夜中にどうしてもお腹が空いたらコレを食べろ!!

夜中にお腹が空くときってありますよね。
女性であれば美しくなりたいのはみんな同じ・・・
夜中にどうしてもお腹が空いたときはコレを食べれば大丈夫、というものを集めました!!

view595

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 睡眠前の空腹を我慢するとストレスになる

  • 夜遅くまで起きているとどうしてもお腹が空くときがありますよね。
    空腹を我慢して寝ようとするとどうしても寝ることができないということがあります。
    ぎりぎりまで我慢したのにどうしても我慢できなくてドカ食いをする・・・なんてことはありませんか?
    そんなときは夜中に食べても影響のないものを食べて早く寝てしまいましょう。

  • 睡眠前に食べていいもの・その1

  • 睡眠前に食べてもいいもの、まずはキャベツです。
    キャベツと言われてえ!?と感じるひともいると思いますが、空腹時に食べるキャベツは美味しいものです。
    料理のわき役であることが多いですが、十分主役になります。
    キャベツはほとんどが水分で、睡眠中に消化の働きを助けてくれる物質も含まれています。
    噛むことで満腹中枢を刺激してくれるので、しっかり噛んで食べると満腹感を感じることができます。

  • 睡眠前に食べていいもの・その2

  • 次に食べてもいいものは豆腐やおから・おからでできた食品です。
    豆腐やおからには大豆イソフラボンや良質なたんぱく質が豊富に含まれています。
    カロリーも低いので睡眠前に食べても大丈夫です。
    また大豆イソフラボンはお肌にもいいので、女性は摂取したい食べ物ですね。

  • 睡眠前に食べていいもの・その3

  • 睡眠前に食べていいもの、最後はバナナです。
    バナナは消化がよく、興奮を抑えてくれる物質も豊富に含まれています。
    睡眠前にどうしても空腹を我慢できない場合は、バナナを食べると興奮を抑えることができより良い睡眠を取ることができます。

  • 睡眠前に絶対食べてはいけないもの!!

  • 睡眠前に食べていいものがあれば絶対食べてはいけないものもあります。
    絶対食べてはいけないものの知識があるだけでそれを避けることができるので覚えていて損がないです。
    絶対に食べてはいけないもの、それはラーメンです。
    ラーメンには脂、炭水化物、塩分がたっぷり含まれていてカロリーの塊です。
    寝る前にラーメンだけは避けましょう。