マネできる?海外セレブ10人のイカれたダイエット法

気になる海外セレブたちのダイエット!!
ハード過ぎるダイエットに励んだ海外セレブたちを調べてみた☆ 

view8313

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 海外セレブたちのダイエット事情!!

  • ヨガ、ピラティス、鶏肉と魚しか食べない、というようなダイエットをしているとアピールしているセレブが多いですが、大抵それらは嘘なのだそうです。確かにそれだけでスタイルキープは難しいに決まっていますよね。

    プレッシャーを強いられる生活、激しい競争、常に注目され続けなくてはいけないこと……多くの理由があり、本当は過剰ともいえるダイエットをしています。セレブたちも大変ですね。

    今もなお、出演する役のためであろうとなかろうと、セレブたちは厳格なスタイル管理を余儀なくされています。本日は、体重を異様なペースで減らす、ハード過ぎるダイエットに励んだセレブたちを10人ご紹介します。
    出典 :イカれたダイエットに励んでしまった10人のセレブたち | Pouch[ポーチ]
  • 1、ミーガン・フォックス

  • セクシーな女優として有名であるが、それと同時に彼女は論争の的となる過激な発言でも知られる。
    「女優業なんて “hooker(売春婦)”と同じ様なもの、「私に近寄ってくる男性?バカかまぬけか哀れな男ね。それ以外のただの男性?弱々しくて見ていられない。まるで子犬みたい。」といった発言をしている。

    フォックスはインタビュー雑誌『ハリウッド』の「将来のスターズ」で17位にランクされた。2008年の雑誌『マキシム』のHot100リストでは16位、男性誌『FHM』の「世界で最もセクシーな女性」というランキングでは2006年は68位だったが、2008年、2009年と2年連続で1位になった(2年連続は2000年と2001年で連続1位だったジェニファー・ロペス以来)。
    出典 :ミーガン・フォックス - Wikipedia
  • 【菜食主義】ダイエット!!

     

    特に低カロリーな果物、野菜中心に摂り、パン、砂糖、コーヒーは一切摂らないという極端な菜食主義を実行。





    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 2、クリスチャン・ベール

  • 10歳より演技をはじめ、演劇学校に入学。いくつかのCM出演を経て、1986年ローワン・アトキンソンの舞台『The Nerd』に出演。13歳の時にスティーヴン・スピルバーグ監督作品『太陽の帝国』(1987年公開)に、オーディション参加者4000人の中から選ばれ、主人公役で映画デビューを果たす。

    2005年の『バットマン ビギンズ』でバットマン/ブルース・ウェイン役を、2009年の『ターミネーター4』ではジョン・コナー役に抜擢され、大作アクション映画の主役として活躍する一方、人間ドラマを描く作品にもコンスタントに出演している。
    出典 :クリスチャン・ベール - Wikipedia
  • 【リンゴとツナ】ダイエット!!

     

    映画『マシニスト(原題:The Machinist)』で1年間眠っていない主人公を演じるため、1日にリンゴ1個とツナ缶1個の食事を数ヶ月続けたそう。






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 3、アマンダ・サイフリッド

  • 11歳の時にモデルとしてデビュー。初めての仕事は本の表紙のモデルだった。その頃から、昼ドラマ『ガイディング・ライト』で女優業も始める。
    2004年公開の『ミーン・ガールズ』でリンジー・ローハンやレイチェル・マクアダムスらと共にMTVムービー・アワードのチーム賞を受賞。そして同年から始まったテレビシリーズ『ヴェロニカ・マーズ』で主人公の親友・リリーとして出演。
    2008年公開の『マンマ・ミーア!』でメリル・ストリープの娘役を演じ、劇中で使用されたABBAの楽曲を吹き替えなしで歌った。
    出典 :アマンダ・サイフリッド - Wikipedia
  • 【ホウレンソウ】ダイエット!!

     

    アマンダは正直です。ハードなダイエットをしていることを隠しません。「昨日のランチに何を食べたか? ホウレンソウよ。ホウレンソウだけよ」






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 4、ヒラリー・ダフ

  • 2002年のインディペンデント映画『ヒューマン・ネイチュア』(監督ミシェル・ゴンドリー、脚本チャーリー・カウフマン)。パトリシア・アークエット演じる野生女の幼少時代を演じ、カンヌ国際映画祭でも上映された。また、ディズニーチャンネルのテレビ映画『キャデット・ケリー』でクリスティ・カールソン・ロマーノとゲイリー・コールの相手役として出演。

    2003年:2枚目のアルバム「Metamorphosis」は音楽プロデューサー、ザ・マトリックス(The Matrix)が手がけ、アメリカ・カナダヒットチャートで1位を獲得した。同アルバムは2003年のヒットアルバムとなり370万枚(日本20万枚)のセールスを記録した。それに付随してリリースされたシングル「So Yesterday」はアメリカで1位を獲得、諸外国でもトップ10入りを果たし、日本でもラジオオンエアー1位を獲得。
    出典 :ヒラリー・ダフ - Wikipedia
  • 【野菜とチキン】ダイエット!!

