望まない妊娠と中絶。少し立ち止まって・・・!

男性の方にも女性の方にも知って欲しい事です。
人の命が宿ったと言う事はとても大きい事です。
私も子供が出来た時は貯金もなく頼りない自分が嫌で
中絶を考えました。
でも相当身体も心にも負担がかかります。
それでも、中絶されたほうが子供にとって良い環境もあるでしょう。
それでも書いてみた事です。

view7219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうしても中絶が必要なあなたへ・・

  • 安全なのは妊娠6週目から妊娠12週目
    「母体保護法」という母体の生命と健康を保護するという法律では、妊娠21週6日までとなっています。

    中絶手術とは、「子宮外での生育が不可能な時期に、胎児を子宮の外に出すこと」をいいますが、現在の未熟児の保育技術は、妊娠22週を過ぎると生存できる可能性があるからです。

    しかし妊娠週数が大きくなればなるほど、母体への負担は増しますから、実際に行なわれているのは妊娠11~12週目程度までが多い、となりなす。12週目程度までの場合、まだ胎児が育っていないため死産扱いにもなりません。

    また、月経予定日から1週間目の妊娠5週目から手術は可能ではあるのですが、「子宮口が 開きにくい・胎児が小さすぎる」という理由から手術を 行わない病院もあります。したがって実際には、中絶手術は、「妊娠6週目から妊娠12週目程度まで」で行なわれることが多いようです。
    出典 :中絶可能な時期と週数のかぞえ方
     

    周期が大事です。

  • 妊娠週数の数え方
    妊娠週数は、最後の月経のはじまった日を0日目として、0~7日までを妊娠0週目、8~14日を妊娠1週目、と数えていきます。しかし周期や胎児の大きさなどによって変わって来ますので、正確な妊娠週数は診察時にきちんと確認するようにしましょう。

    よく聞く「妊娠○ケ月」という妊娠月のほうは、4週間(28日)=1ヶ月で考えられています。
    出典 :中絶可能な時期と週数のかぞえ方
     

    自己判断は禁物です。

  • 妊娠1ヶ月 …妊娠 0~ 3週 妊娠2ヶ月 …妊娠 4~ 7週 妊娠3ヶ月 …妊娠 8~11週
    妊娠4ヶ月 …妊娠12~15週 妊娠5ヶ月 …妊娠16~19週 妊娠6ヶ月 …妊娠20~23週
    妊娠7ヶ月 …妊娠24~27週 妊娠8ヶ月 …妊娠28~31週 妊娠9ヶ月 …妊娠32~35週
    妊娠10ヶ月…妊娠36~39週
    ※昔は、妊娠期間を十月十日としていたので、妊娠週数を最後の月経が始まった日を0日として0~6日までを妊娠0週目、7~13日までを妊娠1週目、と満で数える場合もあります。
    出典 :中絶可能な時期と週数のかぞえ方
     

    解りやすいですね

  • 気になる費用を見てみよう。

  • 初期中絶手術……70,000~150,000円程度
    妊娠11週目程度までは、比較的費用がかからずにすむようです。また母体の安全を考えてもできるだけこの時期に手術をすることが望ましいといえます。
    中期中絶手術……200,000~300,000円程度
    12週目程度を超えたあたりからは、中絶手術の方法が出産同様になる場合もあるので、入院などが必要になることもあります。ここでは上限を30万円程度としていますが、時には大きな手術となり50万円程度かかるもともあるようです。
    その他費用のおおよその目安
    妊娠検査……500~1,000円程度
    手術前検査料金……3000~7,000円程度
    エコー……2,000円程度
    薬品代……数百円程度
    中絶手術は女性の体だけでなく心への負担もあるため、カウンセリングが必要な場合もあります。したがって初期中絶手術を受けるとして、トータル的には心療内科のカウンセリング費用も含めて、20万円程度はみておいたほうがよいかもしれません。
    出典 :人工妊娠中絶の手術費用の目安
     

    高い費用です。
    費用もリスクのうちです。
    若い方はご両親の負担になるでしょう。
    多少の事なら産んで頑張った方がいいと思うようになってきました。

  • 手術方法は?

  • 初期中絶手術(~妊娠11週目程度まで)
    中絶手術方法というと、「吸引法」と「掻爬(そうは)法」という言葉を思い浮かべるかたが多いと思いますが、これは妊娠11週目程度までに行なう「初期中絶手術」の方法です。

    初期中絶手術方法
    掻爬(そうは)法……スプーン状の器具を用い、子宮内の妊娠組織を掻き出すという方法です。
    吸引法……吸引キュレットを子宮内に入れて、子宮内の妊娠組織を吸引する方法です。
    出産したことのない人の場合、前処理という子宮の出口である子宮頚管を広げる処理をすることがありますが、初期中絶手術の主な痛みは、この前処理であることから「無痛中絶手術」をうたっている病院では行なわれないことも多いようです。

    掻爬法、吸引法ともに手術時間は5分~10分程度、日帰りが可能です。静脈麻酔をかけて行なうので手術自体の痛みは感じません。

    出典 :初期~中期の人工中絶手術の方法
     

    今の学校は性教育は中絶について教えていただけるのでしょうか?

