喉の痛みを悪化させてしまう4つの行動

あれ?のどが痛いかも!と思った時にできるだけ痛みを悪化させずに治す方法を紹介します☆

view8985

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 季節の変わりめは体が弱る!

  •  

    夏が終わり、だんだん秋の風が吹いて寒くなってきましたね。
    季節の変わり目は体が弱るので風邪やその他の病気、体の不調になりがちです。

  • 寝起きに唾液を飲み込む

  •  

    寝起きは口の中の菌が増えています。
    その菌が増えている状態のつばを飲み込むと菌が直接喉に行ってしまいます。
    まず朝起きたらうがいをしてましょう。

  • お酒をたくさん呑む

  •  

    お酒が好きな人もたくさんいますよね、でもたくさん飲むと体にも喉にも良くありません。
    適量を飲むようにしましょう。

  • 少量のお酒は声帯の血行が良くなり声を出しやすくさせますが、大量の飲酒や濃いお酒は禁物です。
    体内でアルコールを分解するのに大量の水を使うので、お酒を飲んで寝た場合、夜中にのどが乾燥して炎症を引き起こす可能性が高くなります。
    出典 :のどの天敵!お酒とタバコ- のどの痛みに効く薬用のど飴【浅田飴ガードドロップ】
  • お酒で喉が痛すぎてちゃんとごはん食べられへんかった(T_T)
  • 昨日梅酒ロックをガブガブ飲んだら、喉が痛いっ。
    お酒って喉痛くなるもんなの?!
  • お酒飲んでもまず最初にのどがやられる。たばこの煙も。すぐ声がっさがさになる(笑)
  • 辛いものを食べる

  •  

    辛いものは喉を刺激するので喉の弱い人や喉が痛い人は避けた方が良い食べ物です。

  • のどが痛いときには食べ物や飲み物にも注意が必要です。
    極端に熱いものや冷たいもの、辛いものなどは、のどの炎症部位に刺激を与えることになるので避けましょう。
    出典 :のどの痛みに良い食べ物- のどの痛みに効く薬用のど飴【浅田飴ガードドロップ】
  • 摂り過ぎると、粘膜が荒れます。

    声帯など発声にもっとも重要な部分がダイレクトにやられますので、「喉に悪い」ものの代表格。
    出典 :6 声をよくする生活習慣について - 烏は歌う
  • タバコを吸う

  •  

    たばこは体のあらゆる場所に害を及ぼしますが、喉も例外ではなくのどの痛みやタンや咳も引き起こします。
    また、本人がすっていなくても周りの人にも影響が出てしまいます。

  • のどの痛み、声枯れ、痰などは、喫煙者に多く見られる症状です。これには、タバコの有害物質の影響があります。ニコチン、タール、一酸化酸素などは、咽頭がん、肺がんなどを誘発します。

    また、粘膜に刺激を与えることで、呼吸器疾患を発生させます。喫煙習慣がある人は、血流が悪い人が多いとされます。タバコの有害成分であるニコチンが毛細血管を収縮させるためです。
    出典 :のどの痛みを誘発する喫煙 | のどの痛みを解決
  • バイト先のたばこでのどいたい(´・_・`)そして終電!楽しみがある前の日はなんでもがんばれるからよかった(*^^*)
  • のど痛いよーーー!たばこのやつめ!