若いからと油断してはいけない!【早発閉経】とはなに?

ふつう、閉経するというと更年期を過ぎた後の話。若い女性には関係ないものですよね。ですが、20代で生理が終了してしまう、早発閉経というおそろしい状態があるのです!

view323

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 20代で閉経する!?早発閉経とは

  • 早発閉経とはどんなものなのか確認しましょう。

  • 通常より若い年齢(43歳未満)で卵巣の機能が停止し月経がなくなること
    出典 :早発閉経 とは - コトバンク
     

    通常、女性の体は初潮を迎えてから閉経するまでの数十年、毎月月経を繰り返します。ですが、早発月経と言って若くても月経がなくなってしまう場合があるのです。

  • 早発月経はどうして起きるの?

  • 当初は、卵巣が萎縮してしまうので妊娠はできないと考えられてきましたが、希に早発卵巣不全の人でも妊娠できたり、年に数回排卵する人がいることが分かってきました。ですが、一般的に妊娠は困難な病気とされています。
    出典 :生理不順と早発閉経・早発卵巣不全
     

    早発閉経は、早発卵巣不全の別名と言っても良いかもしれません。どちらにしろ、月経がなくなってしまい、妊娠が難しい状態になるのが特徴です。

  • 早発閉経の原因は?

  • 早発閉経は原因がわかっておらず、卵巣機能不全からなる場合や遺伝子異常など原因が明らかなものはごくわずかで、早発閉経に対して確立された治療法も現段階ではないという状態です。
    出典 :早発閉経(早期閉経)でも妊娠することは可能? - 原因別 -『妊サポ』は不妊症、不妊治療に役立つ情報を集めています
     

    結果として若くして閉経してしまっている、という状態です。はっきりと全ての原因がわかってはいないのも、難しいところ。

  • 早発閉経の原因として、早期卵胞喪失・染色体異常・卵胞障害・ガラクトース血症・自己免疫疾患・卵胞刺激の異常などがあります。

    早発閉経の人は、リウマチや甲状腺機能低下症など自己免疫疾患を併発していることが多いようです。
    出典 :生理不順と早発閉経・早発卵巣不全
     

    こんなふうに分析している方も。

  • 無理なダイエット、ストレスも原因に

  • 極端なダイエットやストレスなどが原因で長期間月経がない状態になることがあるが、多くの場合これは早発閉経ではなく、卵巣内に卵子があることが多い。
    出典 :早発閉経 とは - コトバンク
     

    月経がしばらく来なければ、全てが早発閉経という訳ではありません。ですので、自分の健康状態をきちんと把握する必要があります。

  • 早発閉経の治療法

  • 早発閉経って治療できるの? これ、気になりますよね。

  • 妊娠を希望する場合
    妊娠を希望する場合の治療法は、主にホルモン療法を行います。ゴナドトロピンを正常化して排卵誘発剤によって排卵を促す治療法です。
    出典 :生理不順と早発閉経・早発卵巣不全
     

    早発閉経は妊娠することがとても難しいのですが、絶対に不可能という訳でもありません。

  • 妊娠を希望しない場合
    妊娠を希望しない場合は、骨粗しょう症など更年期症状を予防するためエストロゲン・プロゲステロンなどのホルモンを補充する治療法が選択されます。
    出典 :生理不順と早発閉経・早発卵巣不全
     

    妊娠を希望しない場合でも、基本的に女性ホルモンの投与は行います。

  • 閉経しているということは、自然な状態で女性ホルモンが分泌されなくなるということです。女性にとって、女性ホルモンというのは女性らしくあるため、また健康でいるために必要不可欠なので、妊娠を望む望まないに関わらずホルモン投与は行います。

  • 月経不順は甘く見ないで!気になる方は病院へ

  • 早発閉経を招く卵巣機能不全の初期症状に月経不順があります。月経不順が気になったら早めの産婦人科受診をお勧めします。
    出典 :早発閉経(POI)|聖マリアンナ医科大学病院 生殖医療センター
     

    規則正しい生活を送っている健康な方は、生理は安定するものです。月経不順は体になにか不調があるというアラームなので、月経不順が気になるな、という方は早めに病院に行きましょう。