生後間もない赤ちゃんの体調は不安定。突発性湿疹のかゆみ

view98

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生後2歳くらいまでに現れるという突発性湿疹。見た目はとてもかゆそうですが、赤ちゃんの様子を見る限りでは、ひどいかゆみはおこっていないようです。湿疹には、薬剤に対するアレルギー、あるいは植物に対するアレルギー反応により起こるものなどがありますが、赤ちゃん特有の突発性湿疹とは、いったいどのような症状?

  •  
  •  
  •  
     

    発疹ができるといかにも痒そうに見えますが、赤ちゃん自身はそれほど痒さは感じていないのですね。

  •  
  • では、赤ちゃんに突発性湿疹の症状が現れたら、どのように対処すればよいのでしょうか?

  •  
     

    抵抗力の弱い赤ちゃんのことですから、院内での二次感染の危険性もあるということですね。

  •  
  •  
  •  
     

    ということは、それほど慌てる必要はないということです。

  • 赤ちゃんが突発性湿疹を発症したら、以下のケアを行ってあげましょう。

  •  
  •  
  •  
  •  
     

    ここが最も大切な部分です。赤ちゃんの体調は日々目まぐるしく変わりますので、少しでも変わった様子が見られた場合には、すぐに小児科での受診が必要となります。

  •