老化現象は止まらない?「加齢肌の原因」とは?

加齢肌の原因をしりましょう。原因を取り除く事でまたひとつ若返る!?

view86

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 加齢肌の大きな原因はこの5つ

  • 1.紫外線
    2.乾燥
    3.血行不良
    4.ホルモン不足
    5.糖化
    出典 :肌が老化するメカニズム [アンチエイジング] All About
     

    このように考えている人もいるようです。

  • 紫外線は

  • 年間を通しても

     

    かなりの量の紫外線が降り注いでいる事になります。これでは肌に負担をかけるのも無理はないですよね。真皮にまで達するUVAの対策はしっかりしないと!?

  • 皮膚の細胞を遺伝子レベルで傷つけ、皮膚の免疫力も低下させてしまいます。光老化は加齢以上に肌の老化を促進させる原因になっていることが分かってきて おり、一年を通しての紫外線対策が重要です。
    出典 :肌老化の原因 | 老化の原因
  • 乾燥は・・・

  • 赤ちゃんの時には80%くらいあった真皮の水分量は、20歳をピークに女性の肌から徐々に減少し、 乾燥がちになり肌の潤いが低下していきます。これは角質の潤いを保つ天然の保湿成分が、年齢とともに減少していくのが主な原因です。
    出典 :肌老化の原因 | 老化の原因
     

    子供の肌はもちもちですよね。

  • 1、アミノ酸や尿素などで構成される「天然保湿因子(NMF)」2、角質細胞が120層も積み重なり、多重層構造で保水する「角質細胞間基質」3、天然のクリーム乾燥により角質層の表面がはがれやすくなると隙間ができ、この隙間を通して表皮の水分が蒸発します。 水分を失った表皮はさらに薄く硬くなり、小じわになっていきます。
    出典 :肌老化の原因 | 老化の原因
     

    20歳はお肌の曲がり角ですね・・・

  • 食事に気をつけて?

  • 肌に必要な栄養分、とくにミネラルとビタミンを補えて、活性酸素を発生しにくい和食を中心にしましょう。白砂糖・添加物・脂物・揚げ物・肉類・牛乳は控えめに。ゆっくりよく噛んで食べましょう。冷たいものは控えめに。カラダが冷えてしまうと栄養を全身に運ぶ血行が悪くなるからです。
    出典 :老化、年齢肌、加齢肌、しわ、たるみ、エイジング対策に スキンケア 生活習慣情報
  • 肌に良いとしてビタミンCが取り上げられるのは、コラーゲンの生成に必要なことや活性酸素対策になる栄養の一つだからで、ビタミンCを摂取しても、亜鉛やアミノ酸が不足していてはあまり意味がありません。 人により不足している栄養素、必要な栄養素は異なりますので、サプリメントの摂取はその点を踏まえると効率が良いです。
    出典 :老化、年齢肌、加齢肌、しわ、たるみ、エイジング対策に スキンケア 生活習慣情報
     

    このあたりは知っておきたいですね。

  • 細胞の糖化!?

  • “糖化”は、とりすぎた糖質が体内の脂質と結合して、痩せにくくなるだけでなく、肌にも悪影響を及ぼすという現象です。悪いタンパク質(脂肪+糖)が増えることでターンオーバーが遅くなるために、キメが粗くなり、シワ、くすみの増加にもつながります。
    出典 :知らないとシミシワ汚肌まっしぐら!「肌老化」の原因となる5個のリスク
  • すべての体の皮膚に関することなので、頭皮などにも多大な影響を及ぼす可能性があるのです。もちろん病気にもつながりやすいといったら、これば非常に恐ろしい……。外的要因ばかりでなく、生活習慣の見直しも必要なんですね。
    出典 :知らないとシミシワ汚肌まっしぐら!「肌老化」の原因となる5個のリスク
  • いつまでも

     

    綺麗でいたいのが万人の女性の願いかもしれません。しかし避けられないのは老化ですよね。特に目立つ肌の老化は悩みのひとつになってきます。出来るだけのアンチエイジングを頑張ってみては?