妊娠中におりものが・・・!これって大丈夫なの?

妊娠中は、何かと不安になってしまいます。その不安の1つにおりものがあります。普段は不安に思うことは無いかもしれませんが、妊娠中は特別です。そんな不安を解消させましょう。

view139

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • おりものについて知ろう!!

  • 下り物(おりもの)とは、女性の膣口から妊娠中や月経期間中、性交中以外の時期に出てくる粘液や組織片などの総称。こしけ、帯下(たいげ)とも呼ばれる。内部生殖器官で発生あるいは分泌される。
    出典 :下り物 - Wikipedia
  • おりものは、バイ菌から女性の体を守ってくれるもの
    出典 :妊娠中のおりものについて知りたい! - gooベビー
     

    女性なら、誰でも知っているようなおりものですが、なぜおりものが出るのかまでは知られていません。ばい菌から守ってくれていたなんて、初めて知りました。

  • 妊娠すると、女性ホルモンである黄体ホルモンの分泌が続き、エストロゲンの作用と相まってホルモンの作用はより一層強まります。そのため、おりものの量がふえる人が多いようです。
    出典 :妊娠中のおりものについて知りたい! - gooベビー
     

    女性ホルモンとおりものは関係しているのですね~☆

  •  

    おりものの不安を解消して、毎日笑顔でいたいですね~。そうすれば、赤ちゃんも喜ぶはずです。

  • おりものが教えてくれるもの・・・

  • 「おりもの」は女性の体の状態を教えてくれるたいせつな分泌物。妊娠中は量がふえたり、抵抗力が落ちることで状態が変化しやすくなります。おりものの変化は、体調の変化を伝える重要なサイン!
    出典 :おりものからわかる妊娠中のトラブル - gooベビー
  • 黄色や緑色のおりものが見られる場合、腟炎や頸管炎の可能性が。出血がまじったピンクや茶褐色の場合、切迫流・早産などトラブルサインの可能性もあるため、早めに受診を。
    出典 :妊娠中のおりものについて知りたい! - gooベビー
  • 妊娠中におりものが出たら、チェックするようにしましょう。とはいえ、あまり深く考えないで気楽に考えると良いです。その方がストレスが溜まりません。もし、いつもと違うおりものが出たら、病院へ行くようにしましょう。

  •  

    おりものを気にしすぎると、ストレスになってしまいます。そんなママを赤ちゃんは心配しています。

  • 良いおりものとは~?

  • 本来、おりものは透明か白色で、水っぽい性状。腟内が酸性のため、ややすっぱいようなにおいを感じることも。量や状態には個人差があり、量が多いこと自体は異常ではありません。
    出典 :妊娠中のおりものについて知りたい! - gooベビー
  • 生理前にあるような白か薄いクリーム色のおりものなら、特に心配はありません
    出典 :おりもの|プレママタウン
  • 良いおりものと悪いおりものを理解しておくと便利ですね。色とにおいがポイントです。もし何かあった時に、すぐに病院へ行くことが出来ます。

  •  

    おりものについて理解しておくと、不安になることも少なくなります。赤ちゃんを安心して迎えることが出来ます。