妊娠中の体の変化教えて・・妊娠初期の胃痛の原因は何でしょう。

妊娠した時の初期症状の中に妊娠初期の胃痛が起こることがあります。つわりの初期症状のひとつですので、心配はありませんのでリラックスして乗り切りましょう。

view416

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期の胃痛はどうして?

  • 妊娠初期に胃痛が起こる原因は、黄体ホルモン(プロゲステロン)による胃腸への作用によるものと考えられています。胃痛や胸やけは、妊娠初期の症状で感じやすい人も多くこれで妊娠に気がつく人もいるようです。
    出典 :妊娠初期の胃痛
  • つわりで食欲が低下し、ものを食べずにいると胃酸が多くなり、胃が荒れることにより胃痛になることがあります。
    出典 :妊娠中の胃痛の原因とは?対策、解消法 | にんぷぶっく
  • つわりと胃痛の深い関係

  • 胃痛は最初はキリキリと痛む程度で、それが整理予定日を過ぎたあたりからむかつきや吐き気につながった胃痛になることもあるようです。これらは妊娠の兆候としてよくあるつわりの初期症状だと考えられます。
    出典 :妊娠超初期症状 胃痛
     

    やはり、胃痛からつわりへ発展していくのですね。胃痛やだるさは妊娠したしるしでもあるようです。

  • 妊娠をすることでストレスを感じたり、様々な不安におそわれると、胃は精神的な影響を受けやすいため、胃炎になることがあります。
    出典 :妊娠中の胃痛の原因とは?対策、解消法 | にんぷぶっく
     

    胃は精神的なダメージをうけやすいのですね。

  • 妊娠初期の胃痛対策はキャベツを食べる、リンゴをかじる、炭酸を飲む、ガムをかむ。一度に食べすぎると胃酸が多くなって胃痛や胸やけの原因になります。食事は何回かに分けてたべることも胃の負担が軽くなります。
    出典 :妊娠初期の胃痛
     

    皆さん、食べるものはつわりのときに好まれて食べるようなものがよいですね。胃に負担のかからないものが症状を和らげるようです。

  • 上手に乗り切る方法はどうすればよいのでしょうか。

  • 妊娠初期は体調がすぐれない時期でもあり、精神的な不安なことも多い時期です。

  • 妊娠前より消化不良が起こりやすくなっています。このようにつらい胃の症状ですが胃痛自体は胎児とは関係ありません。市販の胃薬は心配な方は診断を受け、処方をしてもらった薬を飲みましょう。
    出典 :妊娠初期の胃痛 赤すぐ|妊娠初期の胃痛についての説明や妊婦さんの体験談
  • 赤ちゃんの成長のためには、お母さんもちょっとしんどいけれど気持ちをリラックスさせて、上手に乗り切りましょう。

  •  

    でも心配なときやつらいときには我慢をせず、お医者さんや家族に相談することも大切ですね。