爪で分かる!?病気のサイン!①

爪に異常を感じたら、もしかしたら病気のサインかも
しれません!
爪をチェックしてみて下さい!

view4093

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 爪が薄くはがれている!!

  • 貧血かもしれません!
    鉄分と酸素が不足し、爪の先端が薄く剥がれ、
    二枚爪になります。
    二枚爪の治療で、貧血が発見された事もあるようです。

  •  

    爪の組織は、薄く重なっていて、貧血に
    よって爪に送られる鉄分と酸素が不足し、
    二枚爪になります。

  • 指先がふくれて、爪が指を包むように丸くなっている!!

  • 左右の指の爪を背中合わせにしてみて下さい。
    指先がふくれ、丸みを帯び隙間が見えない、
    手足の指全部がこの症状になったら、
    肺疾患の可能性があります。
    肺がん患者の6割が、この症状になっているようです。

  •  

    太鼓の「ばち」に似ているので、「ばち指」と
    名前が付いています。

  • 爪に黒い筋が入っている!!

  • メラニン色素の増加や副腎低形成(アジソン病)などの
    可能性もあります。
    黒褐色に縦線状に線が入っている場合は、メラノーマの
    可能性があります。

  •  

    悪性の腫瘍の可能性もあります。

  • 爪に縦の筋が出てきた!!

  • 爪の表面に縦にしま状の筋がたくさん
    出ていると肝臓機能に異常があるかもしれません!

  •  

    爪を角度を変えながら、確認してみて
    ください。

  • 爪の色が黄色くなった!!

  • 新陳代謝の低下、リンパの病気、内臓疾患の
    可能性があります!
    爪甲剥離症の可能性も・・・

  •  

    爪甲剥離症・・・内臓疾患、皮膚疾患、感染症、
            等でネイルプレートが、剥がれた
            状態の病気です。