空腹でお腹が痛い!食べると治る【十二指腸潰瘍】とはどんな病気?

食べると楽になる場合があるのは十二指腸潰瘍かもしれません
原因と対策はどうしたらよいのでしょうか
まとめてみました

view831

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 十二指腸潰瘍って?

  •  

    十二指腸潰瘍はヘリコバクター・ピロリ菌が原因で起こることが多く、胃液中の「塩酸」や「ペプシン」により胃を保護している粘膜が消化される現代社会の代表的な病気の1つです。
    十二指腸潰瘍の「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれたり、崩れ落ちるという意味で、十二指腸潰瘍や胃潰瘍は、「消化性潰瘍」とも言われています。

  • 胃・十二指腸潰瘍の痛みは、キリキリと差し込むようなタイプが多く、不快なだけでなく、仕事や家事にも支障をきたします。十二指腸潰瘍の場合は空腹時に痛みが起こりやすく、睡眠中に起こると夜中に目がさめ、不安なども重なって睡眠障害におちいることもあります。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍を悪化させない | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    様々な疾患の原因になる事もある

  • 原因はなにがある?

  • •ヘリコバクター・ピロリ菌の感染
    •イライラ、過労、睡眠不足、緊張、不安、手術前などからくる肉体的・精神的ストレス
    •刺激の強い香辛料や熱過ぎたり冷たすぎる飲食物を摂取し続けた場合
    •痛み止めやステロイドなどの強い薬や長期にわたる服用
    •喫煙・飲酒・コーヒー
    •暴飲暴食、早食いなど不規則な食生活
    出典 :十二指腸潰瘍とは・症状 ・原因 ・治療・検査
  • 胃底腺から分泌される塩酸やペプシンは強力なタンパク分解酵素で、食物を消化する大切な役割があるわけですが、一方で胃壁にとっては凶器にもなるのです。胃酸やペプシンを攻撃因子といい、粘液や粘膜など胃壁を守ろうとするバリアーを防御因子といいます。攻撃因子と防御因子のバランスが崩れたときに潰瘍が発生すると考えられています。過労、ストレス、飲酒、喫煙、刺激の強い食事などが影響します。またヘリコバクター・ピロリの関与が重視されています。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍~空腹時に痛みを感じ、食事で痛みが治まる | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト
     

    ストレスはどの病気も引き起こすのですね

  • 胃・十二指腸潰瘍の原因といえば、ほとんどの方がまず「ストレス」を連想するでしょう。ところが最近の知見から、直接の原因は「ピロリ菌と薬(抗炎症薬や鎮痛薬など)」であることがわかっています。ストレスは、症状を促進する要因の一つとされています。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍を悪化させない | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
  • 症状はおおい!

  •  自覚症状で最も多くみられるのは上腹部痛です。十二指腸潰瘍では、空腹時痛がよくみられ、とくに夜間にしばしば起こります。胃潰瘍では、食後30分から1時間たったあとの上腹部痛がよくみられます。
     しかし、すべての胃・十二指腸潰瘍の患者さんに上腹部痛が現れるわけでなく、20〜30%では痛みが出現しないことに注意する必要があります
    出典 :胃・十二指腸潰瘍 - goo ヘルスケア
  • •みぞおちから上腹部右側辺りの腹痛
    •背中の痛み
    •吐き気・嘔吐・食欲不振・体重減少
    •吐血
    •下血
    •口臭・酸っぱいゲップ・胸やけ
    出典 :十二指腸潰瘍とは・症状 ・原因 ・治療・検査
     

    沢山ありますね

  •  潰瘍からの持続的な出血があると、吐血(胃酸と混じるためコーヒーの残りかす様のことが多い)または下血(タール便と呼ばれる海苔のつくだ煮様の黒っぽい便としてみられることが多い)として症状が現れてきます。出血症状が現れた場合は、急を要することが多いので、病院を早急に受診してください。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍 - goo ヘルスケア
     

    この場合は要注意しましょう

  • 日常生活で予防しよう

  • ふだんは平気でも、胃の調子がよくないときは、こうした飲食物がきっかけで潰瘍の症状が悪化しやすくなります。胃が重く感じたり、少し痛みがあるとき、あるいは胸焼けを起こしたり、ゲップが多いときなどは、こうした飲食物をひかえて、できるだけ胃に負担をかけないようにしましょう。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍を悪化させない | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
  •  

    とくによくないのは、仕事や人間関係で問題をかかえてストレスを感じているときに、やけ食い・やけ飲みをすることです。また、仕事や家事が忙しく、睡眠不足気味のときに、宴席などでつい食べすぎたり飲みすぎたりすることも要注意です。ストレスに暴飲暴食がくわわると、潰瘍が一気に悪化し、いきなり出血したりすることもあるので、十分に注意する必要があります。

  • 薬は存在する

  • 薬物療法:主にH2ブロッカー、プロトンポンプ阻害薬といった胃酸の分泌を抑える薬(ファクトシート参照)が用いられます。そのほかに制酸薬、副交感神経遮断薬、粘膜保護薬なども用いられます。薬を飲み始めれば、比較的短い期間で症状は改善します。そのため勝手に薬をやめてしまう人もいますが、それでは完全に治らないままいつまでも病気を引きずることになりますので、指示通りに服用するようにしてください。
    出典 :胃・十二指腸潰瘍~空腹時に痛みを感じ、食事で痛みが治まる | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト
     

    規則正しい生活をして、早く治しましょうね