効くなら使ってみたい!生理不順に漢方って効くの?

今東洋医術への関心が高まっていますが、同時に漢方に関しても関心が集まっているようです。漢方は生理不順に効くのでしょうか?

view189

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • @sat0k1ch1 あ、まじでかー!やっぱり服用始めようかな… 生理不順の治療法でピルか漢方ってお医者さんに言われててね~ 明日お医者さんに相談してみよ \( ´ω` )/
     

    お医者さんも漢方を選択肢に入れているのですね。

  • 生理不順とは?

  • 生理の周期の長かったり短かったり、出血量が多かったり少なかったり、出血している期間が長かったり、痛みがひどかったりするなどの体調の不調。
    出典 :生理不順.com: 生理不順とは
     

    生理不順は結構範囲が広いです。

  •  

    意外と生理不順に気付かれない方もおられるとか。

  • これらの症状は、女性器に何らかの変調をきたしている可能性があると思われ、さまざまな病気を発症している可能性が高く、注意が必要です。
    出典 :生理不順.com: 生理不順とは
     

    油断はしないようにしましょう。病気の可能性だってゼロではありません。

  • 思春期や閉経前の更年期は、からだが大きく変化することから、月経不順になるのはむしろふつうですが、それ以外で月経不順になっている場合、排卵障害が起きていたり、子宮内膜症や子宮筋腫などの病気が関係していたりすることもあります。放っておくと不妊症の原因になることもあります。
    出典 :月経不順(生理不順)|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
     

    生理不順(月経不順)は誰にでも起こり得るのです。

  • 生理不順と漢方

  • 漢方の考え方のひとつに、「気・血・水(き・けつ・すい)」という概念があります。これは、気・血・水のバランスが取れている状態が心身共に健康であり、これらの1つ、あるいは複数が異常をきたし、3つのバランスが乱れると、病気や不健康な状態を招くという考えです。
    出典 :月経不順(生理不順)|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
     

    なかなか興味深い考え方ですね。健康維持にはバランスだ大事だというのはわかるような気がします。

  • 月経不順では、「血」の異常にあたる「お血(いわゆる血行不良)」が主な原因であるとされています。ただし、最近はストレス社会を反映しているのか、気・血・水の「気」の異常である「気虚(気が不足した状態)」や「気鬱・気滞(気の流れが障害された状態)、「気逆(気の流れが逆行した状態)」があり、その気の異常がお血を引き起こし、月経不順を招くというケースが多くなっています。
    出典 :月経不順(生理不順)|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
     

    血だけでなく、気の問題でもあると認識されているのですね、漢方では。

  • 漢方医学の診察では、独自の「四診」と呼ばれる方法がとられます。一見、ご自身の症状とはあまり関係ないように思われることを問診で尋ねたり、お腹や舌、脈を診たりすることがありますが、これも病気の原因を探るために必要な診察です。
    出典 :月経不順(生理不順)|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
     

    普通のお医者さんの問診とは異なっている場合があるのですね。

  • 生理の周期が不安定、通常より早く着すぎる、遅くなる、期間が短い、長いなど症状もさまざまですが、漢方ではこれらに加え、経血の量、色、質なども加味し、総合して判断します。
    出典 :悩み別漢方 生理不順・生理痛・更年期障害 [漢方・漢方薬] All About
     

    聞かれたことにはしっかりと答えましょう。

  • 漢方には、生理不順を改善する薬があるというわけではありません。冷え性や疲れなどの、体の不調を改善していくことで、体の健康を取り戻し、生理不順を改善していくという方法です。
    出典 :生理不順の漢方|使う前に知っておくべき4つのこと
     

    体の調子を良くした結果、生理不順が解消されていくと考えてください。

  •  

    生理不順にピンポイントで効くわけではありませんが、かなり広範囲にわたって体の調子を整えますから、他の病気が改善するということもありえます。

  • 漢方のメリットデメリット

  • 漢方薬のメリットは、副作用が少ないことです。漢方は自然の材料でできているので、効果はとても優しいです。種類が豊富で、体にあった薬を選ぶことができ、副作用が出にくいことも特徴です。
    出典 :生理不順の漢方|使う前に知っておくべき4つのこと
     

    普通の生理不順のお薬だと副作用がひどい場合が多いですから、これは助かります。

  •  

    副作用で、生理不順のお薬を飲む前より状態が悪くなることだってあります。その点漢方はまだ安心できます。

  • 漢方は、長期に飲まないと効かないという風評があるため、一度漢方を飲むと、長期間続けることになります。さらに、副作用が弱いだけあって、効果も、即効性もとても低く、効き目は本当にわずかです。
    出典 :生理不順の漢方|使う前に知っておくべき4つのこと
     

    劇的な効果は期待しない方がよいということです。

  • 漢方はどれくらい続けるの?

  • 対策が決まったら、まず1か月その漢方薬を服用してみましょう。その後、服用中や服用後の変化をよく観察し報告してください。じっくり相談しながらさらに次の対策を考察しましょう。血の道はワンクール4か月と言われますから、めげずにコツコツ積み重ねて元気な生理周期の回復を目指してください。
    出典 :生理(女性)と漢方:生理不順・無月経のタイプと漢方薬対策
     

    結構長期戦を覚悟しなければいけない場合もありそうです。