冷え性、癌にも効果あり⁉︎にんにくのすごいパワー

スタミナUPだけじゃない!にんにくのすごいパワーを紹介します。

view246

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 冷え性

  • にんにくに含まれるスコルジニンという物質のおかげ。
    スコルジニンには新陳代謝を活発にさせる働きがあり、全身の末端神経を拡張させて血行を促してくれます。血行が良くなると体が温かくなり、冷え性が改善されるのです。
    出典 :女性の天敵!にんにくで冷え性撃退法
  •  

    にんにくでポカポカに

  • 体が冷えにくいから風邪もひきにくい。すばらしい効能ですね。

  • にんにくに含まれるDATS(ジアリルトリスルフィド)は、ガン細胞の増殖を抑え、寿命のある正常な細胞に戻して、ガン細胞を消滅させることがわかりました。
    出典 :症状別効果・効能 - にんにくのすごい成分と効能|疲労回復、美肌とアンチエイジング効果
  • 日本人の死亡原因がもっとも多いのは癌といわれているから、にんにくパワーで予防していきたいですね。

  • 二日酔い

  • お酒を飲む前ににんにくを食べておくと、二日酔いの予防に効果を発揮します。お酒のおつまみとして、にんにくを焼いたものや揚げたものを食べると良いでしょう。
    出典 :二日酔い|にんにくの効果・効能|にんにく大辞典
  •  

    焼いたものや揚げたもの、おいしいですよね。

  • でも、お酒は適量にしましょうね。おいしく楽しく飲む為ににんにくパワーを使いましょう。

  • ダイエット

  • アリシンのはたらきで、ビタミンBが糖質をエネルギーに変えるのを助けるので、ダイエットに効果があるとされています。また、運動時の疲労を回復させる効果もあるので、ダイエット時の運動にもにんにくの摂取は適しています。
    出典 :にんにくのダイエット効果 - ダイエットの豆知識
  • にんにくを食べるだけではダイエットは難しいだろうけど、運動と一緒に普段の料理に積極的に入れてみたいですね。

  • 食べ過ぎは注意

  • あまりにも食べ過ぎると、胃をあらしたり、血圧の上昇、目の充血、肝臓障害を引き起こす危険もあるので注意しましょう。
    目安として、生食する場合は、1日3~4片にとどめるのがよいでしょう。
    出典 :にんにくの栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物
  • 体にいいものでも食べ過ぎは注意ですね。