【万能の馬油】~ちょっと得する馬の油について

皆様馬油って使ったことありますか?

薬局なんかでみかけますが、その実態はどうなのでしょう。

一つ持っていても損はないかもしれません。

  • honey 更新日:2013/12/13

view2948

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 優れもの馬油

     

    油は馬の首の後ろのタテガミの付け根部分から取れるそうですよ

  • 敏感肌などデリケートな肌質である人にも安心して利用できることから人気があり、赤ちゃんから高齢の方までといったように幅広い年齢層に愛用されています。
    出典 :馬油の効果・効能
  • ヘアケア・頭皮ケアとして利用されていることも多く、髪の毛をしっとりツヤツヤにする効果がある他、フケや抜け毛の予防としても有効であると言われており、馬油シャンプーなども販売されています
    出典 :馬油の効果・効能
  • 馬油の特徴

  • 昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として広く知られています。
    また食用にも使えるように副作用がないと言われ医師の処方がなくても安心して用いられてきました。
    漢方を扱う病院でもアトピーやニキビのなどの治療薬としても処方されています。
    出典 :馬油の特徴と使い方
     

    食用にもなるんですね。塗るだけのものだと思っていました。

  • 人間にとって最も優れたスキンケア成分である皮脂(角質層の細胞間脂質)にもっとも近い成分の自然な油脂であることです。

    馬油はお肌との相性が非常に良く、馬セラミドが肌の角質層まで浸透し不足する脂質を補いお肌を健やかに保ちます
    出典 :馬油の特徴と使い方
  • 馬油の特徴-1.強力な浸透力

    馬油自体は非常にべっとりとした物ですが、肌に塗るとすぐにさらさらになってしまいます。 これは馬油の強力な浸透力のせいです。 
    理由は馬油が人間の皮脂に非常に近い性質を持っているからです。
    しかし、浸透力が強いといっても、鉱物油などと違い皮下組織にまでは浸透しないので安全です。
    出典 :馬油の特徴と使い方
  • 馬油の特徴-2.抗酸化作用・殺菌作用

    馬油は素早く広がり表面に油膜を張って外部と遮断すると共に、浸透することによって内部の空気を追い出し酸化を防ぐ作用が生まれます。
    この状態では細菌は皮膚に入り込めませんし中に入った細菌も囲い込んでしまいます。
    出典 :馬油の特徴と使い方
  • 馬油の特徴-3.炎症を沈め、熱を取り去る

    馬油が最も広く用いられてきた理由は火傷に非常に良く効くからです。これは馬油には炎症沈めを、熱を取り去る作用があるからです
    出典 :馬油の特徴と使い方
     

    傷も残らなさそうです。

  • 馬油の特徴-4.保温、血液循環促進

    馬油はとてもよく広がります。 マッチ棒の先ほどの量で片腕分くらいは広がります。
    非常に広い範囲をに素早く膜を作り保湿・保温され、結果的に血液の循環を促進するマッサージ効果が得られます
    出典 :馬油の特徴と使い方
     

    コストパフォーマンスも良し。

  • 馬油の特徴-5.食べられる(副作用なし)

    馬肉は完全な自然物で御存知のように”さくら肉”とよばれ食用としても用いられます。
    当然馬油も食べる事が出来、全く副作用がないといっても過言ではありません。
    出典 :馬油の特徴と使い方
  • 馬油の特徴-6.馬油は植物性脂肪と動物性脂肪の中間

    一般的に動物性脂肪には飽和脂肪酸が多くコレステロールの増加の原因とされていますが、馬油には不飽和脂肪酸が63%をしめます。
    (一般に飽和脂肪酸はコレステロールが増大し、不飽和脂肪酸はコレステロールの沈着を防ぎます)
    これは、魚の肉と動物の肉の中間的な性質とも言えます。

    出典 :馬油の特徴と使い方
  • シミにも効果あり

  • お化粧を落とした綺麗なお顔に馬油をまんべんなく塗って10分ほど放置します。 その後熱めのお湯につけてしっかり搾ったタオルで1分ほどお顔を蒸してから石鹸で綺麗に洗顔。締めくくりに冷たいタオルで毛穴を引き締めて終了です。これを朝晩1日2回毎日実践すると皮膚の新陳代謝が上がってシミのある部分が角質として落ちていくので、3~4週間ほどでシミが薄苦なるそうです
    出典 :馬油の効能
     

    シミがあるとないのとでは差は5歳は違うのではないでしょうか。

  • 馬油があれば髪も肌もつやつや

     

    ニキビも馬油を塗ると跡ができずに早く治るそうですよ。

    個人差はあるとおもいますが、試しに使ってみる価値ありです。