腰痛をストレッチで直す

腰痛の原因の一つは「凝り」です。その「凝り」の原因は血流にあります。ストレッチで血流を良くすることができます。

view485

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストレッチとは、「引っ張る」、「伸ばす」という意味

  • ストレッチ(=stretch)とは「引っ張る」、「伸ばす」という意味の英単語で、ストレッチング(=stretching)とは、その「引っ張る」、「伸ばす」動作のことをさしています。同じ姿勢をとり続けると体が疲れてくるのでちょっと体を伸ばす、あくびをする、というのも一種のストレッチングです。犬や猫などもよく背中を伸ばして大きくあくびをしている姿を見かけますが、あれも大きなくくりでやはりストレッチ運動だと言えます。
    出典 :ストレッチ理論(ストレッチとは?/ストレッチの目的)
     

    あくびもストレッチとは。

  • 「引っ張る」、「伸ばす」効果

  •  筋肉は収縮と弛緩を繰り返しながら体を動かします。しかし、同じ動作を繰り返すとその部分の筋肉は、硬い状態になり弾力性を失ってしまします。硬くなった筋肉は、血管を圧迫し、血行を悪くし筋肉疲労が取れにくくなります。特に腰背部の筋肉は、疲れが溜まり柔軟性が低下します。すると、筋肉が硬く伸張性が乏しくなり、骨への付着部分や腱の炎症がおこりやすくなり、腰痛や肩こり、関節の痛みなど原因となります。
     ストレッチは、関節の可動域を広げ、筋肉に刺激を与え体を動かしやすくします。また、疲労を和らげ硬くなった筋肉をほぐし、弾性を与え、血液循環を促すことで、疲労回復力を促進させる効果があります。

  • のびのび、にゃんた - YouTube

     

    猫を真似ましょう。

  • 腰痛の原因

  • 血流が悪いと腰痛になる

     

    「凝り」の原因は血流にあります。運動不足やなんらかの影響で腰の周辺の筋肉に負担がかかるとその部分の血流が悪くなり、筋肉に栄養がいかなくなます。その結果、筋肉が硬くなり、それが腰痛の原因になることもあります。

  • 血流を良くする方法

  • マッサージは、その硬くなった筋肉をもみほぐすことによって血流を良くさせます。ストレッチは筋肉を伸ばすことにより血流を良くします。
    出典 :お客様の声「ビックリするくらい首・肩・腰が楽に!!」 | ストレッチ屋さん
     

    ストレッチは何時でも何処でもできます。

  • ストレッチのいろいろな効果

  • 1960年代にアメリカのボブ・アンダーソンが提唱した『ストレッチ』は、日本に住む私たちにも馴染みの深い運動となりました。
    スポーツのウォーミングアップや障害予防のために、一般の方が腰痛や肩こりを予防するために、病院でのリハビリのためにといったように、 私たちの生活に浸透し役立てられています。
    出典 :ストレッチの効果と種類 | 股関節の柔軟性向上や姿勢改善のための幕張ベイ・ストレッチ教室
  • 腰痛改善ストレッチ その1

  • 腰痛改善ストレッチには、いろいろな方法があります。動画で見てみるのが一番早道です。

  • 【ストレッチ】腰痛改善ストレッチ - YouTube

     

    1分30秒です。

  • 腰痛改善ストレッチ その2

  • 腰痛改善ストレッチ - YouTube

     

    4分57秒です。

  • 腰痛改善ストレッチ その3

  • 腰痛改善ストレッチ!腰痛治療法!腰の痛みの原因を解消!再発も予防! - YouTube

     

    3分1秒です。

  • 座骨神経痛緩和ストレッチ

  • 坐骨神経痛緩和ストレッチ - YouTube

     

    4分34秒です。