かんしゃくってどうしたらいいの!

ちょっとしたことでかんしゃくを起こす子供がいます
こまっているお母さんは多いのではないですか?
対処と考え方についてまとめてみました

view507

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • かんしゃくを起こしやすい時期とは

  • 自立の欲求が始まる時期がかんしゃくを起こしやすい時期なのです

    立派なお兄さんやお姉さんになりたいという

    気持ちが沸いてきているのです

  •  

    しかし逆の気持ちも出てきています

    自信がなくママといつも一緒で赤ちゃんのままでいたいという

    甘えの気持ちです

  • 気持ちが原因

  • 上記にあげた二つの気持ちが原因でかんしゃくを起こすのです

    二つの気持ちに揺れてしまう事に自然にいらいらしていきます

    それがかんしゃくとなって表に出てきているのです

  •  

    いらいらしている気持ちをぶつける所は
    母親や父親ほかありません

    なので、かんしゃくの矛先が向いてしまうのも
    当たり前なのです

  • かんしゃくはどうおさまる?

  • 子供が自分で抱えているいらいらした苦しい気持ちがあります

    これをママに対して上手く伝える事が出来るようになると

    自然にかんしゃくはおさまっていくのです

  •  

    子供は母親に苦しい気持ちをわかってもらえると
    一時的に大暴れする事もあります
    しかし
    そのうちに甘え泣きするので
    心配はいりません。

  • 対処はどうしたら?

  • 子供がかんしゃくを起こした時は

    本当に子供が訴えたいことは何か

    をしっかり感じ取って慰めてあげましょう

  •  

    赤ちゃんと接するように子供と添い寝して

    優しい言葉をかけながら
    よしよししてあげる事も大事です
    お母さんの方から慰めてあげるのも効果的です

  • やってはいけないと言う必要はない

  • かんしゃくは
    子供自身やってはいけない事とわかっていて
    していることがおおいのです

  •  

    子供の気持ちが和らいできたら
    自然に理性をもった行動がとれるようになります

    やってはいけないんだよと言う前に
    ちゃんと感じとってあげてくださいね