     

    蒸し野菜とグリルチキンの食事を続け、かなり体重を落としたそう。






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 5、マイケル・ファスベンダー

  • 2001年放送のHBOのテレビドラマ『バンド・オブ・ブラザーズ』で注目され、舞台でも高い評価を得る。2007年『300 〈スリーハンドレッド〉』のスパルタ戦士役で映画デビュー。2008年公開の『ハンガー』で英国インディペンデント映画賞主演男優賞を受賞、ヨーロッパ映画賞男優賞にノミネートされた。

    2011年に、主演作『SHAME -シェイム-』がヴェネツィア国際映画祭で公開され、男優賞を受賞した。
    出典 :イカれたダイエットに励んでしまった10人のセレブたち | Pouch[ポーチ]
  • 【ナッツとベリー】ダイエット!!

     

    映画『ハンガー』でハンストに突入した役を演じるため、1日の摂取カロリーを500カロリー以下に抑え、主にナッツとベリーを食べて過ごしたのだとか。





    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 6、シャーリーズ・セロン

  • 1995年に映画『アーバン・ハーベスト3 ザ・スケアクロウ』のエキストラ出演を経て、1996年に『2 days トゥー・デイズ』で映画デビュー。この作品で一躍知られるようになるが、「セクシーなブロンド役」ばかりのオファーが寄せられた。
    その後はドラマやサスペンス、アクションなど、様々なジャンルの作品に出演し、トップ女優としての地位を築く。
    出典 :イカれたダイエットに励んでしまった10人のセレブたち | Pouch[ポーチ]
  • 【炭水化物抜き】ダイエット!!

     

    死んだ女性を演じるために「炭水化物抜き、夕食抜き、17時以降は何も食べない、お酒断ち、ヨガとランニングはしっかり」という驚異的なプランを実行。






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 7、ナターシャ・ヘンストリッジ

  • 14歳で家を出てモデルとなり、パリに移り15歳でフランス版「コスモポリタン」の表紙を飾るなどの実績後に女優へ転向する。『スピーシーズ 種の起源』で鮮烈な悩殺演技を披露して映画デビューすると、“映画史上もっとも美しいエイリアン”と絶賛されてMTVムービー・アワードのベスト・キスシーン賞を受賞し、『スピーシーズ』シリーズ3作目まで出演した。後に『弁護士イーライの不思議な日常』などテレビシリーズにも出演する。
    出典 :イカれたダイエットに励んでしまった10人のセレブたち | Pouch[ポーチ]
  • 【中国漢方】ダイエット!!

     

    これまではダイエットサプリやピルで減量してきたものの、中国漢方と鍼療法が効果的だとしてダイエット法を移行した。






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 8、マット・デイモン

  • 1996年には『戦火の勇気』にヘロイン中毒患者の役で出演するため、2日間の撮影のために100日間で18キロの減量を行った。この時の無理な減量のために数年の間、体調を崩すことになる。
    2007年には『フォーブス』誌が選ぶアメリカ映画出演料当たり興収のランキングでトム・ハンクスやトム・クルーズの2倍以上の高収益俳優としてトップに輝いた。また、同年には『ピープル』誌が選ぶ2007年の“最もセクシーな男”に輝いた。
    2007年7月25日にハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた。
    2009年公開の『インビクタス/負けざる者たち』でフランソワ・ピナールを演じてアカデミー助演男優賞にノミネートされた。
    出典 :マット・デイモン - Wikipedia
  • 【ランニング】ダイエット!!

     

    映画『戦場の勇気』出演で、20キロ近く減量するために、毎日朝晩10キロのランニング、鶏の胸肉、卵白、ベイクドポテトを油抜きで食べていたのだとか。






    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 9、50セント

  • ヒップホップMC、俳優、企業家、エグゼクティブプロデューサー、プロボクシングプロモーターである。ソロMCとしても活動するが、Gユニットの一員でもある。

    出典 :50セント - Wikipedia
  • 【流動食】ダイエット!!

     

    Twitter上に衝撃的な激痩せ写真をアップした50セントは、映画の役作りのため約25キロ減量してまるで別人に。
    9週間、食事は流動食、そしてウォーキングマシンでひたすら歩き続けたそう



    ※激痩せ時の写真である。

    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/

  • 10、ヴィクトリア・ベッカム

  • イギリスの歌手、ファッションデザイナー、女優、実業家。90年代を代表するアイドルグループであるスパイス・ガールズの元メンバーで、愛称はポッシュ・スパイスだった。
    夫はサッカー選手のデビッド・ベッカムで3人の息子と1人の娘がいる。
    出典 :ヴィクトリア・ベッカム - Wikipedia
  • 自分でコントロールダイエット!?

     

    拒食症でも過食症でもないが、極めてそれに近いかも知れないと言っているのだとか。コントロールしやすいのか、しやすくないのか。



    http://youpouch.com/2011/12/21/47671/