    胃の痛みや嘔吐、下痢等もあるんですね・・・

  • どんな原因なんでしょうか?

  • 1先天的 2妊娠回数が多い 3強度の痩せ
    出典 :遊走腎
  • やせた女性に多くみられ、右の腎臓だけにみられることが多く、ほかの内臓下垂(胃腸など)をともなうことも少なくありません。
    出典 :腎下垂/遊走腎 とは - コトバンク
     

    なりやすい人の特徴だそうです。

  • 遊走腎の診断

  • 一見すると風邪や何か違う病気の可能性もある症状です。診断方法はどうするのでしょうか?

  • 診断方法

     

    診断方法はどのように行うのでしょうか?

  • 腎臓の位置が通常よりも下がってしまう病気です。立った姿勢では、誰でも重力で腎臓は下がります。それが椎骨2個分以上下がるようだと「遊走腎」(腎下垂)と診断されます。
    出典 :遊走腎
     

    椎骨2個以上下がると遊走腎と診断されるんですね。

  • 寝た姿勢と、立った姿勢で、わき腹を触れ、腎臓の位置を確かめることによって、診断がつきます。
     立った姿勢で、造影剤を静脈に注射して腎盂(じんう)などをX線撮影(静脈性腎盂造影(じょうみゃくせいじんうぞうえい))すると、腎臓の下垂がはっきりみられ、診断は確実になります。
    出典 :腎下垂/遊走腎 とは - コトバンク
  • 治療はどんな方法があるのでしょうか?

  • 長い間立っていて腰がだるくなってきたら、まず横になることです。やせている人は、体重が増えるような食事療法や、筋力をつける運動をするとよいでしょう。
    出典 :腎下垂/遊走腎 とは - コトバンク