無呼吸症候群の改善方法をあなたは知ってますか?

無呼吸症候群って怖いですよね。ここで無呼吸解消法を勉強しておきましょう。

view756

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 無呼吸症候群とは?

  •  

    まずは定義から。

  • 睡眠時無呼吸症候群は読んで字のごとく「睡眠時」に「無呼吸」状態になる病気です。英語ではSleep Apnea Syndrome(SAS)と書きます。「無呼吸」とは10秒以上の呼吸停止と定義され、この無呼吸が1時間に5回以上または7時間の睡眠中に30回以上ある方は睡眠時無呼吸症候群と診断されます。
    出典 :いびきと睡眠時無呼吸症候群(SAS):睡眠時無呼吸症候群とは?:睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは
     

    略称は「SAS」です。それにしても今かかっている方が多いらしいです。

  • 日本人では、約2000万人がいびきをかいていると言われています。いびきには、深酒をしたときや風邪で鼻の通りが悪くなっているときに起こる問題のないものと、何らかの原因でいびきが慢性化して心身に様々な影響を与えるものがあります。

    その1つが、睡眠時無呼吸症候群です。

    睡眠時無呼吸症候群の人は、目覚めが悪く、日中の眠気が強くなったり、注意力が散漫になったり、夜間のトイレの回数が増えたりします。また、高血圧や心疾患などの生活習慣病とも関わりがあり、本人の生命を蝕むばかりか、他の多くの生命を奪う悲惨な交通事故を起こす原因になります。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群のセルフケア:睡眠時無呼吸症候群(SAS)はどんな病気?
     

    デメリットのオンパレードですね

  • 原因は?

  • それでは、SASはどのようにして起こるのでしょうか?いびきは上気道の空気の通り道が狭くなることで起こりますが、SASもこれと似たメカニズムです。
    気道を狭くさせる要因には、次のようなものもあります。

    肥満による首部分の脂肪の増加
    首が太くて短い人
    舌の付け根や軟口蓋(鼻と喉の境の部分)の気道への落ち込み
    小顎症(顎が小さい)、顎の後退
    扁桃肥大
    鼻の構造的な問題(鼻すじの彎曲、鼻が低い)

    これまでは、「SAS=肥満の人がなるもの」と考えられてきましたが、最近では肥満でなくてもSASになることがわかっています。これには日本人特有の顔、特に顎の形が関係していると言われています。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群のセルフケア:睡眠時無呼吸症候群(SAS)はどんな病気?:原因・症状
     

    日本人特有の顔が原因なら防ぎようがないです。

  •  

    閉塞で無呼吸に陥るのですね

  • 放置しておくとどうなるの?

  • SASの合併症

    SASは頻繁に起こる無呼吸により、血液中の酸素の低下、中途覚醒による睡眠の分断等により多くの生活習慣病の合併症を引き起こす事が明らかになってきています。特に循環器疾患において、高血圧は健常人の1.37倍、夜間心臓突然死は健常人の2.61倍、脳卒中・脳梗塞は健常人の3.3倍リスクが高くなると報告されています。
    また、睡眠の分断が日中の眠気、集中力の低下を起こします。このことから居眠りによる交通事故率を健常人の約7倍も高くすると報告されています。
    これら合併症を低減するためにもSASを適切な診断と、継続的に治療する事が最も重要です。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群ガイド
     

    無呼吸自体も怖いですが、合併症も怖いのが揃ってますね。

  • あなたは大丈夫?自分でできるチェック法は?

  • ◎慢性的にいびきをかく

    ◎イビキの音が大きい

    ◎睡眠中の呼吸が不規則

    ◎夜、睡眠中に苦しくなって何度も目が覚める

    ◎夜、頻尿で目が覚める

    ◎熟睡感がない(十分な睡眠時間をとっても疲れが取れない)

    ◎起床時に頭痛がする

    ◎日中、よく眠気がする(居眠りをよくする)

    ◎肥満気味だ

    ◎集中力・記憶力が低下している

    ◎倦怠感を感じる

    ◎性生活を行う気力がない

    ◎扁桃腺が腫れて風邪を引きやすい


    以上のうち、当てはまる項目が多いほど、睡眠時無呼吸症候群の可能性が高くなります
    出典 :睡眠時無呼吸症候群チェック!
     

    当てはまるのが結構あるかも。

  • ここからが本題、改善方法はどのようなものがあるのでしょうか?

