「痩せない・・・どうして?」ってアナタ、骨盤ゆがんでない?【原因編】

「骨盤」の歪み・・・
体に良くないっていうのは知ってたけど、
ダイエットにまで影響あるなんて知らなかった!
なんて人、多いのでは?

ダイエットに失敗し続けているアナタ。
まずは「骨盤」を見直してみたら如何でしょうか?

view423

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の“骨盤”がゆがみやすいワケ

  •  

    「出産のとき胎児が通るために、骨盤が開くようにカラダが作られているからです。女性の骨盤は出産時に限らず、生理周期によってもわずかな開閉を繰り返しています。ゆがみやすく嫌だな……と感じる方もいるかもしれませんが、骨盤が動きやすいということは、骨盤を矯正するチャンスもあるということです。その一方で、骨盤がゆがむ大きな原因は、生活習慣によるものがほとんどです。知らず知らずのうちに、何気なくとっている姿勢やクセが関係しているのです」

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131205/Biranger_86903.html


  • なるほど~女性の体は特に・・・ってことですね~。

  • 骨盤が歪んでいると・・・こんな症状が!

  • ・歩いているとスカートが回ってしまう(いつも同じ方向)
    ・洋服をウエストで合わせるとヒップがキツイ、前より大きくなった。
    ・腰骨より脚の付け根が出っ張っていてバランスが悪い。
    ・脚がいつもむくんでいる
    ・何でもない所で転びやすい
    出典 :骨盤ダイエット・骨盤歪みの原因は?エステサロン【パルトネール】
     

    どうですか?思い当たるフシはありませんか?

  • 「骨盤の歪み」原因となっているのは日常の"習慣"

  •  

    ・脚を組んで座る。
    ・バッグをいつも片側だけにかけている
    ・アヒル座りを良くする。(膝をくっつけてペタンと座る)
    ・うつ伏せで寝ることが多い
    ・脚をクロスにして立つと楽
    ・運動不足で筋力が低下している

    引用)http://www.partenaire.jp/pelvis

  • 彼氏に可愛いからなんて言われて「アヒル座り」してると痩せないってことですよ!

  • 骨盤の歪みの身体への影響

  •  

    体の中心で「内臓を支える」大切な役目を担っている骨盤が歪むと、連動している筋肉もねじれたり、支えていた内臓が下がってしまったりします。そのせいで下腹部が前に出たり、おしりが大きくなったりと太る状態へ変化していきます。“骨盤が歪むと太る”とても密接な関係であるわけです。また、よくある骨盤ケア商品は骨盤を締めるものがほとんどですが、実は骨盤が通常より締まっている状態も同様に身体への影響があります。きついガードルやベルトなどで常に締めていると、自律神経へ作用し不眠やイライラ、情緒不安定などを引き起こしてしまう事があります。流行だと言っても、このように骨盤が通常より狭くなっている場合は、締めるタイプの骨盤ケア商品の使用はお勧めできません。ご自身の状態をきちんと把握してから改善をしましょう。

    引用)http://www.partenaire.jp/pelvis

  • 筋肉がねじれ、内臓も下がり、お肉がつきやすくなる・・・最悪です。

  • 骨盤のゆがみを治せば、改善されることとは?

  • ・新陳代謝アップ(ゆがむと体幹の筋力が低下して代謝ダウン)
      →お肌ツヤツヤ・サイズダウン
    ・むくみが取れる
    ・ヒップラインが上がる
    ・姿勢が良くなる(O脚や猫背が解消されるので)
    ・生理痛の緩和(生理痛
骨盤は一日の中や月経の周期によって開閉を繰り返しています。この骨盤の開閉が妨げられると、生理不順や生理痛に)
    出典 :ダイエットの最短距離は脱・骨盤のゆがみ!?(LAURIER(ローリエ)) - エキサイトニュース(1/2)
     

    早く言ってよ~って感じですよね?寒い季節は代謝も下がり、冷えやすいので早めに早目に対応しないといけません!