めまいは病気?原因と症状を知ろう!

めまいの症状がでると誰しも不安になるものです。
気にしなくてもいいものから何かの病気の暗示であるものも?!
原因と症状を知っておきましょう。

view316

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • めまいとは

  • 静止している周囲のものが、いろいろな方向に動くように感じたり、直立の姿勢を保とうとしても、それが困難な状態がめまいです。
    出典 :めまい(眩暈) とは - コトバンク
     

    こんな症状を経験することありますよね。

  • めまいの種類

  • ①回転性のもの
    ②浮動性・動揺性のもの
    ③失神性発作
    出典 :めまい対策|回転性|浮動性|動揺性|失神性|メニエール病|予防
     

    めまいにも種類がありますね

  • 回転性のもの

  • しばしば「目が回る」「天井がグルグル回る」などと表現されるめまいで、内耳と視覚と筋肉からなる、身体のバランスを保つ機能(平衡機能)の異常により起こります。耳の病気や脳の病気が原因と考えられます。
    出典 :めまい対策|回転性|浮動性|動揺性|失神性|メニエール病|予防
     

    グルグル回っている・・・耳や脳と関係があるのですね

  • 回転性のめまいの原因場所は、主に三半規管(さんはんきかん)にあります(脳の場合もあります)。三半規官は耳の中にあり、中はリンパ液で満たされています。体が動くと、このリンパ液も一緒に動き、体がどの方向に動いたかを三半規管の神経が察知します。しかし色々な原因でリンパ液が多くなりすぎたりすると、体が動いてもいないのにリンパ液の圧力でリンパ液が動いてしまい、体が動いていると勘違いをしてしまいます。すると、ぐるぐると回るようなめまいを感じることになります。
    出典 :めまいの種類 - めまい大辞典
     

    リンパ液が原因なのですね。

  •  





    目がまわる~

  • 考えられる病気

  • 回転性めまいがおこってくる内耳の障害としては、メニエール病(「メニエール病」)、前庭神経炎(ぜんていしんけいえん)(「前庭神経炎」)、良性発作性頭位(りょうせいほっさせいとうい)めまい(「良性発作性頭位めまい症(良性頭位めまい)」)、内耳炎(ないじえん)(「内耳炎/ウイルスによる内耳障害」)、突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)(「突発性難聴」)が原因になります。中枢の障害としては、小脳・脳幹部の出血・梗塞(こうそく)(脳出血(のうしゅっけつ)(「脳出血(脳溢血)」)、脳梗塞(のうこうそく)(「脳梗塞(脳軟化症)」))などの血管障害が原因になります。
    出典 :めまい(眩暈) とは - コトバンク
     

    めまいを軽く考えてはいけないですね。

  • 浮動性・動揺性のもの

  • 身体がフワフワ浮いているような感じ、あるいはユラユラ揺れているような感じのめまいは、車酔いにも似て、これまた気分の悪いもの。脳腫瘍や脳梗塞、脳血栓といった脳血管障害(または脳血流障害)など、脳に原因があることもあります。また高血圧やうつ病が原因ということも考えられます。
    出典 :めまい対策|回転性|浮動性|動揺性|失神性|メニエール病|予防
     

    フワフワすることってありますよね?
    脳に原因があるかもしれないのですね。。。

  • ふらつきを起こすめまいを動揺性めまいと言います。このめまいの発生部位は、主に脳の脳幹というところになります。また、小脳という部位でも起こる場合もあります。脳幹や小脳は中枢神経と言われ、とても重要な個所と言われています。そのため、動揺性のめまいは危険と言われることもありますが、危険か危険ではないかは動揺性・回転性・眼前暗黒感だけでは判断できません。動揺性のめまいでも、軽いふらつき程度のめまいだけの方は多くいます。
    出典 :動揺性めまいの原因 - めまい大辞典
     

    発生部位でいろいろ違うのです。

  •  




    浮いているような感じになったことはありませんか?

  • 考えられる病気

  • 回転性めまいを起こす病気の慢性期
    薬物によるめまい(暗闇でふらふらが強く、歩行中に物が揺れて見える)
    聴神経腫瘍(いつとはなしに片側の聞こえが悪く、歩くとふらふらする)
    脳幹・小脳梗塞
    脊髄小脳変性症
    出典 :めまいの色々
     

    注意しなければなりません。
    長く続くなら受診したほうがいいですね。

  • 失神性発作

  • 立ち上がった瞬間にクラクラッとしたり、長く立っていて目の前が暗くなる感じのことをいいます。
    子供には時々みられます。(起立性調節障害といいます)
    また、ふだん低血圧ぎみの人もなりやすいです。
    出典 :めまいの色々
     

    貧血の方もこの症状は多いですよね。

  • 頭やからだがふわっと浮いた感じになる、立ちくらみがおこる、頭から血がひく感じになる(眼前暗黒感(がんぜんあんこくかん))、一瞬、意識が薄れる感じなどを覚えるなどが、仮性めまいです。
    出典 :めまい(眩暈) とは - コトバンク
     

    仮性めまいとも呼ばれています。

  •  





    集会などのときに倒れてしまう人いますよね

  • 考えられる病気

  • 起立性低血圧症
    起立性調節障害

    出典 :めまいの色々
     

    低血圧の方は注意しなくてはなりません。

  • めまいの予防と治療

  • ○規則正しい食事をとりましょう
    ○お酒は控えめにしましょう
    ○コーヒーの飲み過ぎに注意しましょう
    ○タバコは控えめに。禁煙をお勧めします。
    ○睡眠を十分にとりましょう
    ○旅行に出かける前に主治医に相談しましょう
    ○ストレスをためないよう気分転換をしましょう
    出典 :めまいと上手につきあうために~「めまいナビ」めまい・ふらつき・吐き気・頭痛・耳鳴り等の症状の情報サイト
     

    普段の生活がめまいを引き起こしている可能性があります。
    生活スタイルを見直しましょう!

  • めまいが起こったときには、めまい以外に吐き気や嘔吐などを伴ったり、不安がめまいを一層悪化させたりする場合がありますので、症状に応じて次のようなお薬が使われています。内服が困難な場合には注射や点滴をします。また、めまいが治まっているときには、めまいの原因の改善や、再発予防を目的にお薬を服用します。


    出典 :めまい治療の実際~「めまいナビ」めまい・ふらつき・吐き気・頭痛・耳鳴り等の症状の情報サイト
     

    症状によっては受診してお薬を服用しましょう