  • 妊娠12週目程度を過ぎてから行なう中絶手術を「中期中絶」といいます。初期中絶手術と違い、出産と同じような形で行ないます。

    中期中絶手術方法
    薬を膣から挿入して子宮を収縮させ、人工的に陣痛を起こし出産させるという方法です。

    子宮の出口の子宮頚管を広げる前位処理をしっかり行います。中絶手術は、薬による陣痛がすぐくれば1日で終わりますが、劇薬扱いの薬のため1日の使用量が決められているので、陣痛がなかなか来ない場合は2~3日かかることもあります。

    手術後も出産と同じように、子宮の戻り具合の確認をします。入院期間がトータルで4~5日の入なる場合があります。手術自体は麻酔により痛みはありません。なお、中絶後は胎児の火葬の手配が必要です。死産証明書を役所に提出します。

    ※妊娠12週目程度の場合、初期手術と同じ方法で中絶手術を行なっている病院もあります。
    出典 :初期~中期の人工中絶手術の方法
     

    詳しく書くとグロい事になってしまいますが
    グロい事なのです。

  • その他は・・薬があるけど・・

  • 中絶薬の服用は、手術をするよりも費用がかからず、体への負担も抑えられるという説がありますが、実際はさまざまな危険性が考えられます。

    中絶薬の副作用で病院に駆け込むケースまず、ミフェプリストンのおもな副作用としては、痙攣や出血などの症状が確認されています。出血は2週間ほど続くそうですが、ひどい場合には1ヶ月以上続いたケースも。重篤な場合は専門医による手術を受ける必要があり、出血多量で命を落とす可能性もあるそうです。
    そのほかにも、だるさや眩暈、吐き気などの症状に見舞われることがあります。

    また、日本では未承認でありながらも、インターネット上には日本語のショップが開設されており、ネット通販で気軽に購入できてしまうケースがあります。
    しかし、実際に届いた商品はミフェプリストンの偽物という事例があるようです。

    産婦人科によると、偽造された薬を服用し、出血や細菌感染を起こして慌てて病院に来る人も増えているとのこと。また、偽の薬を服用した場合、将来的に不妊になる可能性があるそうです。

    このように、中絶薬は専門的な知識を持った上で服用しなければ危険な上に、入手するステップでも大きな危険性が考えられます。

    安易な判断で個人的に利用すると、取り返しがつかなくなることもあるので、中絶の相談は必ずクリニックまで足を運び、信頼できる医師にするようにしましょう。
    出典 :知っておくべき中絶のリスク~中絶薬の場合~
     

    妊娠後、49日以内であれば、経口摂取をすることで流産させる効果がある薬で、
    「ミフェプリストン」という成分が含まれています。
    中絶薬のリスク・・あります・・

  • 術後も大切!要注意!

  • 中絶手術後の注意事項ですが、どの病院でも詳しく説明されますので必ず指導に従いましょう。

    再診日には、必ず来院をする。
    痛みや月経より多い出血、発熱などがあるときは、すぐ受診する。
    ということが大切です。
    ※手術後の出血は、おおむね7日から10日ぐらいで止まります。

    手術後は、頭痛、頭重、めまい、肩こり、胸の張り、下腹の張りなどの症状が出やすいので無理をしないようにします。また、必ず婦人体温計で基礎体温を測って、排卵したかどうかを確認します。排卵が起こることが、子宮や卵巣の働きが回復した証明です。

    次の月経は、手術後30日~40日ぐらいで始まるのが一般的です。月経を見ないで妊娠することもありますので、50日以上たっても月経がはじまらない時は必ず受診するようにします。
    出典 :中絶手術後に注意すべきこと
     

    術後も大切!

  • マタニティブルーと中絶後遺症候群(PAS)

     

    メンタル面にも注意です。

  • 中絶理由は?

  • 理由は様々・・。

     

    ●家庭環境が良くない
    ●経済状況
    ●妊婦の健康上
    ●赤ちゃんの健康上(障害など)
    ●望まない妊娠(レイプなど)
    等・・・・
    貧乏子たくさんやシングルマザーは沢山いるので多少の経済状況だけなら
    「お腹の子より自分の方が大事なのかな」と今なら思います。
    お金があれば良くない事も沢山ある。ないなら知恵しぼりだし考える。
    若いうちの貧乏は乗り切れるなど良く言われ・・・・そうだなあ・・
    と思います。

  • 子供がいて良かった事。

  • 10か月もいたならば言葉にならない可愛さがあります。
    妊娠前に特に子供は好きではありませんでした。
    確かに不安な事いたらない事、イライラする事、格差社会でつらい事も沢山ありますが
    それ以上にかけがえのない経験と思いでを共有できます。
    妊娠前に「子供はいいよー!」とシングルマザーに何人勧められたか・・・!
    友達も、老齢になってくると疎遠になり、親も亡くなり、
    姉妹もそれぞれの生活あり、若い頃には想像できなかった孤独を感じた方や
    孤独死された方もいらっしゃいます。
    孤独じゃないと感じ少なくとも赤ちゃんは悪いものではないと思います。