美は体内から【ホットスムージー】のレシピまとめ

ホットスムージーって聞いたことありますか? 寒い冬にうってつけ、体の中から綺麗になれるホットスムージーのレシピを紹介しちゃいます。

view253

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ホットスムージーの効果

  • 生の野菜や果物を使って生きた酵素がたっぷりとれるのが魅力のスムージー。加熱したら酵素が死んじゃってスムージーの良さが台無しじゃない!と思ったアナタ、鋭いです。確かに酵素は死んでしまうのですが、実は加熱したほうがUPする効果もあるのです。
    出典 :酵素は死んでも、●●力はアップする!? 冬に嬉しいホットスムージーとは| Life & Beauty Report(LBR)
     

    加熱すると酵素はこわれてしまうもの。でも、加熱することで別の美容効果を発揮してくれるなら話は別です。

  • 寒い時に飲むなら、温かい方が良いですよね。

  • アンチエイジングの抗酸化力がアップ

  •  

    例えば、スムージーに頻繁に登場するニンジン。強い抗酸化作用があることで知られるβカロテンが豊富なことで有名ですね。このニンジン、生ニンジン100gには6900μgのβカロテンが含まれていますが、茹でたニンジンには7500μgと含有率がUPするのです!外気温の低さで、ストレスを感じているお肌には嬉しい効果ですよ!
    出典:http://lbr-japan.com/2014/01/20/34596/

  • 善玉菌が喜ぶ

  •  

    リンゴに含まれる水溶性食物繊維「ペクチン」も温めると含有量が増えます。このほか、ヨーグルトも温めることでカルシウムの吸収率がUPするだけでなく、腸を冷やさないので善玉菌の活動を妨げません。善玉菌は、冷たいのが嫌いなんです。冬の“冷え便秘”でお悩みの方は、ぜひホットスムージーを!
    出典:http://lbr-japan.com/2014/01/20/34596/

  • 一気に公開!ホットスムージーのレシピたち

  • 色んなレシピをどどんと紹介します。気になったものは作ってみましょう!

  • しょうがと小松菜のホットスムージー(材料1人分)
    しょうが 10~20g 皮をむく
    小松菜  100g
    豆乳   150ml
    蜂蜜   大さじ1
    ①しょうがをスライスし、5分ほどゆでる
     →豆乳は鍋の空きスペースで耐熱容器に入れ、湯せんする
    ②小松菜はお湯をくぐらす程度にゆでる
    ③ゆでた、しょうが・小松菜、豆乳、蜂蜜をミキサーにいれ、混ぜて完成
    出典 :2014年01月28日(火)|けんコン!|NHKニュース おはよう日本
     

    しょうがを入れることで、冷え性にも効果的。

  • ニンジンのホットスムージー(材料1人分)
    ニンジン  1/2本
    みかん 2個(皮むき)
    シナモン 小さじ1/5
    お湯   50ml
    ①ニンジンをスライスし、1分ほどゆでる
    ②ゆでたニンジン、みかん、シナモン、お湯をミキサーにいれ、混ぜて完成
    出典 :2014年01月28日(火)|けんコン!|NHKニュース おはよう日本
     

    アンチエイジングの王道、にんじんを使ったホットスムージーです。

  • カリフラワーのホットスムージー(材料1人分)
    カリフラワー  100g
    りんご     1/2個
    お湯       100ml
    ①カリフラワーを湯通しする
    ②カリフラワー、りんご、お湯をミキサーにいれ、混ぜて完成
    出典 :2014年01月28日(火)|けんコン!|NHKニュース おはよう日本
     

    ちょっと変わり種かもしれません。

  • 材料
    みかん: 1個
    りんご: 1/2個
    レモン果汁: 大さじ1
    はちみつ: お好みで
    お湯: 100ml
    出典 :みかんとレモンのホット温活スムージーレシピ
     

    食べやすい果物を使ったホットスムージーです。

  • 材料
    茹でトウモロコシ粒: 40g
    玉ねぎ: 1/8個
    牛乳(豆乳): 150ml
    砂糖: お好みで
    出典 :コーンとオニオンのホット温活スムージーレシピ
     

    とうもろこしと玉ねぎの甘みを感じられるレシピ。

  • 材料(500ml分)
    みかん 2個
    バナナ  1本
    ショウガ 少々
    ほうれん草 1/4パック
    水 100ml
    出典 :ショウガのホットスムージー | 美beauté(ビボーテ)
     

    こちらも生姜を使います。けれど、果物も使うので甘さのバランスは絶妙です。