爪で分かる!?病気のサイン!②

まだまだ爪で分かる病気のサインがあります!
同じような症状がある方は、早めに病院受診
しましょう!

view924

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 爪の表面が白く濁っている!!

  • 爪全体が、白く濁っている場合は、肝硬変、腎不全、
    糖尿病などの可能性があります!

  •  

    内臓疾患の可能性があります。
    早めに病院受診しましょう。

  • 爪の表面が青紫になっている!!

  • 肺疾患の可能性があります!青紫色になるのが特徴です。
    黒味がかった紫の場合は、チアノーゼ状態です。

  •  

    悪性の貧血、心臓疾患の可能性も
    あります。

  • 爪の表面が赤くなっている!!

  • 赤くなっている場合、多血症です!
    脳血栓や心筋梗塞になる事もあります。

  •  

    肉芽腫や、爪の下の出血の場合もあります。

  • 爪がギザギザしている!!

  • 咬爪症ストレスや精神不安定が
    原因です!

  •  

    爪を噛む癖がある人は、要注意です。

  • 爪が厚くなり、白く変色している!!

  • 爪の水虫です!
    放っていると、どんどん進行し悪化します。

  •  

    飲み薬と塗り薬で完治します。