  •  

    改善法を知っておきましょう

  • もしいびきの途中で呼吸が止まったりする事があれば大変危険ですので一度耳鼻科で精密検査をされる事をお勧めします。
    出典 :無呼吸症候群の治し方を教えてください! - Yahoo!知恵袋
     

    重度の場合はお医者さんに診てもらうのが一番ですね。

  • CPAP療法

    睡眠時無呼吸症候群の治療法の中で最も有効性が高く安全かつ確実な方法がCPAP療法です。睡眠中に鼻マスクを装着し、鼻マスクから空気が一定圧で送り込まれ、睡眠中に緩んだ喉の筋肉によって喉が塞がってしまうのを防ぎます。送られてくるのは、酸素ではなく空気です。
    出典 :あなたのいびきは睡眠時無呼吸症候群?:SASについて:治療法の決定:CPAP:CPAPはどういう療法?
     

    病院で行う治療法では一般的みたいですね。

  • CPAP

     

    空気を送るマスクを装着します。

  • 取り外し可能なマウスピースを歯科医に調節してもらって、閉塞性睡眠時無呼吸(およびいびき)が軽くなったという人も大勢います。このマウスピースは寝ている間だけ口に入れ、気道を広げておく効果があります。マウスピースの多くは、寝たときに舌が後方に下がってのどをふさがないように、下あごを前方に押し出して、上下のあごをずらすタイプのものです。ほかにも舌を前方に保持するタイプのものもあります。
    出典 :◆睡眠時無呼吸症候群(SAS)を改善できる方法はありますか?最近.. - 人力検索はてな
     

    マウスピースを付けて寝るのつらそう。

  • 横向きやうつ伏せで寝る
    眠っている間に舌の筋肉が緩んで、舌が喉に落ち込むと、空気の通り道である気道が狭まり、無呼吸が起こります。首や背中が痛くならないよう抱き枕やクッションなどで寝やすい姿勢を工夫し、横向きやうつ伏せで寝ると、舌が落ち込みにくくなり、無呼吸状態を防げます。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群の対策法・治療法 [不眠・睡眠障害] All About
     

    簡単そうに思えますが、結構つらいです、寝方を変えるのは。

  •  

    人によっては楽かもしれませんが、私にはきつかったです。

  • 鼻呼吸の習慣をつける
    普段から口呼吸をしている人は、睡眠中も口で呼吸をしています。口から息を吸い込むと非常に大量の空気が入ってくることになり、狭くなった上気道を通ろうとしたときノドを振動させていびきが発生します。鼻で呼吸するようにすれば症状はだいぶ変わってくるはずです。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群の原因と対策
     

    これもなかなか難しそうです。訓練あるのみですね。

  •  

    鼻呼吸するクセを身につければ、改善効果が期待できます。

  • アルコールが多い場合は控えるよう心がける

    お酒を飲んだ時だけ爆音を奏でるような方は、やはりアルコールを控えていくべきです。なぜアルコールを摂取することで無呼吸になるのかというと、喉がアルコールでむくんで狭くなるんですね。もちろん狭くなれば詰まりますから、いびきや無呼吸になる、という至ってシンプルな構造です。身体のことを第一に考えてお酒は出来るだけ減らしましょう!(飲まなくたって全然いいんですよ!)
    出典 :睡眠時無呼吸症候群の対策・治療法|不眠・睡眠障害の原因
     

    酒好きにはつらいです。

  • タバコ(を止める)

    アルコール同様、気道を弛緩させるという報告があります。また、気道を炎症させたり、血液中の酸素の濃度を低下させたりすることもありますので、禁煙につとめましょう。
    出典 :快適な睡眠とは?睡眠時無呼吸症候群研究室:SASの治療
     

    私は吸わないので良いですが、喫煙者の方はつらいでしょうね。

  • 体重減少がSAS改善の根本です。

    「痩せたら、イビキをかかなくなった。」
    「痩せたら苦しくなくなった。」
    「痩せたら夜中に起きなくなった。よく眠れるようになった。」

    これは、多くの肥満改善者の証言です。彼らが、ダイエットに成功して今まで気づかずにいたSASが改善してはじめて実感した時の言葉です。
    出典 :肥満はこんなに恐ろしい! 睡眠時無呼吸症候群(SAS)
     

    ダイエットが一番効果ありそうですね。