生理痛をひどくする間違った習慣とは

生理痛などのひどい痛みを和らげるために様々な工夫をしている方が居ると思いますが。その方法って本当にあってるの?

view478

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理痛や生理不順、月経前症候群など、悩んでいる女性の方は多いと思います。
    それらを何とか解消しようと、様々な工夫をされていると思います。

  • その方法、本当にあってる?

     

    けど、その工夫って本当に正しいかどうか。それらの方法が間違った習慣となっていたら…?
    間違った習慣を紹介していきます。

  • コーヒー

  • 例えばコーヒー。コーヒーを飲むとホッとした気持ちになれるし、
    日常的に飲んでいる方も多いでしょう。
    でもコーヒーに含まれるカフェインは交感神経を高ぶらせ、
    よけいにイライラの原因になってしまうことも!
    出典 :意外な落とし穴、生理痛緩和の間違った知識!
     

    実はコーヒーは間違った習慣だったんです。

  • コーヒー好きは、ミルク多めにして飲むと良いでしょう。

  • フルーツの取り方

  • 果物。ビタミン補給のためにと、
    せっせとフルーツを食べている方もいるのでは?
    でも果物や生野菜を食べ過ぎると体を冷やしてしまいます。
    出典 :意外な落とし穴、生理痛緩和の間違った知識!
     

    フルーツは体に良さそうなので、
    食べがちだけれど実は間違った習慣だったんですね。

  • 野菜などは、火を通してから食べるほうが良いらしいです。

  • 睡眠時間

  • 生理痛には睡眠?

     

    つらい生理痛に、たくさん寝ればOKと思っていませんか?
    身体を維持する臓器は午後10時~午後5時に活性化します。
    できるだけこの時間帯に寝ることが、理想的です。

  • 生理痛の薬の服用の仕方

  • 生理痛、我慢していない?

     

    生理痛の時に服用している薬が癖になるからって思って我慢していませんか?
    実は癖になることって、あり得ません。むしろ痛みを我慢する方が体に悪かったりします。

  • 「痛み」というのは、痛みを引き起こす原因物質が
    体内で作られることによって感じるものですが、
    鎮痛剤の役目というのは、
    この原因物質が作られないようにすること。
    つまり痛みが我慢しきれなくなってから
    服用してもあまり効果は得られず、
    むしろ痛みが起こる少し前から
    服用する方が効果的なんです。
    出典 :生理痛の鎮痛剤のウソ、ホント&効果的な飲み方とは?
     

    生理痛、痛くなってから飲んでいませんか?

  • まとめ

  • 様々な生理痛に関する習慣がありましたが、みなさん間違った習慣はありませんでしたか?
    もしあった方は、今すぐにその習慣を正して生理痛などの痛みを和らげましょう。