妊娠しやすい体質作りとは?

早く赤ちゃんに恵まれたい・・焦らず慌てず妊娠しやすい体質を知ることで
少しでもその夢に近づけるのではないでしょうか。

  • rinko 更新日:2014/02/18

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目指せ!妊娠体質

  •  

    自分のリラックスのツボを覚えましょう。


  • 現代社会はストレス社会と言われていますが、ストレスは女性ホルモンの天敵で、脳の視床下部や脳下垂体はストレスに非常に弱いと言われています。そのため、なるべくリラックスして過ごすよう心がけるのも大切です
    出典 :妊娠しやすい体づくり | 診療内容 | 北見産婦人科の愛成病院
     

    ストレスを溜めこまないということってなかなか難しいことですが
    妊娠を考えた時にはまう、リラックスが出来る状態を少しでも多く作ることが
    大事なのですね。

  •  

    多くの食材をバランスよく!

  • 規則正しい生活とバランスのとれた食事、適度な運動を心がけることは、妊娠しやすい体作りの基本となります。男女ともに体が健康になると生殖器官の活動も活発になり、元気な卵子や精子が作られて妊娠しやすくなります。体が健康なら生殖器官の働きも活発になります。
    出典 :妊娠しやすい体作り
     

    ごくごく当たり前のことですが、妊娠しやすい体質を作るためということで
    意識をしながら過ごすことが重要なのです。

  •  

    心と体が健康なことが赤ちゃんのためにも大事なことです。

  • 妊娠しやすい体質を作るために

  • 妊娠を考え多時には何が一番大事か?そして今の自分の身体の
    状態はどうなのか?妊娠に向いているのか?とうことをシビアに
    考えてみてください。

  •  

    自分が一番リラックスできる方法はなんでしょうか?

  • リラックスし、考えるよりも感じることを優先している状態。つまり、副交感神経優位な状態は、血液中の白血球のリンパ球が増え、免疫力もアップするといわれています。そんな「すみずみの細胞まで、みんな元気!」な時こそ、新しいいのちがはじまるのにふさわしいからだの状態なのです。
    出典 :2/2 妊娠しやすいからだづくり [妊娠準備] All About
     

    免疫にも関連してしまうのですね。

  •  

    基礎体温をつけることも妊娠体質を目指すためには
    大事なことですよ。

  • 心とからだは表裏一体。からだを気持ちよくして、こころを緩めるか、こころを緩めてからだを気持ちよくしてゆくか。どちらでもよいのです。あれこれ考えるよりも2人で感じること。「気持ちいい」「ハッピー」「ありがとう」を素直に感じること。それがからだの声を聴き上手になるための第一歩です。
    出典 :2/2 妊娠しやすいからだづくり [妊娠準備] All About
     

    内面からも妊娠体質を作るべきなのですね。

  •  

    幸福感は妊娠体質に繋がるのです。

  • 妊娠率をUPさせるために

  • いい加減な食事をしていたり、睡眠時間が少なくて寝不足が続いている方は、臓器に負担をかけていることが多いので妊娠しやすい体質とはいえないでしょう。臓器に負担をかけてしまうと、活発な生殖活動も望めないので、妊娠しやすくするためには、栄養バランスが良い食事を決まった時間に摂るようにして、睡眠もたっぷり取ってください。

    出典 :妊娠しやすい体質
     

    食生活に睡眠。
    なかなかバランスを取るのが難しい人も妊娠率をアップさせるためには
    努力してみてください。

  •  

    ぐっすり休んでしっかり食べること!

  • 血液のめぐりが悪いと妊娠しにくいと言われています。ウォーキングや水泳などの全身運動、ゆっくり体の芯まで暖まる半身浴やヨガが効果的です。また子宮内の血液の滞りが一番危険!ガードルやパンツなどでウエストを締め付けるのも血液の滞る原因になるので注意です。子宮付近は腹巻きなどして冷えから遠ざける対策をしましょう。
    出典 :妊娠しやすい体作りを日常生活で作ろう! - Peachy - ライブドアニュース
     

    意外と子宮の中が冷えてませんか?要注意です。