妊娠中の仕事はどうする?どうやって続ける?

妊娠中の仕事はまず、職場の上司と仲間の理解を得ることが大切です。続ける場合、体に無理なく続けていくにはどのように過ごしていったらよいでしょうか。

view185

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • いまは、結婚後してもそのままお仕事を続ける方が多い時代です。

  • でも妊娠がわかったら・・

  • 体や周囲への配慮が必要になってきます。

  • 皆さん、妊娠中の仕事どうしましたか?

  • (両立はたぶん無理)できるほど器用ではない。今でもへとへとなのに、出産という未知の領域に入ったら絶対ストレスがたまって赤ちゃんに良くなさそう。
    出典 :「妊娠発覚! 仕事はどうする?」 | 「マイナビウーマン」
  •  

    やめる、やめないが半々くらいですね。

  • (両立はしたいけど)でも、時間的に不可能。保育園もお金がかかるし、そのために働いている感じになりそう。体力的、精神的に続けることは難しい。両立はしたいが、周りに迷惑がかかるのできっぱりやめる。
    出典 :「妊娠発覚! 仕事はどうする?」 | 「マイナビウーマン」
     

    働きたいけれど、いろいろな条件が整わないとちょっと無理。という方が多いようです。

  • では妊娠中、快適に働くために皆さんどのような気配りをされているのでしょうか。

  • 上司への妊娠報告は妊娠2カ月ごろから

  • 会社への妊娠の報告は、「安定期とされる5カ月」に入ってからが一般的でしたが、最近では妊娠2カ月から報告する女性も増えているのだとか。仕事で周囲へ迷惑をかけてしまうことがあるかもしれないので、早めから今後の仕事や対策の内容を話し合っておいたほうがベターであるという理由から。
    出典 :働く女性の妊娠! 対策することで自分の負担を軽減する! | 女子力アップCafe Googirl
  • 軽易な業務にしてもらうよう相談してみる

  • 労働基準法で、妊産婦は事業主に請求することにより、時間外労働や休日労働、深夜労働が免除されます。外回りや立ち仕事が多い人は、デスクワークに変えてもらうことも可能なので、相談してみましょう。また、医師から事業主当てに「母指健康管理指導事項連絡カード」という妊娠についての診断書類を書いてもらうこともできるそうです。
    出典 :●○働きながらのマタニティライフ:育児情報ひろば!|株式会社 明治○●
     

    正式書類として扱われるそうなので、ぜひ利用してみては。

  • 職場から「仕事を辞めてはどうか」など、働く上で困ったことが生じたときは、各都道府県労働局雇用均等室が相談に応じていますので利用してみましょう。
    出典 :ママに優しい情報
     

    上手に活用して、快適に仕事を続けられるとよいですね。

  •  

    他に生活する上で気をつけたいことは?

  • 食事や生活習慣も気を配って

  • つわりのときは空腹で電車やバスできもちわるくなることも。飴や小さなクラッカーなどをバックや机の中に忍ばせておきましょう。食事は手作りお弁当なら必要なバランス良くとれます。外食やコンビニランチは野菜やビタミン、タンパク質を補ってバランスよく。塩分は控えめに。
    出典 :●○働くプレママの栄養情報:育児情報ひろば!|株式会社 明治○●
     

    最近のコンビニ食は、塩分や栄養素の表示がでているので調べながら選べますね。

  • 間食は乳製品、果物が良いようです。コーヒーなどはカフェインが含まれているので1~2杯にしておくと安心。アルコールは胎盤をそのまま通過するので妊娠中は避けたほうが安心。
    出典 :●○働くプレママの栄養情報:育児情報ひろば!|株式会社 明治○●
  • 快適に過ごせるコツを探そう

  • 妊娠健診を必ず受けましょう・・・仕事をしているとおろそかになりがちなので、無理をしがちです。必ず受けるようにしましょう。職場の冷えには注意・・冷房による冷えに注意。カーディガンやひざかけ、靴下などで自衛します。疲れたときには無理をしない。睡眠、休養をしっかりとりましょう。家事は少々手抜きでも・・。
    出典 :●○働きながらのマタニティライフ:育児情報ひろば!|株式会社 明治○●
  • 時には周りの人に手を借りることも大切です。無理をせず、楽しいマタ二テイライフを過ごしてくださいね!