【グアム/ハワイ】子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット

子連れに人気の海外旅行先といえばハワイとグアム!

どちらにしようか、旅行先に悩む人も多いですね。

チェックしておきたいメリットとデメリットをまとめました。

  • akiko 更新日:2014/02/15

view282

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ハワイ旅行のメリットは?

  • ・ショップやレストランの数が多く、バラエティ豊富。
    ・子どもOKのレストランが多い
    ・フラダンス体験やレイ作りなど、気軽に参加できる子ども向けプログラムが充実
    ・レストランや医療施設、託児など、日本語で受けられるサービスが多い
    ・子連れ日本人が多いのでファミリー向けのツアーが充実している
    ・ベビーカー移動がしやすい
    出典 :子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
     

    コンドミニアムなどの宿泊施設も多く、おじいちゃんおばあちゃんを連れて大人数での旅行もしやすいですね。

  • 日本語が通じる場所が多い
    様々な旅行会社やパッケージツアーを販売している
    大型リゾートホテルが多く、リゾートを満喫できる
    グアムやサイパンと比べて商業施設がかなり充実している
    マリンレジャーもランドレジャーも共に充実している
    出典 :ハワイ旅行の特徴 | メリットデメリット.com
     

    その他にも、
    日本人観光客向けのサービスや特典が充実している
    格安パッケージツアーも数多く販売されている
    現地のオプショナルツアーも種類が豊富 などなど、メリットはたくさん。
    人気の理由がわかりますね。

  • ハワイ旅行のデメリットは?

  • ハワイの時差は子どもにとってだいぶキツいこともあるし、旅費もアジアのビーチリゾートに比べればだいぶ高くつきます。
    出典 :子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
  • ・フライト時間が比較的長い(成田-ホノルルの帰国便は9時間近く。ちなみに日本から一番近いヨーロッパである北欧フィンランドのヘルシンキまで9時間半ほどとあまり変わらない)
    ・時差が大きい。マイナス19時間(日本が早い)
    ・日本夜発、ハワイ朝着のフライトが多く、リズムをくずしやすい(アーリーチェックインを手配しておくと安心)
    出典 :子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
     

    このあたりは、どこでも上手に寝ることが子であればクリア出来そうですが、
    上手に睡眠のとれない子や、興奮すると眠れない子、眠ぐずりが激しい子には難しそうですから、
    個人差がありそうですね。

  • どこでも日本語が通じるわけではない
    日本人が多すぎてちょっと嫌になることがある
    冬の時期は水温が低く、海水浴にあまり向かない
    グアムやサイパンよりもフライト時間がかなり長い
    出典 :ハワイ旅行の特徴 | メリットデメリット.com
     

    せっかくハワイに行くなら子供に海水浴を楽しませてあげたいものですね!
    季節を選ぶことも大事ですね。

  •  

    ハワイの中でも、言葉や施設面で安心出来るのはオアフ島ですね。
    他の島は飛行機の乗り継ぎが必要だったりします。

  • グアム旅行のメリットは?

  • ハワイやサイパンと比べると子ども向けのプールが充実しているのが特長。
    出典 :2/4 子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
  •  

    しかも、子供が喜ぶウォータースライダーが豊富!
    日本と違い、年齢制限や身長制限がなかったり、緩かったりするので、
    赤ちゃん滑り台だけでは物足りない小さなお子さんも、ママやパパと一緒に滑って楽しめます!
    私の2歳の娘も大喜び、大はしゃぎでした。
    旅先は沖縄やハワイと迷いましたが、私の場合、決めてはこれでした。

  • ・フライトが約3時間半と短い
    ・時差が小さい(プラス1時間。日本が遅い)
    ・スライダーなどのある子ども向けプールが充実したホテルが多い
    ・メインビーチであるタモンビーチは遠浅で穏やか
    ・島がそれほど大きくないので、子連れで動きやすい
    出典 :2/4 子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
  • 一年中海やプールに入ることができる
    サイパンよりも商業施設が充実している
    日本語が通じるホテルやレストランなどが多い
    短い旅程でも十分に楽しむことができる
    海外挙式や新婚旅行にも人気がある 時差がほとんど無い
    出典 :グアム旅行の特徴 | メリットデメリット.com
     

    時差がほとんどないことや、季節を選ばずに海やプールで遊べることは
    子連れにとっては大きなメリットですね!

  • グアム旅行のデメリットは?

  • ・水遊びとショッピング以外の見どころがそれほど多くない
    ・時期によっては蒸し暑いこともある
    ・時期や場所によってはナマコが多いこともある
    出典 :2/4 子連れに人気の海外旅行先のメリット・デメリット [子供とおでかけ] All About
     

    小さな島なので、レンタカーで一周回れてしまう程。見所は限られている訳ですね。
    ホテル前のビーチなら、なまこがいないよう、きちんと管理されていました。

  • ハワイと比べると商業施設の充実度は劣る
    ほとんど英語を使う機会が無く、海外にいる感覚が薄い
    スコールがあり、急に天気が変わることがある
    ハワイよりも子連れが多くて騒がしく感じることがある
    出典 :グアム旅行の特徴 | メリットデメリット.com
     

    スコールですので、一日中雨が降ることはまずないそうです。
    確かに、子連れの数は多いですね。飛行機の中も赤ちゃんをたくさん見かけました。
    ママとしてはちょっぴり安心な面でもありますが・・・☆

  • いかがでしたか?
    どちらもよく比較される子連れの旅行先ですよね。
    自分だけでなく、子どもの視点も忘れずに、家族にとってベストな旅先を選びたいものですね。
    参考にしてみてください。