【妊婦必見】妊娠線(ストレッチマーク)を消す方法と予防まとめ

日に日に大きくなるお腹。
ふと気付くと、そんなお腹に赤茶色の皮膚の亀裂ができてしまっていた!
妊娠線ってなぜ出来るの?予防はできるの?消せないの?
気になるマッサージ方法から妊娠線予防クリームの選び方までまとめました。

  • candy 更新日:2013/12/10

view3237

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠線ができてしまった…!

  • 妊娠線ができるメカニズム

  • 妊娠線のできる原因は大きく分けると2つあります。まずは皮膚の急激な伸び。妊娠中は体重も増加し、ヒップやバスト、そしてお腹も大きくなります。皮膚の表面は一緒に伸びることができますが、その下にある真皮や皮下組織の一部であるコラーゲン、弾性線維は急激な伸びについていけません。そのためコラーゲンや弾性線維に断裂が起こり、赤紫色の線状斑が現われるのです。
    出典 :妊娠線ができるメカニズム | スキンケア大学
  •  

    急激に皮膚がのびて真皮内のコラーゲンが切れてしまいます

  • もうひとつの原因はステロイドホルモンの影響です。妊娠中はコルチコステロイドというホルモンの分泌が増加しますが、このホルモンには肌の弾力を失わせる働きがあります。皮膚は通常、ターンオーバーという新陳代謝を通して日々生まれ変わっています。しかしこのホルモンが活性化する影響で、ターンオーバーの働きが抑制され、コラーゲンの生成も抑えられてしまうのです。
    出典 :妊娠線ができるメカニズム | スキンケア大学
     

    ターンオーバーが抑制された肌は次第に弾力を失い、肌そのものが弱くなってしまうため、妊娠中はいつも以上に皮膚組織の断裂が起こりやすくなってしまっているそうです。

  • 症状は人それぞれ

  • 妊娠線は、お腹以外にも下腹部、乳房、太もも、臀部(でんぶ、おしりですね。)などの脂肪つきやすい部分にも現れます。でき方は人それぞれで、2~3本だけですむ人もいれば、お腹や胸全体にできてしまう人もいます。
    出典 :妊娠線ってなぁに?|妊娠線予防の仕組みと豊富なケアアドバイス イーベビー株式会社 妊娠線予防
  •  

    しっかりとケアして、産後もキレイなおなかを目指したいですよね

  • 妊娠線を予防するには

  • 妊娠線を予防するためには、体重をコントロールして急激なサイズアップを防ぐこと。そして、肌にはうるおいを与え、ハリのある柔らかい状態にしておくことが大切です。妊娠線専用のケアクリームやオイル、お気に入りのボディクリームなどで保湿しながら妊娠線のでやすいお腹、バスト、太もも、ヒップ、二の腕などをケアしましょう。
    出典 :実は知らないことばかり!? 妊娠線の原因と予防法 [チビタス特集] All About
  • 妊娠線防止クリームを使ってマッサージ

  • 人差し指で一すくい分のクリームをお腹に広げ、お腹をマッサージ。

    マッサージと言ってもお腹を押さえて、肉が動くほどマッサージするのではありません。

    あくまでもやさしく、皮膚にクリームを浸透させるような感じでおへそから『の』の字にお腹全体を大きくマッサージしました。
    お腹には赤ちゃんがいるので押さえるようにマッサージするのは禁物です。
    出典 :妊娠線を防止する方法 | nanapi [ナナピ]
     

    産院の先生の指導してくれる場合もあるので、相談してみるといいかもしれません。

  • 1日2回。朝の着替えのときと、夜のお風呂あがり。
    出典 :妊娠線を防止する方法 | nanapi [ナナピ]
  • どんなクリームを選べばいいの?

  • 大切なのは保湿成分。乾燥によって亀裂が悪化したり、さらに肌をかいて傷め、くすみを生じさせたりすることもあるので、しっかりと保湿することがポイントになるのです。
    出典 :妊娠線対策 オーガニッククリーム|プレママタウン
  • エルバビーバ STMオイル

     

    エルバビーバ STMクリームと合わせて使う妊婦さんが多いみたいですよ!

  • 出来てしまった妊娠線を消すには

  •  

    既に妊娠線ができてしまったら?

  • マッサージでケアしましょう

  • STEP1:お風呂上りにすみやかに使用

    お風呂から上がると、どんどん皮膚は乾燥していきます。
    お風呂上りのやわらかでしっとりした肌にすりこむようにクリームをぬることで、このしっとりもちもち感が持続します。

    STEP2:服を着た後クリームの2回目の使用

    一度クリームをぬって、それで終わりではありません。
    服を着た後、お腹だけをペロンと出して、テレビを見ながら2回目のクリームを塗ります。
    この時、1回目に塗ったクリームがなじんでいますので、使用料は少量で大丈夫です。
    マッサージは、胸の下あたりから腰のお尻側まで、股上、お臍のまわりと広い範囲をまんべんなく優しくなぞるようにクリームをのばしていきます。
    マッサージする、というよりクリームを優しく、ゆっくりと、薄く伸ばしていく感覚です。

    STEP3:保湿

    クリームをなじませてから約30分くらいで、驚くほどお腹まわりの皮膚が柔らかくなっているのがわかります。
    その後、しっとりしたお腹が乾燥しないように、腹帯やさらしで巻いてお腹を保護し保湿が持続する状態にしておきます。
    この保湿を忘れず徹底しましょう!マッサージをしても、腹帯やさらしでお腹を保護しなければ、あっという間に服の布地がこすれる度に肌を痛めてしまいます。
    出典 :マッサージと保湿が肝心!妊娠線を消す方法 | nanapi [ナナピ]
  • 著者が「お腹の皮膚がなめらかにしっとりとしてきた」と感じた妊娠線ケアのクリームはスキンクリームマドンナです。

    ロングセラーの逸品のようですが、人によって肌質や香料の好みがあると思いますので、まずはサンプルを取り寄せて試してみることをお勧めします。
    妊娠初期の方には香料がつわりにつながる人もいらっしゃると思います。必ずサンプルで試してから購入しましょう。
    出典 :マッサージと保湿が肝心!妊娠線を消す方法 | nanapi [ナナピ]
  • 著者は妊娠線ができてしまってからケアを始めたため、出産後も妊娠線が残っていました。
    まだ残っている妊娠線をケアするため、お腹のたるみがもとにもどるまでは継続してクリームを塗り続けました。
    出典 :マッサージと保湿が肝心!妊娠線を消す方法 | nanapi [ナナピ]
     

    こちらの体験者さんはマッサージを継続して約3か月で、体重が出産前に戻る頃に妊娠線はほぼ消えたそうです。
    個人差はありますが、諦めずにケアを続けることが大切!

  • レーザー治療もできます

  • レーザーを照射することで、気になる妊娠線や肉割れを目立たなくすることが可能です。

    皮膚の状態によって機器を選び、伸びてしまった皮膚を収縮させ、症状の改善を目指すほか、レーザー照射を組み合わせることで、熱でコラーゲン再生を促進し、お肌をなめらかにしていくので、お肌の保湿にもつながります。治療は短時間で終わるので、子育てのママたちにも手軽に行えます。

    なお、機器の光線は胎児に悪影響を及ぼすことはありませんが、妊娠中は黄体ホルモンの影響でシミが出やすく、精神的にとてもセンシティヴな状態。もし、治療を検討中なら、出産後に受けることをおすすめします。
    出典 :肉割れ・妊娠線を消す|気になる傷跡をレーザー治療で治すには
  •  

    しっかりとケアして、ベイビーを迎えてくださいね♡