どうしても禁煙出来ない女性に捧げる禁煙のコツ

お金は掛かるし体に悪いのは分かっているけどやめられない。そんな悩みをお持ちの女性に、禁煙成功のコツをお伝えいたします。

view4006

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の喫煙は男性の喫煙より難しい!?

  • 女性は男性より喫煙に対する心理的依存が強い傾向があるようだ。女性の禁煙が男性に比べて困難なのはこのためかもしれない。バージニア医科大学(バージニア州リッチモンド)心理学および薬物・アルコール研究所のThomas Eissenberg氏らは「女性は男性よりも,禁煙による情動不安や集中力欠如などの禁断症状からの不快感を強く感じる」とNicotine & Tobacco Research(1:317-324,1999)に報告した。
    出典 :禁煙支援
     

    喫煙は男女共にやめるのが難しいものですが、感受性が強い分女性の方が悪影響を受けやすいのです。

  • タバコを止められない2つの中毒

  • ニコチンの虜になっている

  • タバコに含まれるニコチンは喫煙者の脳に作用してホルモンのバランスを崩し、タバコが切れると「イライラする」「集中できない」「どうしてもタバコが吸いたい」という衝動を起こします。喫煙によりこれらが消失して「ホッとする」「落ち着く」という気持ちになりますが、これが「ニコチン依存」といわれるもので、禁煙しにくい最大の原因です。
    出典 :タバコがやめられない理由
     

    タバコを吸ってニコチンを摂取すると何となく落ち着く、気持ち良い、これがニコチン中毒の正体です。

  • 習慣になってしまってやめられない

  • 心理的依存(行動的依存・習慣)
    タバコを長年吸ってきたことによる、習慣になっているとか、手持ち無沙汰の解消とか、間を持たせる、などの依存です。
    出典 :タバコがやめられない理由
     

    何かを口にくわえていないと落ち着かない、食事の後は一服しないと居心地が悪い、そういうニコチンとは関係のない原因です。

  • タバコときっぱり決別するコツ

  • やめようと思えばいつでもやめられる、という強がりをなくそう

  • タバコを止められないということは、タバコ中毒、依存になっているということです。それを自分で認めない限り、一度禁煙に挑戦してもまた吸い始めてしまいます。タバコはやめる、治療するという意思を持ちましょう。

  • 禁断症状を理解しよう

  • 離脱症状の多くは、ニコチン漬けになっていたからだの中からニコチンが抜け出すためにみられ、通常禁煙後3日以内にピークとなりますが、おおむね1週間、長くても2~3週間で消失します。
    出典 :最新たばこ情報|プログラム|禁煙:タバコの離脱症状に打ち勝ちましょう。
     

    タバコを吸いたい! となる禁断症状も永遠には続きません。必ず吸いたくなるけれど我慢しよう、と心の準備をしておきましょう。

  • タバコグッズは禁煙を決意したその日に全部捨ててしまおう

  • 手元にタバコがあるとつい吸ってしまうということもあるはず。ライター、灰皿、タバコの残りなど、タバコを吸うために必要なものは、もう二度と使わないという気持ちで捨ててしまいましょう。

  • タバコを吸うとブスになる! と言い聞かせる

  • 英スターリング大学のブライアン・ウィリアムズ教授はオンライン調査を行い、約1万9000人から回答を得た。20~30代の女性では、シワなどの肌トラブルを警告されると禁煙する気になるという人が圧倒的に多かったという。
    出典 :専門家「男性には性機能障害・女性には肌トラブルを警告すると禁煙に対するモチベーションが上がる」 | ロケットニュース24
     

    別に死ぬ訳じゃないし良いじゃーん、と思ってしまう人も、タバコを吸うと老けてブスになるよ! と言われると禁煙のモチベーションが保てるということです。タバコが吸いたくなったら鏡を見てお肌の状態をチェックしましょう。お金を払ってまでブスになる必要ってあります?

  • 離脱症状に打ち勝つために、記録しましょう。
    禁煙後1週間にみられた離脱症状の種類とその程度、また、打ち勝つために考えたことや行動したこと、さらにそこから学んだことも、次の要領で記録しましょう。離脱症状を、健康が回復するサインと考えれば、たとえ強い症状が出ても、打ち勝つことができます。つい吸ってしまっても、あきらめてはいけません。2~3度のつまずきは通常みられることで、くじけたり自己嫌悪にならないことが大切です。大事なことは、つまずいた経験から何を学ぶかということです。
    出典 :最新たばこ情報|プログラム|禁煙:タバコの離脱症状に打ち勝ちましょう。
     

    記録をつけていると、毎日どのタイミングで吸いたくなるのか、また自分がどれくらい禁煙に成功しているのかが一目瞭然になるので効果的です。また、習慣で何となく吸っているタイミングがはっきり分かると、そのタイミングで吸わなくても平気になってきます。

  • 禁煙外来へ行ってみる

  • 一定の要件を満たすことで、禁煙治療に健康保険等が適用され、あなたの負担も軽くなります。
    出典 :健康保険等による禁煙治療|お医者さんと禁煙する理由|すぐ禁煙.jp
     

    それでも耐えられない時は、自分一人で頑張るのではなくお医者さんの力に頼ることも重要です。