なんだそりゃ? 「胸郭出口症候群」とは~治療法も紹介!

胸郭出口症候群はストレッチで治る!? その前に、そもそもこの症状が何かをご存じでない方も多いかもしれませんね。定義からその症状、治し方までを一挙に公開しちゃいましょう。

  • inoue 更新日:2013/08/14

view1741

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 確認! 胸郭出口症候群とは何か

  •  鎖骨(さこつ)周辺で腕神経叢(わんしんけいそう)という腕や手指に行く末梢神経の束が、腕や手指に行く鎖骨下動脈や鎖骨下静脈という血管とともに圧迫されて起こる病気です。
     心臓から続く血管が、胸郭を出た所で神経とともに圧迫されるので、この名称があります。
    出典 :胸郭出口症候群 - goo ヘルスケア
     

    そのいわれを知れば、名称にも納得です。

  • 鎖骨周辺で神経や血管を圧迫する原因がいくつかあり、これらをまとめて胸郭出口症候群と呼びます。前斜角筋(ぜんしゃかくきん)と中斜角筋(ちゅうしゃかくきん)という首の筋肉の間で圧迫されると斜角筋症候群、鎖骨と第1肋骨の間で圧迫されると肋鎖(ろくさ)症候群、小胸筋を通る時に圧迫されると小胸筋症候群、頸椎(けいつい)にある余分な肋骨で圧迫されると頸肋(けいろく)症候群といいます。
    出典 :胸郭出口症候群 - goo ヘルスケア
     

    原因はこれ! なで肩の姿勢の方に起こりやすいという特徴があります。

  • 気をつけよう、胸郭出口症候群の症状

  •  

    症状と頻発するタイプについて解説します。女性に多いとか!?

  • [症状]
     くびが重くだるい、肩から肩甲部(けんこうぶ)にかけてこわばりと痛みがある、腕や手の指にだるさや腫(は)れぼったさがある、指先が冷たい、肩から指に走るような痛みとしびれがある、などがおもな症状です。顔面のしびれ感、頭痛、吐(は)き気(け)、目のかすみなどの症状と思われる症状がまざっていることもあります。
     肩の位置や姿勢によって、症状が悪くなったり改善したりするのも、この症候群の特徴です。
     発症から時間がたつほど、姿勢による症状の変化がなくなってきます。
    出典 :胸郭出口症候群 とは - コトバンク
     

    とにかく痛みの症状の出る範囲も多く、厄介です。

  • この病気は、20~30歳代のなで肩の女性に多くみられます。
     とくにきっかけもなく発症し、良くなったり悪くなったりをくり返す波があります。自然に症状が消えることも少なくありませんが、なかには徐々に進行するケースもあります。
    出典 :胸郭出口症候群 とは - コトバンク
     

    女性には敵が多いですね…しかし、治らない病気ではありません。

  • 胸郭出口症候群の治療法とは!?

  •  

    治療法を知って、その痛みを和らげましょう!

  • 胸郭出口症候群を患ってしまった場合、血流や神経の圧迫、筋肉の緊張という症状が何かしら起こっているはずです。

    ストレッチ・柔軟体操は胸郭出口症候群の治療改善には欠かせない運動です。
    出典 :胸郭出口症候群ストレッチ
     

    カンタンなストレッチで痛みを和らげることも可能です。日々実践していくべきでしょう。

  • ■第1肋骨切除術
    鎖骨下動脈、腕神経叢を圧迫している第1肋骨を切除する手術です。この手術は全身麻酔が必要ですが、大きな合併症は少なく、鎖骨肋骨で圧迫されている胸郭出口症候群で有効であり、ほとんどの患者が職場に復帰しています。
    出典 :胸郭出口症候群の症状・原因・治療・リハビリ [骨・筋肉・関節の病気] All About
     

    あまりに痛みがひどい場合は、手術も考えるべきでしょう。

  • ■鎮痛薬
    ボルタレン、ロキソニンなど非ステロイド消炎鎮痛薬(NSAIDと省略されます)を用います。
    出典 :胸郭出口症候群の症状・原因・治療・リハビリ [骨・筋肉・関節の病気] All About
     

    鎮痛剤はあくまで対症療法なので、抜本的な根治には繋がりません。

  • ■安静
    仕事、スポーツに関連して発生する胸郭出口症候群の場合、仕事、スポーツを制限することで症状の軽快が期待できます。

    安静にすることで軽快した後に仕事をフルで再開すると、胸郭出口症候群の症状が再発してしまうことが多いようです。
    出典 :胸郭出口症候群の症状・原因・治療・リハビリ [骨・筋肉・関節の病気] All About
     

    何よりの薬は、じっとしていること!?

  • 胸郭出口症候群は、急速に進行する病気ではなく、自然に治ることもあるので、あせらず、ゆっくり治療を受けることが大事です。
    出典 :胸郭出口症候群 とは - コトバンク
     

    治そう、治そうという意識が時として毒になることもあるのかもしれません。

  • みんなと胸郭出口症候群

  • 胸郭出口症候群に悩んでいる人は、意外に若い人にも多いそうです。なるべく自己管理には気を付けたいところですね。

  • 胸郭出口症候群か、働きすぎとのことです。ふわっとしすぎだろw
     

    なかなか自覚が難しい症状なんですね。

  • 【胸郭出口症候群】
    腕神経叢と鎖骨下動静脈よりなる神経血管束が、斜角筋隙、肋鎖間隙、小胸筋などで圧迫されて圧迫されて生じる神経・循環障害。
    上肢の疼痛、しびれ、頚肩腕痛を生じる。
    理学検査は、モーレイ、アドソン、ライト、アレン、エデン、ショルダーブレーシング、ルーステストがある。
     

    鍼灸院でも治療してもらえますよ。

  • 胸郭出口症候群?
     

    知らない方も多い症状です。字面からは難しい印象を受けますよね。

  • 胸郭出口症候群
    いてーーーーーーーよ
     

    痛みを伴うので厄介です。